トヨタ アクア 2011年モデルレビュー・評価

このページの先頭へ
ユーザーレビュー > 自動車 > 自動車(本体) > トヨタ > アクア 2011年モデル

アクア 2011年モデル のユーザーレビュー・評価

rss

モデルの絞り込みグレード別にレビューを絞り込めます。モデルの絞り込みを解除すると全てのレビューが表示されます。

選択中のモデル:アクア 2011年モデル 絞り込みを解除する

グレード発売日発売区分レビュー件数
Crossover 2018年4月3日 マイナーチェンジ 1人
G GR SPORT 2018年4月3日 マイナーチェンジ 1人
G ソフトレザー セレクション 2018年4月3日 マイナーチェンジ 1人
S Style Black 2018年4月3日 特別仕様車 1人
G GR SPORT 2017年11月27日 マイナーチェンジ 2人
S Style Black 2017年11月14日 特別仕様車 1人
Crossover 2017年6月19日 マイナーチェンジ 3人
G 2017年6月19日 マイナーチェンジ 3人
G ソフトレザー セレクション 2017年6月19日 マイナーチェンジ 1人
S 2017年6月19日 マイナーチェンジ 1人
S Style Black 2016年5月12日 特別仕様車 1人
G 2015年11月4日 マイナーチェンジ 5人
G G's 2015年11月4日 特別仕様車 1人
G ブラックソフトレザーセレクション 2015年11月4日 マイナーチェンジ 1人
L 2015年11月4日 マイナーチェンジ 1人
S 2015年11月4日 マイナーチェンジ 4人
G 2014年12月8日 マイナーチェンジ 6人
G G's 2014年12月8日 マイナーチェンジ 3人
G ブラックソフトレザーセレクション 2014年12月8日 マイナーチェンジ 3人
L 2014年12月8日 マイナーチェンジ 1人
S 2014年12月8日 マイナーチェンジ 5人
X-URBAN 2014年12月8日 マイナーチェンジ 6人
G G's 2013年12月9日 マイナーチェンジ 3人
G 2013年12月2日 マイナーチェンジ 8人
G ブラックソフトレザーセレクション 2013年12月2日 マイナーチェンジ 7人
L 2013年12月2日 マイナーチェンジ 1人
S 2013年12月2日 マイナーチェンジ 15人
G 2013年5月31日 マイナーチェンジ 9人
G ブラックソフトレザーセレクション 2013年5月31日 特別仕様車 7人
L 2013年5月31日 マイナーチェンジ 1人
S 2013年5月31日 マイナーチェンジ 12人
G 2011年12月26日 ニューモデル 52人
L 2011年12月26日 ニューモデル 25人
S 2011年12月26日 ニューモデル 74人
満足度:3.84
(カテゴリ平均:4.32
レビュー投稿数:326人 (プロ:2人 試乗:46人)
評価項目 投票平均 カテゴリ
平均
項目別
ランキング
評価基準
エクステリア 4.06 4.34 157位 外観などのデザイン及び機能性
インテリア 3.15 3.93 165位 内装のデザイン及び機能性
エンジン性能 3.55 4.14 162位 トルクやパワー、滑らかさ、技術など
走行性能 3.76 4.22 162位 走りのフィーリング及び操作性
乗り心地 3.57 4.05 157位 乗り心地のフィーリング
燃費 4.55 3.89 63位 燃費の満足度
価格 3.33 3.89 158位 総合的な価格の妥当性
  • ※「投票平均」(「満足度」含む)および「カテゴリ平均」は、全投票の単純平均ではなく、独自の集計方法で算出しております
  • ※「カテゴリ平均」より「投票平均」が高い項目は、黄色に塗られております

あなたのレビューを投稿しませんか?

アクア 2011年モデル

アクア 2011年モデルのレビューを書く

対象製品レビューへの投稿でもれなくポイントプレゼント!

レビュー表示
表示切替
すべて表示
プロフェショナルレビュー
並べ替え
新着順
投稿順
参考順
満足度(高)
満足度(低)

さん

  • レビュー投稿数:4件
  • 累計支持数:33人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
2件
25件
カーナビ
1件
3件
デジタルカメラ
1件
2件
もっと見る
満足度4
エクステリア5
インテリア4
エンジン性能4
走行性能4
乗り心地4
燃費4
価格4

【エクステリア】
マイナーチェンジを繰り返してますが
現行のフロントヘッドライトが1番カッコいい。
クロスオーバーは日本車コンパクトカーの中でいちばんカッコいいと個人的には思います。
普通のアクアはそこら中走ってますがクロスオーバーはあまり見かけないのもGOOD
人気ないのかな?(笑)
【インテリア】
皮調シートとフロント装飾でそれなりに見えます。
【エンジン性能】
1.5あるので大人2人と子供1人くらいなら問題なく走りますよ。
あくまで1.5エンジンの走りです。
【走行性能】
低速から中速の街中ではかなり良い走りします。
クイクイ曲がるしストレスなく走れます。
ただ高速道路ではエンジンメインの走りになるので
そこら辺のコンパクトカーと大差はないです。
【乗り心地】
凸凹はよく拾う方かな。
中も静かでこのクラスの車にしては良い方です。
ただエンジンが付くとそこそこ音がします。
エンジン音の遮音。
ここは改善して欲しいですね。
【燃費】
アクセルワークもエアコンも
なーんも気にせず28`/Lなら文句なし。
【価格】
値引きなしなら高め
【総評】
見た目良し
燃費良し
内装良し(グレードによる)
中は後席狭め
走り良し(街中)
個人的には見た目で購入したので満足してます。

