スバル インプレッサ スポーツ レビュー・評価

  • インプレッサ スポーツをお気に入り製品に登録 <660

インプレッサ スポーツ

インプレッサ スポーツのピックアップリストを作成
インプレッサ スポーツ 製品画像

※画像は最新モデル

拡大

インプレッサ スポーツの新車

インプレッサ スポーツの中古車

中古車査定PR

※ランキング順位とレビュー点数は最新モデルの情報です

  • 自動車保険
  • 車買取・中古車査定
  • 車検 費用比較・見積もり
  • 自動車ローン

インプレッサ スポーツのリスト対象製品を選択してください。(全2件)

インプレッサ スポーツ 2016年モデル

インプレッサ スポーツ 2016年モデル

インプレッサ スポーツ 2016年モデルのリストを作成する
インプレッサ スポーツ 2011年モデル

インプレッサ スポーツ 2011年モデル

インプレッサ スポーツ 2011年モデルのリストを作成する

閉じる

ご利用の前にお読みください

ユーザーレビュー > 自動車 > 自動車(本体) > スバル > インプレッサ スポーツ

インプレッサ スポーツ のユーザーレビュー・評価

rss

モデルの絞り込みモデル別にレビューを絞り込めます。モデル指定のない過去の投稿は絞り込まずにご覧ください。

モデル(フルモデルチェンジ単位)満足度満足度ランキングレビュー件数 
インプレッサ スポーツ 2016年モデル 4.40 自動車のランキング 64 72人 インプレッサ スポーツ 2016年モデルのレビューを書く
インプレッサ スポーツ 2011年モデル 4.40 自動車のランキング 99 126人 インプレッサ スポーツ 2011年モデルのレビューを書く
モデル指定なし(過去の投稿) - - 0人 -

インプレッサ スポーツ 2016年モデルの評価

評価項目 投票平均 カテゴリ
平均
項目別
ランキング
評価基準
エクステリア 4.16 4.20 99位 外観などのデザイン及び機能性
インテリア 4.23 3.80 36位 内装のデザイン及び機能性
エンジン性能 4.12 4.01 79位 トルクやパワー、滑らかさ、技術など
走行性能 4.51 4.08 43位 走りのフィーリング及び操作性
乗り心地 4.48 3.91 26位 乗り心地のフィーリング
燃費 3.23 3.78 144位 燃費の満足度
価格 4.17 3.76 28位 総合的な価格の妥当性
  • ※「投票平均」(「満足度」含む)および「カテゴリ平均」は、全投票の単純平均ではなく、独自の集計方法で算出しております
  • ※「カテゴリ平均」より「投票平均」が高い項目は、黄色に塗られております

自動車(本体)のレビューは、モデル別の投稿となりました。上記絞込みからモデルを選択して投稿してください。
モデル指定のない過去の投稿は閲覧のみ可能です。

レビュー表示
表示切替
すべて表示
プロフェショナルレビュー
並べ替え
新着順
投稿順
参考順
満足度(高)
満足度(低)

さん

  • レビュー投稿数:1件
  • 累計支持数:13人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
1件
231件
もっと見る
エクステリア4
インテリア3
エンジン性能4
走行性能4
乗り心地4
燃費3
価格3
満足度4
   

後席ドアです。下部に出ている軸、分かります?

   

【エクステリア】
車体やドアなどに曲げが多用されていて、凝った造形と思います。
販売店での展示や試乗用の車両を見た時、あまり実感が無く、
実際に納車されてみて感慨深いものを感じます。

【インテリア】
1.6i-Lのベースグレードですから、プラスチックが多いものの、
箇所毎に質感の異なる素材が使用されており、グレード相応と
思います。
シフトレバーにも2.0のような革製ブーツはありませんが、気に
なりません。

【エンジン性能】
下取りに出した従来車、14年・100,000q以上乗ってましたが、
よく通っている2桁国道へ合流する坂道で、四苦八苦でしたが、
難なく登り切って、スムーズに合流できた次第。

新車の方がしっかりしていることは無論ですが、以前の車も相当
ガタついていたようですね。
早速神社に出向いてお祓いしてもらうと共に、長年活躍してくれた
ことに感謝!
自分的には、高速道路を利用する機会は少なく、タウンユース主体
ですから、1.6で十分ですね。

【走行性能】
販売店から引き取った帰りにガソリン満タン後の本日、片道50q×往復=100q
片側2〜3車線の2桁国道を含めてのドライブで、オートクルーズコントロールを
試してみました。
割り込みや先行車両の減速時にも、キッチリスローダウンしますし、
先行車両が右折レーンに変更して抜けると設定した速度まで速やかに加速、
凄ーい!関心です。運転、楽でした。

【安全面】
カタログに記載されている装備は申すまでもありませんが、
添付した写真、何だか分かりますか?横から衝突された時の安全対策らしいです。
トヨタ車には無い機能で、変形しても開閉できるようにでしょうか・・・