乗車人数
3人
使用目的
通勤・送迎
買い物
レジャー
頻度
毎日
重視項目
ファミリー
エコ
価格
その他
レビュー対象車
新車
購入時期
2018年10月
購入地域
愛知県

新車価格
205万円
本体値引き額
25万円
オプション値引き額
10万円

アクアの値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった3

このレビューは参考になりましたか?参考になった

みのたけさん

  • レビュー投稿数:46件
  • 累計支持数:168人
  • ファン数:5人

よく投稿するカテゴリ

スマートフォン
7件
2件
タブレットPC
4件
3件
ガスコンロ
1件
2件
もっと見る
満足度4
エクステリア4
インテリア4
エンジン性能4
走行性能4
乗り心地3
燃費5
価格4

相方の通勤車(片道25km)用に2015年初春に購入しました。丁度マイナーチェンジ後にマイチェン前のディーラー在庫が安してもらえたので迷わず購入(笑)。

【エクステリア好みの世界ですが、シンプルでよいと思います。

【インテリア】黒基調の内装で汚れも目立たずよいと思います。リアの席も身長170cm以上の人が乗っても
  比較的足元のスペースがあります。

【エンジン性能】下道通勤を目的にしており、その点では充分以上のパワーだと思います。半面大人4人乗車での高速追い越し車線走行は流石にきついと感じます。大人2名であれば過不足は感じないです。

【走行性能】サスはややギャップを充分吸収できていない印象です。カーブでの安定性には特段問題は感じたことはなく所謂コンパクトカー(前車がヴィッツでしたがまさに同じ感じです。

【乗り心地】悪くはありませんが上記のとおり、良くも悪くもコンパクトカーです。

【燃費】この車の購入の最大目的が燃費です。これまで3年6万キロ走った感想としては、信号の比較的少ない、渋滞のない郊外国道でメーター読み春先A/Cなし38km/L、A/C ONで25km/Lという感じでしょうか。ただし満タン法で諮ってみるとメーター誤差が1割(メータで30km/Lなら満タン法で27km/L)ありました。前のヴィッツ(1000cc)がA/Cなし23km/L、A/CONで17km/L程:通勤路:でしたので、微妙ではあります。ただヴィッツよりパワーがあり安定しているので、相方は第満足のようです。

【価格】上記のとおり、旧型在庫を安く購入できた(と思っている)のでN/Aです。

乗車人数
4人
使用目的
通勤・送迎
頻度
毎日
重視項目
エコ
レビュー対象車
新車
購入時期
2015年2月
購入地域
千葉県

新車価格
176万円
本体値引き額
55万円
オプション値引き額
10万円

アクアの値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった3

このレビューは参考になりましたか?参考になった

家電主任さん

  • レビュー投稿数:51件
  • 累計支持数:224人
  • ファン数:2人
満足度5
エクステリア3
インテリア3
エンジン性能5
走行性能5
乗り心地4
燃費5
価格5

昨年に続いてレンタカーで借り、500キロほど走行した感想です。当該車の行距離は4万キロです。

【エクステリア】
少しずつ進化しているようで、ドアの閉まり音とか良くなっていました。テールゲートからの電磁ロックは便利です。

【インテリア】
インパネやドアの基本はほとんど変わってませんが、グレードによって微妙に加飾が追加され、多少の見栄えアップが図られてます。機能進化でいろんなON/OFFスイッチが追加されてますが、インパネ下部だけで足りなくなり、センターコンソールのサイドブレーキ横にまでスイッチが。(笑)

【エンジン性能】
エンジンの音がやや静かになり、モーター性能も若干上がってるような気がします。

【走行性能】
信号待ちなどからの発信もスムーズさが向上してます。年次での改良なのか、加速も良くなってます。車線逸脱警報のピーピー音が安っぽいですが、あるだけマシですね。

【乗り心地】
路面の凸凹を拾うのは毎度ですが、フロントがしなやかになり、リアサスのドタバタも改良したみたいで、結構良くなりました。

【燃費】
エアコンONのまま500q走って約30km/Lはすごいです。但し、満タン方ではなくメーター表示です。

【価格】
廉価グレードにセーフティーパッケージみたいなのが付いていましたが、オーディオやナビ無しでも200万程度で買えるのは安いです。

【総評】
年次のマイナーチェンジが重なってもエクステリアやインテリアに大きな変化は無いですが、エンジンや足回りが少しずつでも良くなって、さらに良さが向上しています。人気ナンバーワンのコンパクト車の実力だけあると思います。

レビュー対象車
試乗

参考になった5人(再レビュー後:2人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

st.mz6さん

  • レビュー投稿数:2件
  • 累計支持数:18人
  • ファン数:0人
満足度2
エクステリア2
インテリア2
エンジン性能1
走行性能1
乗り心地3
燃費5
価格3

レンタカーで、3日間乗りました。グレードは、LかSです。乗車人数は、大人1〜2名です。

【エクステリア】
トヨタの中ではマシな方ではないでしょうか? フィットと多少似ている気がするけど、ま、トヨタの常套手段ですね。

【インテリア】
チープ。安物感ありあり。しかし、以前レンタカーで乗ったヴィッツに比べたら随分マシ。今はこれくらいで価格相応となるのかも。

エアコンのパネルはボタンも大きく操作性が良いです。

【エンジン性能】
まぁ力がないこと。驚愕するレベル。ずっと前からのことだけど、アクアの後ろに付いてしまうと遅すぎてイライラしていた理由がわかりました。とにかく加速力がありません。アクセル踏んでもじわ〜っとしか反応しない。スポーティにキビキビ走るなんて夢は、この車のオーナーは見ることが出来ません。ただひたすら、燃費向上に執着する以外、楽しみがないでしょう。前にレンタカーで乗ったヴィッツのほうが、遥かにマシです。

【走行性能】
前述のとおり、アクセルを踏んだ感覚はフニャフニャで、多少踏み込んだくらいでは何の反応もありません。登坂路では次第に速度が落ちていくので、後続車に申し訳なくなります。こんな車が、現代にもあるのが不思議です。

ブレーキの感覚も独特で、多少踏んでも減速できず、強めに踏むとガクッと効きます。とても不自然な感覚です。この車に乗り続けると、確実に運転が下手くそになるでしょう。

【乗り心地】
ふわふわとしています。低扁平率のタイヤなせいか、路面の荒れや突き上げが抑えられていて、悪いわけではありません。普通です。

すぐに慣れますが、エンジン音とは異なる電気的な音たち(多分モーター由来の音でしょうか)が、室内に入ってきます。ラジオとか付けてると聞こえませんが。

【燃費】
これは最高ですね。車や信号が少ない郊外の道では30km/lを超えてきます(燃費計の表示として)。車の多い道でも20km/l以上です。燃費を一番の重視ポイントとしている人にはたまらない(快感)でしょう。低速でダルな運転をして、後ろの車をイラつかせても気にならないドライバーの製造機としてピッタリです。

【価格】
レンタカーなので省略します。

【総評】
とにかくパワーがなく、フニャフニャとしたアクセルとブレーキが印象的な車。一にも二にも、とにかく燃費という人が乗るといいでしょう。しかし、この車のオーナーには、後ろにイライラしている車がいないかどうか、バックミラーを常に注意深くみて欲しいと思います。煽られる原因になりそうなので、常に走行車線を走り、後ろに普通の車が付いたらすぐに路肩に寄せて、追い越させてください。

レビュー対象車
試乗

参考になった11

このレビューは参考になりましたか?参考になった

ネームムさん

  • レビュー投稿数:7件
  • 累計支持数:36人
  • ファン数:0人
満足度4
エクステリア3
インテリア3
エンジン性能3
走行性能3
乗り心地3
燃費4
価格5

コメントはプリウスや同じ価格帯の車と比べてです

【エクステリア】
・見た目は好みの問題でしょうか
・5人乗せる、4人でゴルフに行く、4人+荷物が多い
 頻度が高い人以外は十二分な広さです
・そもそも肥大し続ける車に対して疑問を投げかけないメディアが悪い
 3ナンバーサイズも必要でしょうが5ナンバーサイズも
 もっといろいろ選べるべきハッチバックかミニバン
 しかもFRなしでは悲しすぎ

【インテリア】
・プリウスよりピアノブラックの使い方が上手
・この価格帯であれば十分な質感です
・ウンカーレバーがあと5センチ下にあった方が操作しやすい
・ブレーキペダルがあと10センチ右にあった方が踏みやすい
 ですが万人向けには、あれだけ離れてた方が踏み間違い防止できていいのかも
・カップホルダーが運転席から遠すぎて使いにくい

【エンジン性能】
・日本の道路事情であれば十二分
 これで不服があるなら急発進、急加速しすぎかと
・音や振動も、この価格帯であれば悪いとは思いません

【走行性能】
・プリウスより、小さく軽いのでガタピシ感が無いです
・ガンガン走るタイプの車でもないので、剛性感に対する不満もないです
・不満がある人は急がつく操作していると思います
・全体的に新型プリウスより好印象
・ブレーキをしっかり踏まないと抜けたように止まりません

【乗り心地】
・明らかに足回りにお金をかけてなさそうなのに突き上げが少ない
・普通です(良い意味で)
・ウ”ッツより断然良いです

【燃費】
・一般道を走っている限りではリッター20はいきます

【価格】
・年収や車に対する生活指数によりますが
 この価格でこれだけの車に乗れるなら安いのではないでしょうか
・プリウスの価格差より車の差は圧倒的に少ないです
・大きな特徴もないので同じ価格帯の車と比べると迷うと思います
 ノートとガチでしょうか 

【総評】
・あまりに売れているのでリセール絶望的と思われますが
 買って損はないと思います
 逆に言えば程度が良い中古車選び放題
・試乗されて悪い印象なけれが買われても後悔しないと思います

レビュー対象車
試乗

参考になった7

このレビューは参考になりましたか?参考になった

けけけーさん

  • レビュー投稿数:1件
  • 累計支持数:6人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
1件
0件
もっと見る
満足度4
エクステリア5
インテリア3
エンジン性能4
走行性能4
乗り心地3
燃費5
価格3

【エクステリア】
一般的だけど、ノートよりこっちのが好きなのでこっちにしました。
あと、新宿は道が狭いので、取り回しいいですね
スタイルブラックは、ドアノブがメタルでかっこいい!