【総評】
日常生活の足としては全く不都合はなく、満足です。

燃費?2日間だけの短期ですが、表示データは10qちょうどくらいです。
もう少し伸びれば、従来車両と遜色なく、AWD&+ボクサーエンジン+100ccなら、
こんなもんでしょう!ってところでしょうか。

トヨタ車時代に使ったエンジン内部のコーティング剤を買い求めて、オイル交換時に
入れてもらうつもりです。
アイドルストップ後の再起動で振動というか、負担が掛かっているな!って感じですし、
20,000q毎に入れれば良いので、一般市販に比べて経済的ですから・・・

もう少し乗り込んで、詳しくレビューします。

乗車人数
2人
使用目的
通勤・送迎
買い物
頻度
毎日
重視項目
快適性
レビュー対象車
新車
購入時期
2017年7月
購入地域
岐阜県

新車価格
213万円
本体値引き額
10万円
オプション値引き額
15万円

インプレッサ スポーツの値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった13

このレビューは参考になりましたか?参考になった

唐橋前さん

  • レビュー投稿数:1件
  • 累計支持数:12人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
1件
20件
もっと見る
エクステリア4
インテリア4
エンジン性能4
走行性能4
乗り心地4
燃費4
価格4
満足度5

【エクステリア】
近くで見るとただの曲面でなく、よく考えられた凝ったデザインだと思います。地味でシンプルでいいと思います。エンジン縦置きのせいか、ノーズが長く、お尻が短い。前のタイヤから先端までを20センチぐらい短くできたら、いいのになぁと思う。正面から見るととても大きな車に見えます欠点です。

【インテリア】
プラスチック感やメッキ感がなくて、いいと思います。決して豪華でないのがとてもいいです。昔のベンツみたいです。

【エンジン性能】
抜群に高馬力、高トルクというのではありません。欠点のない優等生のエンジンです。振動の少ない品のあるエンジンだと思います。
車重が重い、200キログラムぐらい減量したらいいと思う。大きすぎる。少し小さくすればこのエンジンでもキビキビ走ると思う。

【走行性能】
中、高速でのなめらかな加速はすばらしいです。50キロ以下の低速で走るのは苦手です。
意外と小回りがいいです。インプレッサーは18インチでも5.2メートル。ノートやアクアの16インチは5.7メートルです。私はノートe-power 契約寸前からインプレッサーにした最大の理由です。

【安全面】
エアーバックが7つ(ゴルフは8つ)、アイサイト(マツダもがんばっている)など、とても安全面では進んでいました。最近は追いつかれきましたね。あまり優位性は感じなくなりました。


【総評】
アメリカの車体側面の衝突試験などでは、トップクラスの安全性だといわれいますが、ドアが極端に薄いですね。これでトップクラスの安全性?と思います。

アームレストが短いと思う。実用的でない。インプレッサーだけではないが、後ろ座席がとても貧弱である。後ろ座席の真ん中のシートベルトが難しい。
アクアでもナビは9インチだ。ナビは大きい方がいい。ナビが大きいとバック運転がとても楽だということを発見した。

郊外の道をアイサイトで運転して見た。前の車に追尾して走ってくれる。前の車がなくなると、加速して、その前の車を追いかけるのだが、2500回転以上で加速しながら、追いかける。低速運転が苦手だといいましたが、アクセルをもっと踏む運転をすれば、低速でもキビキビ走ると思われます。同じ道をオートクルーズで走ると(40キロから60キロぐらいのスピード)エンジンの回転数は1350ぐらいで一定です。速度は変化するのにエンジンの回転数がまったく変わらないのはスバルのCVTなんでしょうね。

オートクルーズなしで自分で運転すると、1100回転ぐらいで、回転数を上げなくても、アクセル加減で十分加速します。前を走っている車が減速すると自車もブレーキを踏まなくても減速しますね。停止もします。ブレーキランプはちゃんと点いているんでしょうね。少し、不安になります。(笑い)

乗車人数
2人
使用目的
買い物
レジャー
頻度
週3〜4回
重視項目
ファミリー
レビュー対象車
新車
購入時期
2017年5月
購入地域
京都府

新車価格
216万円
本体値引き額
15万円
オプション値引き額
20万円

インプレッサ スポーツの値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった12

このレビューは参考になりましたか?参考になった

TheSUDACHIさん

  • レビュー投稿数:5件
  • 累計支持数:23人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
1件
35件
デジタル一眼カメラ
1件
11件
薄型テレビ
1件
9件
もっと見る
エクステリア4
インテリア4
エンジン性能4
走行性能5
乗り心地5
燃費2
価格4
満足度5

1500kmを超えてきましたのでレビューします。距離的に一般道7、高速3ぐらいの割合です。
値引き額は相当頑張って頂き書けないので20万円としてます。

【エクステリア】
写真映えはしませんが(特にホームページの画像とかはイマイチかな。。)
実物はなかなか良いと思います。ヘッドライトが睨みつけ過ぎない所はグッド。

色がイマイチこれってのがないですね。濃い系の方が個人的には締まって見えると思います。自分はクリスタルブラックシリカを選びました。
ダークパープルとかマツダのマシーングレーのような色が欲しいですね。