【インテリア】
インテリアは高級感あり!
フットレストが無いのは気になるのと、
後部座席はほぼ使ってません笑
基本1人で乗るので別に問題ないです。

【エンジン性能】
都内は渋滞信号だらけなので、街乗りはすごく楽。
高速は飛ばす車じゃないので、まぁこんなもんかって感じです。

【走行性能】
車が横に持っていかれる感じはないです。
スイスイ動きます

【乗り心地】
やっぱ、ポンポンと突き上げるような感じがします。
うーん、プリウスと比べるとやっぱ差は出ますねー

【燃費】
すごくいい!
街乗りでリッター25-28出ます。
ガソリン入れる手間が少ないので、気軽に乗って色々出かけれます

【価格】
ノートよりは安いけど、まぁ古いモデルなんで仕方ないですね。LEDは10万追加とのことで諦めました
お金貯まったら、外注して取り付けたいと思います。

乗車人数
1人
使用目的
買い物
レジャー
頻度
週3〜4回
重視項目
高級感
スポーティ
快適性
エコ
価格
レビュー対象車
新車
購入時期
2018年9月
購入地域
東京都

新車価格
197万円
本体値引き額
20万円
オプション値引き額
0円

アクアの値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった6

このレビューは参考になりましたか?参考になった

nishifromokaさん

  • レビュー投稿数:12件
  • 累計支持数:47人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

デスクトップパソコン
1件
2件
ラジオ
1件
0件
電子レンジ・オーブンレンジ
1件
0件
もっと見る
満足度3
エクステリア3
インテリア3
エンジン性能3
走行性能3
乗り心地3
燃費3
価格3

2018.6.9納車〜9.27間(約110日)実車の感想です
走行距離1,339km(内、高速約150km)、総給油量60.3L

購入趣旨は夫婦で主に買物・レジャー用なので、この車に対しては特別な事は期待していませんでした
インテリア、スタイル・外観、安全支援装置、オプション等は個人の好み・価格が伴いますのでここでは割愛します

車として最も大切と思われる以下の点について書きました
1.走行について
  ・振動がハンドル、体に良く伝わる・・・・・・・@
  ・少しの登坂時でも殆ど加速しない・・・・・・2
  ・高速での騒音は思ったより静か
2.燃費について
  ・22.21km/L(カタログ比64.56%)・・・時期的にエアコン多用しています
   数値的には皆さんのおっしゃる通りです、個人的には気にしていません
3.視界と荷台スペース
  ・前方、後方共見難い車造り(仕方なくバックモニターを付けました)・・・・・・・B
  ・買物等のバッグはもぱら後部座席を使用、元々の荷台部はある程度の物が乗っているので

今後の改良に期待する点は@ABです

そこそこ改良されて、同価格なら人気NO.1のノート(e-power)、フィットHVより間違いなく売れるでしょう
又、メーカーも@〜B等の基本性能をもっと重視し、沢山の機能・装置を付加して販売・維持・メンテ・修理等で
利益を出そうと言う車造りをしているとテレビの二の舞になる気がします

カーシェアー、電気自動車、自動運転の時代が到来しようとする時、顧客本位の車造りとは何かもう一度原点に立ち返る
ことも必要ではないかと思う今日この頃です
約50年間で8台目の車ですが、「シンプル イズ ベスト」の大衆車の方が「運転して楽しかった」と思っています

乗車人数
2人
使用目的
買い物
レジャー
頻度
週3〜4回
重視項目
ファミリー
価格
レビュー対象車
新車
購入時期
2018年6月
購入地域
愛知県

新車価格
196万円
本体値引き額
20万円
オプション値引き額
5万円

アクアの値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった24人(再レビュー後:3人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

アクア右衛門さん

  • レビュー投稿数:3件
  • 累計支持数:11人
  • ファン数:2人

よく投稿するカテゴリ

カースピーカー
0件
4件
電子レンジ・オーブンレンジ
0件
3件
スピーカー
1件
0件
もっと見る
満足度5
エクステリア4
インテリア5
エンジン性能3
走行性能3
乗り心地2
燃費5
価格3

オーディオ好きですが、標準オーディオは可も無く不可も無くといったところでした。2018年9月に純正用品のプレミアムダブルツィーターシステムを装着したところ大成功!車の中がコンサートホールに生まれ変わりました。

【オーディオ︰プレミアムダブルツィーターシステム】
https://www.google.co.jp/amp/s/online.stereosound.co.jp/_amp/as/17204948
●デザイン
見た目はピアノブラックとメッキを使って質感は良い。透明素材とメッキホーンが斬新で未来的。
B&W ノーチラス、VIVID Audio GiyaやAUDIのB&O等のようにスピーカーの機能をデザインで表現する世界観をカッコいいと思える人には良い。
友人からは、「何これ?凄くいい音するけど」って突っ込まれるので、うんちくを語れて自己顕示欲を満足させる。
●サウンド
タイムアライメントで中高域のフォーカスを一致させていることと、直接音の割合が多いことが相まって素晴らしく明瞭な音が聞こえます。プロショップでは、運転席にしかフォーカスを合わせられないのですが、世界で初めて左右席同時にフォーカスを合わせることに成功したみたいです。プロショップのハイエンドのようにスピーカーの存在が消え、目の前に演奏者が浮かび上がるサウンドに感動しました!
妻も子供に英語のCDを聞かせるのに良いと大満足 笑
ダブルツィーターの利点のひとつとしてはTVや音楽、ナビ案内などの目的音はアイムアライメントでフォーカスを合わせているのでフロントガラス目の前から聞こえます。ロードノイズといった妨害音は主にフロア付近の下方向から聞こえます。
目的音と妨害音の聞こえてくる向きが異なるため、目的音の聞き取りやすさが向上します。
自分はダブルツィーターでは、以前より小さい音量で視聴しても明瞭に聞こえるようになりました。(高速で音量35→30)
●サウンドモード切り替え機能
フロントステージモードでは、HIFIオーディオの前方定位を左右席同時に楽しめます。助手席にはほぼ誰かを乗せているので左右席の同時定位技術は素晴らしいと思います。
パノラマステージモードでは、コンサートホールのように音に包まれるサラウンド体験ができます。
友人達に聴かせると前方定位かサラウンドかは人の好みが分かれ半々位だったので、この機能は的を得てると思いました。
●ハンズフリープライバシーモード
ナビの設定画面でオンオフ可能。能率の良いダブルツィーターからのみ音を鳴らし、ドアスピーカーを消音することで、ドアパネルから外に出るハンズフリー声の音漏れを無くせるとのこと。
確かにオンにすると通話音声が殆ど外で聞こえなくなった。

【エクステリア】
パールホワイトが気に入っています。
【インテリア】
ちょっとトランクが狭いです。
【エンジン性能】
モーターのアシストがある分、同じ排気量の他の車よりは上。
【走行性能】
街乗りには良いが、高速走行ではハンドルが軽すぎて神経使う。
【乗り心地】
軽自動車と比べると格段に良いので、コンパクトカーにして良かったと思う。
【燃費】
20KM/L以上は走るので優秀。
【価格】
ハイブリッドとしては安い。

【総評】
ハイブリッドの魅力のひとつはEVモード。車庫や駐車場でEVモードに切り替えると、排気ガス(一酸化炭素)を発生させることはない。子供の健康にも安心。オーディオシステムをアップグレードして満足しているので、まだまだ乗ります!

乗車人数
4人
使用目的
買い物
レジャー
頻度
週1〜2回
重視項目
ファミリー
快適性
その他
レビュー対象車
新車
購入時期
2015年3月
購入地域
三重県

新車価格
204万円
本体値引き額
20万円
オプション値引き額
10万円

アクアの値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった6

このレビューは参考になりましたか?参考になった

にこにゃんへさん

  • レビュー投稿数:27件
  • 累計支持数:209人
  • ファン数:1人
満足度2
エクステリア3
インテリア2
エンジン性能無評価
走行性能2
乗り心地2
燃費無評価
価格2

試乗しました。

とても運転しづらい車です。
直進性が悪く、ひょこひょこして、
安定感がない。
この車で長距離運転はできないでしょう。
室内は狭くて窮屈です。

値段はお高い。
お高い値段を燃費で回収するためには、
長い距離を走らなければなりませんが、
この車で長距離を走る気には、私はなれません。

あまり距離を乗らないのであれば、
格段に安くて、室内が広い車が他にありますので、
そちらを買ったほうがいいと思いました。

ハイブリッド車にのっているという
満足はあると思いますが、システムが
複雑になれば、故障の確率が上がることもお忘れなく。




レビュー対象車
試乗

参考になった14

このレビューは参考になりましたか?参考になった

デジカメ坊主さん

  • レビュー投稿数:10件
  • 累計支持数:24人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

プリンタ
1件
2件
自動車(本体)
1件
2件
ノートパソコン
2件
0件
もっと見る
満足度3
エクステリア4
インテリア2
エンジン性能2
走行性能2
乗り心地2
燃費2
価格2

【燃費】
ほとんど街乗りですが、燃費はカタログ値よりもずいぶんと悪いです。ガソリン満タン給油ベースで計算した場合、春と秋は22km/L、夏と冬は18〜19km/Lです。

【エンジン】
発進時に結構大きな音がします。高速道路ではエンジン音がうるさくステレオ、ラジオが聞こえません。
坂道でパワーがなさすぎます。これはアクアの大きな欠点です。

【内装】 
プラスチックを多用しているので安物感があります。試乗時からわかっていましたが、価格の割には残念です。
夏は発進時にエアコンが全開になるので非常にうるさいです。

【品質】
5年目になりますが、購入後すぐにドア周りのパッキングが白濁してきたので、全ドア4か所交換。(保証範囲)
夏場にドアミラーが開閉時に途中で止まったのでディーラにクレームしましたが、有料修理と言われ断念。 2か月後にトヨタホームページで保証期間延長・無償修理対象になっていることを知り再度交渉して無償で修理したもらえました。1年前から無償修理対応になっていたのにディーラの対応が悪すぎます。

【安全性】
デザイン上仕方ないですが、フロントウインドウが寝ていることと、フロントピラー幅が意外と大きいので他車と比べると前方左右の死角が大きく視界が狭くなります。リアウインドウも小さいがこれはプリウスも同じで傾向です。

乗車人数
2人
使用目的
買い物
レジャー
頻度
毎日
重視項目
快適性
エコ
レビュー対象車
新車
購入時期
2014年5月
購入地域
兵庫県

新車価格
180万円
本体値引き額
15万円
オプション値引き額
15万円

アクアの値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった13

このレビューは参考になりましたか?参考になった

ぴっぐぅさん

  • レビュー投稿数:3件
  • 累計支持数:145人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
3件
0件
もっと見る
満足度4
エクステリア4
インテリア3
エンジン性能4
走行性能4
乗り心地3
燃費4
価格3

《※》
この、レビューで使用した車はレンタカーなので、本体値引き額、オプション値引き額はわからないので、
0円にしています。値引き率を知りたい方は他の方のレビューを参考にしてください。