【インテリア】
機能性重視で多少ごちゃついていますが質感は高いです。安っぽく感じません。
あと足りないのは大人の色気?スバル車の方向性とは違う方向になっちゃいそうですが。

【エンジン性能】
出足はやや鈍い(普段はIモード)ですがSモードになると表情が一変して特に高速の合流などは不安感なくこなせます。
水平対向エンジンだからでしょうが振動、騒音はシンプルなガソリンエンジンとしては少なく上質な感覚は味わえます。巡航に向いてる印象ですね。

【走行性能】
なめらかで地面に吸い付くように走ってくれます。フワフワする事もなく安定感、安心感も十分です。ハンドリングは重厚なフィーリングです。これがSGPの威力なんですね。
坂道や高速域、コーナーでもしっかりしていてイイモノ感は存分に出してくれます。

【乗り心地】
走行性能と車高、重心の低さにより高速域は特に車が揺れることが少なく快適です(前席)。
頭上空間はミニバンはハイト軽にはさすがに劣るので開放感はそんなにないですが横と前後は広い方なのでゆったりとは座れます。

後席は18インチ40タイヤだからか多少ゴツゴツ感を感じます。ここは改善して欲しい所です。

【燃費】
街乗りだと8前後の感覚ですね。高速は15以上も期待できます。街乗りだけなら選ぶ理由が乏しいかもです。エコカー減税もないくらいなので燃費は要改善ですね。

スバルだから燃費は気にしない的な書き込みもありますが、環境面でもお財布面でも、またスタンドに行く回数を減らす意味でも燃費が良いに越した事はありません。次のモデルチェンジでは気持ちではなく劇的な変化を期待したいです。

【価格】
決して安くはありませんが相対的にはコスパが高い方とは思います。安全性能にコストがしっかり割り振られているので納得感はありますね。
ナビなどオプションは割高ですかね。。あと税金が高いなーと。2000ccの区分ですしね。

【総評】
愛でつくるクルマが、ある。
との抽象的なキャッチコピーなのであまり伝わってないかもですが、
シンプルに言うと走行性能と安全性能を高次元に両立したクルマです。
そこを極めて突き抜けている分、燃費の悪さやボディサイズの拡大による取り回しの悪化という所が目立つ感じです。

自分はどちらかと言えば前者を重視したので評価は5ですが用途や何を重視するかによってかなり点数にバラツキが出そうですね。
今は新型XVも出てインプレッサ系列の車の選択肢がかなり広がったので比較しながら楽しく選べそうです。

他社にもこの価格帯はアクセラやヴェゼル、フリード、プリウスなど個性的な車が多いので重視するポイントによって評価はガラッと変わってきますね。

乗車人数
3人
使用目的
買い物
レジャー
頻度
週3〜4回
重視項目
スポーティ
ファミリー
快適性
価格
レビュー対象車
新車
購入時期
2017年3月
購入地域
兵庫県

新車価格
259万円
本体値引き額
10万円
オプション値引き額
10万円

インプレッサ スポーツの値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった16

このレビューは参考になりましたか?参考になった

ej20turboさん

  • レビュー投稿数:9件
  • 累計支持数:156人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
3件
0件
ホームシアター スピーカー
2件
0件
ブルーレイ・DVDレコーダー
1件
0件
もっと見る
エクステリア無評価
インテリア無評価
エンジン性能無評価
走行性能無評価
乗り心地無評価
燃費無評価
価格2
満足度1
   

   

ユ−ザ−を欺き勝手に〇〇〇−グのPCDを114.3に設定したせいでPCD100の高価な社外ホイ−ルを泣く泣く叩きうる憂き目にあった大勢のスバリストを あざ笑うが如く又もやPCD100を採用した節操の無さには空いた口が塞がらない?これの何とかシャシ−がベ−スのスバル次期〇〇〇−グやS
TIにはPCD114.3にするのだから、何故 プリウスやコンパクトカ−みたいなPCD100を混在するのか訳が分からん。因みに馬鹿デカイ現行レガシィとアウトバック迄もがPCD100なんだから〇〇〇−グを登場させた時PCD114.3を採用した理由とをさも自慢気に雑誌で語っていた
が、別にスポーティーで無くともヘナチョコ車以外は全部PCD114.3は不分率だ、只 面白い事にホイ−ルベ−スが1.670に伸びた点に注目 私のBP5アプライドE型とキッチリ一致する?つまり〇〇〇−グを四代目の後継とか言ってたけど、ホイ−ルベ−スは1.620と短く「尤もインプがベ−スだから当然か、」newインプこそが正当な後継車となるのだから、現行〇〇〇−グ所有の方〃が気の毒に思う。「あくまでも自分の考えなので、あしからず」それにしてもカ−ゴル−ムの使い勝手は殆ど無視されたスポーツバックなどより「これが何故か結構見掛けるんだな?まあこれしか無いのだからしょうがないか。」NAで良いからステーションワゴンを作らないのは何故か?さらば昴よ、、、