【エクステリア】
外観のデザインは一般的なデザインだと思います。可もなく不可もなくといった感じです。

【インテリア】
発売して間もないころのアクアも乗ったことはありますが、発売当初の車より、マイナーチェンジ後の車の方が、室内の雰囲気が落ち着きのあるデザインに変わったと思います。

【エンジン性能】
街中では、スムーズに加速していくのでここは非常にこの車の良いポイントだと思います。
高速道路や、アップダウンの激しい坂道などは、若干加速感が劣るような感じがしますが、
街中から郊外の国道を走る分には申し分ないと思います。
ただ、中速域から高速域へと加速する時のエンジンは改善してほしいです。

【走行性能】
背が低い車なので、車が横に持っていかれる感じはないです。

【乗り心地】
車体が軽いので、下からの突き上げに対して、ポンポンと突き上げるような感じがします。
また、空気抵抗を抑えるために後部座席の屋根が低くなっているので、後ろはよっぽどのことがない限り
人を乗せるのは厳しいかなと思います。

【燃費】
カタログ燃費の6-7割ぐらいですかね。
他のHVと比べてもこれぐらいなら、平均か、それよりやや上の成績だと思います。

【価格】
グレードにもよりますが、コンパクトカーなのでこの値段で無難かなと思います。

乗車人数
1人
使用目的
その他
重視項目
快適性
レビュー対象車
新車
購入時期
2015年12月
購入地域
静岡県

新車価格
200万円
本体値引き額
0円
オプション値引き額
0円

アクアの値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった2

このレビューは参考になりましたか?参考になった

_toma_さん

  • レビュー投稿数:4件
  • 累計支持数:31人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

掃除機
2件
0件
プリンタ
1件
0件
自動車(本体)
1件
0件
もっと見る
満足度4
エクステリア4
インテリア3
エンジン性能3
走行性能4
乗り心地4
燃費5
価格4

2015年にFIT3ハイブリッドを新車で購入しましたが、あまりにもひどい出来だったので車検を通さずに乗り換えました。
FIT3との比較で迷われている方もおられると思うので、各項目でFIT3と比較してどうなのか?元オーナーの視点でレビューいたします。
ちなみにこの度購入したアクアは、購入後1000kmほど走行しましたが非常に満足しています。

【エクステリア】
最近のトヨタ車はなぜ余計な装飾を入れるのか?と思ってしまいます。とくにヘッドライトとフォグランプ周り。
正直あまり好みではないです。
でも他の人もいっぱい乗ってるので変に目立たないのが良いですね。
FIT3はガンダム顔だと言われてますが、アクアよりは見た目はいいと思います。

【インテリア】
以前アクアに試乗した時はプラスチッキーな安っぽい内装で、とても褒められるものではありませんでした。
これが以前FIT3を購入した理由の一つですが、その後のモデルチェンジでアクアもだいぶマシになりました。
ただ、やはり内装の質感はFIT3の方が上だと感じます。
また、FIT3はエアコンの操作パネルがタッチパネルになっており、見た目はカッコいいです。
しかしあくまでも見た目だけです。メカスイッチのように手探りで操作できないため、触れる場所を確認してから操作する必要がありかなり不便でした。
見た目ならFIT3、実用性ならアクアに軍配が上がると思います。

【エンジン性能・走行性能】
圧倒的にFIT3の方が加速が良く、よく走ります。
アクセルを踏むとi-DCDが小気味良く変速して速度が上がっていきます。とくにSモードでの加速はなかなかのものです。
一方アクアはエコモードOFFでも普通の1500ccクラスのコンパクトカーよりちょっと加速が弱いです。
エコモードをONすると軽自動車にも煽られるくらいの加速しかしません。ちょっとキツイ坂はベタ踏みでも40km/hくらいしか出なかったりします。
まあ、そんな走る車じゃないと言われるとその通りですが...

【乗り心地】
これは静粛性・剛性感など圧倒的にアクアが上です。
FIT3はハイブリッドなのにお世辞にも静かとは言えません。
ハッキリと「今エンジンが掛かった・止まった」は分かりますし、その音や振動はあまり心地の良いものではありません。
アクアは走行中はエンジンが掛かっていてもよく分からないことが多いですし、他人事みたいな音しかしません。
あと、FIT3のi-DCDはとくに低速ではかなりギクシャクします。
アクセルの踏み方は一定なのに、制御の都合で加速感が急に変わったりするので非常に乗りづらいです。
アクアに乗り換えた時、その滑らかさには感動しました。
また、乗り心地から話は逸れますが、FIT3は制御の優先順位付けが甘いようで、真夏や真冬にエアコンが全開になる場面で渋滞など低負荷走行が続くと、エンジンが掛かっていても充電しなくなることがあり、高電圧バッテリーを使い果たして動けなくなります。現行のFIT3でも同じ現象が発生します。
パワーシステムの電源を入れなおすと慌てて充電を始めるのでたぶんハイブリッドシステムのバグです。
私はこの現象のせいで2回ほど止まって動かなくなったので、恐ろしくなり買い替えを決断しました。

【燃費】
非常に良いです。通勤に使って平均30km/Lくらいです。
FIT3は20〜30km/Lとバラツキが大きかったです。外気温が極端に高い・低いと燃費が悪くなる傾向がありました。

【価格】
金額は高いですが、まあこんなもんだと思います。

【総評】
アクアはモデル末期の成熟した優等生だけど面白味に欠ける、FIT3ハイブリッドはイケメンで勢いがあるけど内面は残念、という印象です。
アクアは後部座席のシートがフラットにならないなど制約も多いので、よく現物を見て試乗してから購入された方が良いでしょう。