乗車人数
1人
使用目的
その他
頻度
月数回以下
重視項目
スポーティ
快適性
エコ
価格
その他
レビュー対象車
試乗

参考になった33

このレビューは参考になりましたか?参考になった

F3ふぁんさん

  • レビュー投稿数:5件
  • 累計支持数:114人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
5件
0件
デジタルカメラ
0件
1件
もっと見る
エクステリア3
インテリア4
エンジン性能4
走行性能4
乗り心地5
燃費無評価
価格4
満足度4

【エクステリア】
顔は良い顔してます。リアは個人的には好きになれないかなあ。
前と後ろでデザインのバランスが悪いような・・・。

【インテリア】
ところどころにステッチが施してあり、レヴォーグより高級感あるかも。
手を伸ばせばコントロールできる範囲にスイッチもあり、数多いスイッチ類を覚えればストレス無く運転できる?
また、後席は十分広く、これなら長距離も大丈夫ですね。

【エンジン性能】
NAなのでパンチ力は無いかもしれませんが、十分です。高速の加速も全く問題なしです。
アイドルストップからの再始動時の音、いただけません。急に安っぽくなります。

【走行性能】
アイサイト3のACCを試しましたが、これなら渋滞した道路も楽になります。
レーンアシストもソフトではありますが、あればあったで良いですね。

【乗り心地】
ここまできたか!と思ったのは乗り心地。走り出した途端、「わっ、滑らか」と声を出しました。
ちょうど良い締まり具合。コーナーも思った通りにライン取りができます。
でもどちらかというと乗り心地の恩恵は高速での走行の方があるかな。フラットでこれなら長距離の疲れは少なくなるかも。

【燃費】
試乗なので評価なし。

【価格】
安全装備を考えるとこんなものか。

【総評】
やはり車としての進化は感じました。よくできています。
あとは、アイドルストップ再始動時の音に妥協できるか、リアのデザインに慣れるかで最終候補になるか決めます。

乗車人数
3人
使用目的
買い物
レジャー
頻度
週1〜2回
重視項目
高級感
スポーティ
ファミリー
快適性
エコ
価格
レビュー対象車
試乗

参考になった12

このレビューは参考になりましたか?参考になった

夏草や兵どもが夢の跡さん

  • レビュー投稿数:1件
  • 累計支持数:45人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
1件
0件
もっと見る
エクステリア5
インテリア5
エンジン性能5
走行性能5
乗り心地5
燃費4
価格5
満足度5

納車後走行距離1,000km(一般道650km、高速道路走行350q)を突破。購入した最大の理由は「安全性」です。前車は、親族から中古で譲り受けた平成13年登録のGF50シーマ。日産を代表した高級セダンですが、古い車なので予防安全と衝突安全の面が未対策、また車体が大きく、取り回しにも苦労することが多く、日常の足として使いやすく、安全な車へ乗り換える目的で、当車を選びました。

安全性の面では日本車の中でベストの選択です。信頼性あるアイサイトのトップクラスの予防安全技術とSGP採用で向上したダントツの衝突安全技術は、プライスレス。安全に関する評価で購入しようとする方にとって、ライバル車はありません。

本来の立ち位置を考えて、国産量産大衆車(コスパを求められる日常の足)としてのレビューとします。


【 エクステリア 】

安全性や利便性を捨ててデザインに全振しているような車ではないので、カー雑誌では目立たないかも知れませんが、普通に道路上ですれ違い、駐車場で隣り合わせになる一般的な車の中で比較すると、かなりカッコいいと感じます。デザイン至上で勝負に出ている車もありますが、クセのありすぎるエクステリアの車とは違い、社用に使っても、冠婚葬祭に乗って行っても、浮いたりはしないと思います。


【 インテリア 】

乗り出し250〜350万の車とは、誰も思わないでしょう。値段以上に「高級そう」に見えます。前車からの乗り換えの際も格落ちしてしまったというガックリ感は、全く感じませんでした。ドライバーズシートは自然な感じでドライビングポジションを固定してくれます。SUBARUが呼称しているコックピットに座っている感覚。シートベルトを締めると、今から運転するぞ!的な高揚感を感じます。自慢の0次安全設計はとにかく視界が広く、Aピラー周辺の高い視認性は「左右から飛び出してくる自転車」の察知に対して頼もしく、実は一番の安心感をここに感じています。


【 エンジン性能 】

必要十二分の力強さを感じます。安全性を重視した、流れに乗った運転をする上で、一般道でも高速道路でも何の問題もなく走れます。高速道路の追越車線で背中を押されるような爆発力はありませんが、問題ない加速力はあります。車体との連帯で考えると、高速走行も極めて安定。速度を上げても、不安定な挙動を起こすことはなく、さほど速度が上がったとも感じず、車に対する不安感から、必要以上の緊張感・不安感を感じるようなことはありません。