乗車人数
1人
使用目的
通勤・送迎
買い物
レジャー
頻度
毎日
重視項目
高級感
快適性
エコ
レビュー対象車
新車
購入時期
2018年6月
購入地域
島根県

新車価格
207万円
本体値引き額
30万円
オプション値引き額
0円

アクアの値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった14

このレビューは参考になりましたか?参考になった

こーけもーさん

  • レビュー投稿数:12件
  • 累計支持数:98人
  • ファン数:0人
満足度4
エクステリア5
インテリア3
エンジン性能5
走行性能3
乗り心地3
燃費4
価格2

【エクステリア】
この車の醍醐味は外観にありだと思います。
素直にかっこいいと感じますが、フロントはGRよりもG´Zの方がよりかっこいいのではないでしょうか。

【インテリア】
GR専用の内装(基本的にはノーマルと同じ)がスポーツ感をそそりますね。
まず、タコメーターがあるのが最大のポイントです。
基本的に必要がないのは理解していますが、タコメーターのないスポーツってありえないですね。だからタコメーターのあるGRには満足です。

それからハンドルとシートも専用でスポーツ感を醸し出してます。
ハンドルの質感はよくありません。滑り気味です。

シートは身体を包み込むようなバケットタイプですが、小さいです。

シフトノブにまGRロゴがあり特別感を出してます。

【エンジン性能】
ノーマルと同様なので割愛します。

【走行性能】
GR専用サスであり、タイヤも205/45/17のスポーツタイヤのためゴツゴツしてますが不快ではありません。
ちなみに、小回りが全くききません。大型ミニバン並みです。回転半径が5.7だったかな。駐車場での切り返しは一発で決まりません。


【乗り心地】
乗り心地は固い印象です。車重が軽いのでリアがヒョコヒョコする感じです。
専用サスなので仕方ないところです。

【燃費】
通勤等片道10キロ渋滞ありで20キロくらい。
カタログからはかけ離れていますが、こんなものでしょう。燃費はタイヤの影響が大きいですから。

【価格】
こみこみ300万
ナビ等フルオプションです。高すぎ

【総評】
同僚の車のレビューです。
アクアが300万ってどうなの?CHR買えるよって助言したのですが、アクアに惚れ込んでいたようで無視されましたww
GRとはいえ中身はアクアなので見た目以外に違いはありません。
私は単純にかっこいいのではと思います。
贅沢を言えば、あと2センチ車高が落ちていればよりかっこいいと思いました。


レビュー対象車
試乗

参考になった6人(再レビュー後:4人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

えくすかりぱさん

  • レビュー投稿数:53件
  • 累計支持数:851人
  • ファン数:0人
満足度3
エクステリア3
インテリア3
エンジン性能2
走行性能3
乗り心地4
燃費5
価格2

発売前、地域のトヨタ本部敷地内で、新色の
ホワイト系カラーの実車を見ながら商談。

見た目は、パールホワイトながら、夜間蛍光灯
等で光が当たると、薄くグリーンやブルーが入る
特殊な色でしたが、太陽光では、ただのホワイト
パールなので、少し残念な感じでした。

父親が、トヨタのTHSに乗りたいとの事で
割りと本気でしたが、当時総額が30プリウスと
あまり変わりが無かった事と、乗車中長い時間
軽自動車のNAの様な音が気に食わず、30プリウスに
変更した経緯がありました。

町のりのみ一人使用であれば、エンジン音が
気にならなければ、低燃費で維持コストも安く
良い車です。

しかし、三人以上、高速道路で急な坂道を頻繁に
使うなら注意が必要です。走行用バッテリーの容量が少なく、特性を知らなければ上記の使用条件で
バッテリーが空になり、ローパワーエンジンのみで
走行しなければならなくなります。

この状態では、以前のNA軽自動車並みの走行感覚
になってしまい満足度は一気に急降下してしまいます。

レビュー対象車
試乗

参考になった2

このレビューは参考になりましたか?参考になった

ニックネーム753さん

  • レビュー投稿数:1件
  • 累計支持数:99人
  • ファン数:0人
満足度1
エクステリア1
インテリア1
エンジン性能1
走行性能1
乗り心地1
燃費2
価格1

更新したレビューが消されてしまいました。
もう少し表現を抑えて再投稿します。

【経緯】
プレミオを新車購入し、これまでずっと乗ってきましたが、今回、代車としてアクアとプリウスに乗りました。
今回のレビューは、アクア、プリウス、プレミオを比較したもの。

【エクステリア】
ご覧の通り、酷い見た目です。格好悪すぎ。
こんなものは軽自動車と何ら違いはありません。

【インテリア】
価格以下の出来です。プラスチッキー。
走行中にかなりきしみます。
室内は狭くて窮屈であり、シートの座り心地も悪い。

【乗り心地】
良いはずがありません。
突き上げられながら揺られながら走ることになります。

【スタート時】
まず、車をスタートさせたわけですが、「おっ、ハイブリッド車は静かだな」と思いました。
しかし、その考えはものの数秒で崩れ去ることとなります。
「ギュワーーーーー!」と、ものすごい轟音を轟かせてエンジンが回ったのでした。
他人の車も含め、今まで乗ってきた車の中で一番不快。それこそ軽自動車よりも。
ハイブリッドシステムの関係か、普通のエンジンとは全く異なる音なのです。
何回聴いても慣れません。車をスタートさせるたびに嫌な気持ちになります。