ネガな点は、エンジン始動後、暫くの間、アイドリングのエンジン音が大きく、その音色が一言で言うと下品。早朝・深夜だと多少、近所に気を使う大きさです。通常のエンジン音は、高速道路も含めて走行時には全く気になりません。高速道路の追越車線でアクセルを踏んでも、無理にウナる感じの音はせず、始動時とのギャップを不思議に感じます。


【 走行性能 】

「走る」に関しては、値段相応というかスペック相応だと思います。車体がしっかりしてる分、モアパワーと、ここを不満に思う方は多いかもしれません。ただ、SGPはインプレッサで完結するのではなく、何年か後に全ての車種に搭載された段階で、SUBARUが立案している生産計画が完遂します。インプレッサのエンジンの不満をSUBARUに伝えても「もう少し待って下さい」という返答が返るでしょう。解答である、高性能なエンジンを乗せたSGPは、エントリーカーであるインプレッサ以外の車種で登場すると思います。走りにこだわる人は、ちょっとだけ待って、インプレッサ以外の選択肢を選ぶという方法もあると思います。

「曲がる」という能力の高さは、大げさではなく「直角にでも曲がれるんじゃないか!」とまで、感動しました。よく曲がるだけではなく、素直に曲がるし、思い描いた通りのラインで曲がります。切りすぎて補正の逆ハンドルを入れることなんてありません。峠道をシビアに攻めるということは生活慣習には全くありませんが、通勤・買物に使う生活道路での走行のみであれ、こんなにハンドルを切るのにストレスがなくなると、快適な運転生活を楽しめそうです。

「停まる」に関して、試乗車の運転で効きすぎるブレーキが気になりました。前車が、遊びの多いブレーキだったので、試乗車では何度もカックンブレーキになってしまいました。納車待ちの間、その点だけが心配だったのですが、フィードバックしての調整があったのか、試乗車と違い、極端さがなくなったように感じます。微妙なコントロールも可能で、前車よりもスムーズに停車出来ます。単に慣れただけかもしれませんが、操作に違和感を感じなくなれば、よく効くブレーキには絶対の安心感があります。


【 乗り心地 】

もっと乗り心地のいい車は山ほどあると思いますが、相応に車体が大きくなり、値段も跳ね上がって行きます。固すぎず、柔らかすぎず、値段と車格から考えたら十二分な乗り心地だと思います。往復350kmのロングドライブでも、乗り心地の悪さからくる身体的な疲れはありませんでした。


【 燃費 】

特に渋滞が多いわけでもない、ありていの都市部の市街道路を利用していて、燃費7.5km前後。購入前からある程度は覚悟していましたが、流石にもう少しいいかもとの期待がありましたので、ちょっと残念です。しかしながら、高速道路を巡航する際に、同じエンジンとは思えないほど、驚くほど燃費が向上します。高速道路を片道175kmほどロングドライブをした際の燃費は、+10kmという冗談みたいな数値で、燃費17.5kmまで伸びました。一般道では燃費が悪く、高速巡航で良くなる、どのエンジンでもそうでしょうが、極めて極端に現れるエンジンです。


【 値段 】

値段相応なのはエンジン性能。ちょっと残念なのが実燃費。それ以外は全て値段以上。安全性能は、信じられないほどのコストパフォーマンス。通常のフルモデルチェンジ以上の、社運を賭けたと感じられる完成度の高さと合わせて、総じて考えれば、驚くべきバーゲンプライス、SUBARUの社運を掛けた戦略的価格です。強くお勧めします。

乗車人数
2人
使用目的
通勤・送迎
レジャー
仕事用
頻度
毎日
重視項目
快適性
価格
その他
レビュー対象車
新車
購入時期
2017年4月
購入地域
大阪府

新車価格
259万円
本体値引き額
15万円
オプション値引き額
25万円

インプレッサ スポーツの値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった45人(再レビュー後:41人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

ride2735さん

  • レビュー投稿数:8件
  • 累計支持数:33人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
1件
3件
PCケース
2件
0件
タブレットPC
1件
0件
もっと見る
エクステリア4
インテリア4
エンジン性能4
走行性能5
乗り心地5
燃費3
価格5
満足度5

【エクステリア】飽きのこないデザインだと思います。大きさの割に見切りが良いのが利点でしょうか。リヤ斜めは見難い感じがありますがサイドミラーとバックミラーでフォローできる範囲です

【インテリア】ダッシュボードからのナビ周りのデザイン、シートの形状など質感が気に入ってます。メーター側のモニターは切り替え式じゃなくてもよいような気がしました

【エンジン性能】慣らし中なのであまり分かりませんが、アイドリングストップ始動時はアウトバック等より振動が少ないので不快な感じはないです
【走行性能】ハンドリングのギヤ比のおかげだと思いますがWRXと似た感じでキビキビ曲がります。FFでも足回りの設計が良いので限界はかなり高そうな感じですので早く慣らしを終わらして山道を走らせたいです。更にアイサイトの追従もあるので色々と楽しめますね

【乗り心地】後ろも狭さは感じないですが贅沢を言えばリクライニング設定が欲しいくらいの出来です。@Sと比べるとコンフォートな印象ですので常用で使う自分にはベストだと感じました。あとFFは出足も軽いので街乗りに向いてると思います

【燃費】街中チョイノリで8〜9k/lで郊外ドライブで15k/lくらいでした。未経験ですが高速だと17k/l位じゃないかと想像してます

【価格】この性能とグレード展開だと適正価格だと思います。予算や用途に合わせて選べる範囲も広いので良心的じゃないかと

【総評】燃費を気にする方はスバルは向きません。今回はFFにアイサイトが装備したことにより選択肢が増えた事が以前のモデルと比べて大きいと思います。新型インプレッサは求め易くかつ満足感は高いので長く付き合えそうな一台です。あとオプションのアドバンスセフティーは便利な機能でしたのでおススメです

乗車人数
3人
使用目的
買い物
頻度
週1〜2回
重視項目
ファミリー
快適性
レビュー対象車
新車

参考になった20

このレビューは参考になりましたか?参考になった

峠の力餅さん

  • レビュー投稿数:5件
  • 累計支持数:43人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
4件
11件
カーナビ
0件
2件
シェーバー
1件
0件
もっと見る
エクステリア4
インテリア5
エンジン性能4
走行性能4
乗り心地5
燃費無評価
価格4
満足度4

評価が高いインプレッサスポーツを短時間ですが試乗しました。
やはり評判通り良くできた車でした。
エンジンは低速でグッと前に出ます。
エンジン音は普通かな。
でも出足の良さに少し驚きました。
内装は上質でとても好印象でした。
ボディーと足回りはかなり良いです!ガッシリしたボディーで上質な足回りはあの価格帯では他メーカーは足元にも及ばないかなと感じました。
私はレクサスを所有してますが今回の試乗で車は軽くてボディーがしっかりしてるとやはり運転して楽しくなると言うのが再認識させられました。
スバル車良いです!

乗車人数
1人
使用目的
レジャー
頻度
毎日
重視項目
スポーティ
レビュー対象車
試乗

参考になった20

このレビューは参考になりましたか?参考になった

じゅん38さん

  • レビュー投稿数:1件
  • 累計支持数:9人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
1件
12件
もっと見る
エクステリア4
インテリア4
エンジン性能2
走行性能4
乗り心地3
燃費3
価格4
満足度4

【エクステリア】
格好良いです
タイヤハウスがもう少し小さいと良かった
XVと共有化だからかな?

【インテリア】
なかなか良いです
高級感あります

【エンジン性能】
出足のトルクがな…
アクセス踏んでからタイムラグがあり
出足がとにかく鈍感です
中速は良い感じで加速します

【走行性能】
足まわりは今ひとつかな
低速ではバネだけで走ってる感じです
エネルギーが吸収できてない

【乗り心地】
静かでサスペンションはフワフワしてますが
40タイヤがゴツゴツしてます
心地は良くはない

【燃費】
3000km越えてから多少は良くなりました
高速で14km,一般道で13km、街中は10kmくらいです
良くは無いです

【価格】
高いとは思いますが
アイサイト付が乗りに乗りたかったので納得してます

【総評】
気持ち良く運転できる車です
サスペンションがもう少し決まってたら言う事無いです
2.0lの低速トルクの無さがどうも
1.6lのターボ付なら良かったのにね
若者には物足りないでしょう
頑張ってレボーグを買って下さい

乗車人数
1人
使用目的
レジャー
頻度
週1〜2回
重視項目
スポーティ
快適性
レビュー対象車
新車
購入時期
2017年2月
購入地域
京都府

新車価格
259万円
本体値引き額
15万円
オプション値引き額
15万円

インプレッサ スポーツの値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった9

このレビューは参考になりましたか?参考になった

machi0825さん

  • レビュー投稿数:1件
  • 累計支持数:14人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

その他オーディオ機器
0件
10件
プリメインアンプ
0件
1件
自動車(本体)
1件
0件
もっと見る
エクステリア4
インテリア4
エンジン性能3
走行性能3
乗り心地2
燃費4
価格4
満足度4

10年近く乗ったBL-5のレガシーターボからの乗り換えになります。
レボーグも候補になっていたのですが少し高いのと新しいプラットフォームが評判が良かったので試乗なしで契約しました。
最初はLでも良いと思っていたのですが標準的なオプションを含めたらSとの差額は10万円程でしたのでSにしました。