【EV走行時】
では、実際に走らせてみるとどうか。
主に60km/h以下の低速走行時はEV走行になりますが、これはある程度は静か。
とはいっても、モスキート音のようなモーター作動音はもろに聴こえてきます。
アクアのEV走行時の音とプレミオの走行時の音とを比べると、プレミオのほうが静かです。
それほど、アクアのモーター作動音は気になります。
プリウスのEV走行時は、アクアのようにモーター作動音が気になるということはあまりなし。
プレミオの静粛性と同等程度といったところか。
また、プリウスは60km/h以上の速度でもEV走行を維持できるうえ、航続距離も長い。
アクアはEV走行すら低性能です。

【エンジン走行時】
アクアのエンジン走行時はありえないほど酷い。
前述のとおり、基本的に60km/h以上で走るとなると、エンジン走行に切り替わります。
その切り替わりのショックが伝わってきたとき、次の瞬間には拷問が始まることを私は理解するのです。
ロードノイズをものともしない音量の、めちゃくちゃうるさいエンジン音が車内に響き渡ります。
その状態がずっと続くのですから、もう耐えられません。

しかも、ものすごく遅いです!
大層な音を出すくせに、全く加速しません。
スピードを出そうとアクセルをさらに踏み込むと、轟音はますます増えるし、それでもまだスピードに伸びがありません。
でもなんとかがんばってスピードを出してみました。
やはり走行性能もダメですね。
80km/hくらいも出せば、この貧弱なアクアでは怖くなってきます。
ちょっとしたカーブを曲がるのも不安です。

【燃費】
片道40km強の距離、信号に引っかかることはほぼなし、道のりのほとんどを上り坂と下り坂が占める (それぞれ数百mずっと続く区間もある) という並ならぬ道での走行において、乗車人数一人、冷暖房未使用時の燃費は以下のとおりになりました。
※記載のスピードは、より安定してスピードを出せる中間地点でのもの

アクア...60~80km/hでの走行で18km/l
プリウス...70~100km/hでの走行で25km/l
プレミオ...80~120km/hでの走行で20km/l

余裕のある車ほど、スピードを出しています。
アクアはこの中で最もアクセルを深く踏み込んでいるにもかかわらず、この程度のスピードしか出ません。
とにかくエンジンの性能が悪いので、EV走行のできないスピードになると燃費がガタ落ちします。

低速走行が多ければ、23〜25km/lくらいの燃費にはなりますが、それは私のメインの走り方ではありません。
ちなみに、その場合はプリウスなら30km/l以上は余裕でした。

【総合評価】
エクステリア、インテリア、乗り心地、静粛性、エンジン性能、走行性能、何もかもが、プリウスとプレミオの圧勝です。
アクアの唯一の売りであるはずの燃費すら、ガソリンエンジン車であるプレミオに負けているとは...。
はたして、アクアに存在価値はあるのでしょうか?
価格に関して、プレミオのほうが若干高い程度ですが、性能には雲泥の差があります。
プレミオ / アリオンは価格以上の性能を誇る、知る人ぞ知る良い車であるので、
それと比較してしまうと、アクアに対する目がさらに厳しいものとなるのは必然ではありますが。
まあ、高級セダンに乗っている人からしたら、安物同士の滑稽な戦いに映るでしょうが、それでも長い駄文を書きたくなるほどアクアは酷すぎます。
ハイブリッドシステムのコストが大きいため、車本体にかけるコストは削らざるを得ないということが、この酷さにつながっているのでしょう。
ハイブリッド車ということからして、アクアの性能は価格以下であるのは乗る前からわかることです。
しかし、まさかこれほどまでに低性能だとは思いもしませんでした。
車は移動するための道具に過ぎない、自分はノロノロ運転しかしない、と考えている人にしかウケません。
とはいっても、それなら軽自動車で十分です。
いや、むしろ総合的にみて軽自動車のほうが優れていると言えるでしょう。
軽自動車とあまり変わらない見た目や性能で、エンジン音に関しては軽自動車よりも酷い。
そのくせ、さまざまな費用は軽自動車よりも高くつく。
アクアには、普通車であるメリットが何一つとしてありません。

アクアを買うくらいなら、金銭的なメリットのある軽自動車のほうがマシです。
ハイブリッド車が欲しいのなら、アクアより圧倒的に高性能であるプリウスをがんばって購入したほうがよいです。
アクアの購入を検討している方は、ぜひ他の車に試乗してください。
アクアより良い車はいくらでもあります。
なぜ、アクアのような酷い車がこれほどまでに売れているのか、私には全く理解できません。
一刻も早く、アクアより圧倒的に良い選択肢が数多あることに気づくのを願ってやみません。

レビュー対象車
試乗

参考になった99人(再レビュー後:45人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

 
 
 
 
 
 

前のページへ次のページへ

あなたのレビューを投稿しませんか?

この製品の価格帯を見る

アクア
トヨタ

アクア

新車価格帯:178〜253万円

中古車価格帯:29〜259万円

アクア 2011年モデルをお気に入り製品に追加する <537

のユーザーが価格変動や値下がり通知、クチコミ・レビュー通知、購入メモ等を利用中です

この車種とよく比較される車種の中古車

ユーザー満足度ランキング

新着ピックアップリスト

ピックアップリストトップ

プロフェッショナルレビュー
ユーザーレビューランキング

(自動車(本体))

ご注意