まず初めてエンジンを掛けてアイドリングの音の大きさに少し驚きました。暖機運転後は静かにはなりますがレガシーでは
感じませんでした。エアコンをオンの状態でのスタートでは余りスムーズとは感じません。CVTだともう少し滑らかなのかと
思っていたのですが評価が良すぎたせいでしょうか?
ただパドルシフトはレガシーよりも改善されていたので良かったと思います。ただ使用頻度は少ないかと。
2リッターのNAエンジンなので走りに大きな期待はしていなかったのですが新開発のエンジンと思うほどは無いかと思います。
乗り心地ですが18インチタイヤのせいかシートから体に硬さが伝わって来ます。それに路面状態が悪いとハンドル操作が若干シビアになります。高速走行なら良いのですが殆どが通勤での使用なので出来たらタイヤは17インチで十分かと思います。
納車前に営業に17インチと交換したいと少し相談していたのですが妻がデザインを気に入っていると言うので却下されました。

この車で一番感動したのはドアが閉まる音です。なんだか高級車っぽいです。
少し残念なのはドアのヒンジのアームのボルトが見えるのですがなんの塗装もされていないので安っぽく感じました。
燃費は渋滞もない通勤がメインで14から15といったところで夏場は下がるとは思います。

安全装備等を含めると高いとは思えないですが至って普通の車だと思います。
因みに自分はRX-7、ランエボ、32GTRなど乗ってきたのでエンジンが煩いや乗り心地が悪いなんて言うのはウエルカムなんですが
これもプラットフォームが良すぎるせいでしょうか?しかも重心が上の方に感じるからXVをメインに開発されたかも知れませんね。
悪い車とは言ってませんが、ごめんなさい自分には良さは判りません。

乗車人数
2人
使用目的
通勤・送迎
頻度
毎日
重視項目
快適性
レビュー対象車
新車
購入時期
2017年4月
購入地域
石川県

新車価格
237万円
本体値引き額
15万円
オプション値引き額
10万円

インプレッサ スポーツの値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった14

このレビューは参考になりましたか?参考になった

三毛さんさん

  • レビュー投稿数:4件
  • 累計支持数:38人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
4件
0件
もっと見る
エクステリア5
インテリア4
エンジン性能4
走行性能5
乗り心地5
燃費4
価格5
満足度5

中古で購入される方の参考になればと思います。
また、新型インプレッサも短い間ですが試乗しました。
(追記)1万キロを超えてインプレッサの内容に特化しました。
【エクステリア】
リアが寂しいという意見も聞きますが、個人的には2016年モデルののっぺりしたデザインよりも可愛らしくて好きです。
【インテリア】
『前席・メーター』proud editionのため本革巻きステアリングやピアノブラック加飾がされたシフトレバー周辺など落ち着いていて良い感じです。高級感はそれほどありませんが黒を基調にまとまっています。メーターも見やすいです。アイサイト付きなのでハンドルのボタンはゴチャゴチャしてますが慣れれば問題ありません。
ダッシュボードの収納が少なすぎて、取説類や点検ノート類がギリギリ入るくらいで他のものが入りません…
『シート』シートは東レのウルトラスエードで通気性の良さを謳っていますが確かに良いです。ホールド感もあって長距離運転も疲れません。
『後席』後席の広さは普通です。足を組む余裕はないです。頭上は170cmの人が座って拳2個分の余裕があるので必要十分です。
『荷室』2〜3人使用なら必要十分と感じました。4人で2泊〜3泊の旅行用の荷物も難儀することなく積めます。
【見切りの良さ】
車選びの際に一番重視したポイントです。
空気抵抗低減のためにAピラーが寝ているため前方視認性の悪い車が多い中、それほどAピラーが寝ておらず、さらにミラー付近の三角窓の柱?が細く前方視認性に優れています。
後方視認性も、後席窓が広く開放的なため悪くないです。
【エンジン性能】
出足はややもっさりで、すぐに2000回転くらいまで回りますが、速度が出ると1500回転程度を維持して加速します。最初は違和感満載でしたが、慣れました。3000回転近くから突然モリモリとパワーが出て来るような感じです。逆にいうとそれ以下はちょっと重い感じです。Iモードで走行してるとどうしてもダイレクト感は感じられません。Sモードにすると、常時0.5段キックダウンしているような感覚でレスポンスが良くなりますが、個人的に普段使いはIモードで十分です。
山道などでは擬似有段シフトモードで2速固定すると3000ー4000回転のトルク感を味わえて楽しいです。
スポーツ感を優先するならCVTはオススメできません。stiや1.6のMTモデルを購入した方が幸せです。ただ、運転次第で同乗者はかなり快適に感じられるので快適性は抜群です。
【走行性能】
雪道や悪路は走行しないので四駆は不要でしたが、アイサイトとセットなので四駆が付いてきました。インプレッサのFF車を運転したことがないので比較はできませんが、少なくとも他社のFF車と比較して直進安定性は素晴らしいと感じました。カーブなどでも、地面に吸い付く感触がします。いつも高速道路で前車の軽やミニバンがフラフラしているのをみて初めて「風が強いんだ」と気づきます。
ハンドルは結構重めのように感じます。重目が好みなので気にしませんが、気になる方はいるかもしれません。
【アイサイト】
オートクルーズ機能は高速道路の渋滞ではかなり重宝します。ただ、もう1段階車間距離を長く設定できたらいいのにと思います。(100km/h走行時で50〜60m程度なので、前車よりも少し遅い速度で設定して車間を調整することがあります。このようなとき、1km/h単位で調整できるのは利点です。)
また、よっぽどの大雨でない限り機能停止しません。ザーザー降りで視界の悪い中でも機能していて感心しました。
ただ、何度か誤作動がありました。急なカーブに設置されている赤い矢印マークを障害物と認識して注意表示が出たことが3回ほどあります。ブレーキを踏むかアクセルを踏むかで解除されるので問題はありません。
ブレーキはごく自然で、違和感ありません。
前車が車線変更し消えると、設定速度までの加速が結構強烈です。前車の走行速度と設定速度はかけ離れないようにした方がよいです。
障害物を避けるため車線をはみ出すと、ある程度の速度では警報がなります。ウィンカーを出すので鳴ったことはあまりありません。(ウィンカーを出せば警報はなりません)
※2016年モデルでは追従時の加速力を調整できるようです。
【乗り心地】
硬いですが、不快ではありません。16インチタイヤなのでちょうどいいと感じられます。この硬さに慣れたのでカローラなどに乗った際のボヨンボヨンした感じが気に入りませんでした。
ただ、CVTの特性か、エンジンブレーキで20km/h程度まで減速すると、燃料カットが解除されるのですが、その時前後に揺すられるようなショックがおこります。これは新型も改善されていませんてました。
【燃費】
街乗り(信号多い)〜10kmで7〜9km
〜20kmで9〜12km
郊外を流して13〜17km
高速道路を流れに乗って15〜18km
程度です。
★一度中央道談合坂SAから都内までを走行したところ、下り坂だったこともありメーター23km/lを超えました。
★80〜100km/hで走行車線のみを50km、40〜50km/h信号で15回ほど停車で20kmを走行でメーター17.6km/lでした。
街乗りしかしないとリッター一桁になってしまうこともありますが、もっと悪いかと思っていたので意外とデキるじゃん、と感心しています。(笑)
【2016年モデルと比較して】
字数の都合上前レビューをご覧ください
【新型も含めてこんな方におすすめ】
・コンパクトカーは荷物の積載性や衝突時の安全性が気になるが、かといってワゴン車は必要ない
・使い方は長距離がメインで、快適なグランドツアラーが欲しい
・雪道、山道などを通行することがおおく、その際の安定性が重要
【総評】
2016年モデルはプラットフォームが一新され別物と言われてますが、2011年モデルも総じていい車だと思います。大事に末長く乗りたいです。

使用目的
買い物
レジャー
頻度
週1〜2回
重視項目
快適性
レビュー対象車
新車
購入時期
2016年4月
購入地域
東京都

新車価格
237万円
本体値引き額
0円
オプション値引き額
0円

インプレッサ スポーツの値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった16人(再レビュー後:5人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

みっきょちゃんさん

  • レビュー投稿数:2件
  • 累計支持数:19人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

デジタル一眼カメラ
0件
10件
レンズ
1件
7件
デジタルカメラ
0件
5件
もっと見る
エクステリア4
インテリア4
エンジン性能4
走行性能5
乗り心地4
燃費3
価格3
満足度4

三月納車、1600km走行しましたので簡単レポート。
ホンダオルティアから20年振りの新車乗り換え。50代、初のスバル車、月1,2回のレジャー用途です。
流石に全く性能、機能が違うので比較になりませんが、素人の感覚でも今までのフワフワした乗り心地から、しっかり剛性感のある乗り心地に変わったことは分かりました。ちょっと言い過ぎかもしれませんが会社のレクサスやクラウンに乗せてもらうことがあり、それに近いような気もします。
あまり評価の良くないCVTですが、停止から発進の出足、高速の加速が特に悪いとも感じません。実用十分かと。
選択したメイン理由のアイサイトですが、これは便利かつ快適です。高速では半自動運転と言ってもいいのでは。渋滞が苦にならなくなりました。長距離でも疲れが少なくて済みます。一点気になるのは、オートクルーズ時の車間距離設定がもう10m長くてもいいかと思います。
燃費は求めていたものではないですが、私の場合、高速主体で走っていると15km/Lから17km/Lぐらいは出るので思っていたより悪くはないです。
車体ですが初の3ナンバーで車幅がやはり気を使います。10cm広くなったので車庫入れも丁寧に入れないと引っ掛かることも。これは慣れとは思いますが、気になる方はご注意を。
全体として満足しています。久しぶりに運転が楽しくなりました。おじさんドライバーにもお勧めします。

乗車人数
2人
使用目的
レジャー
頻度
月数回以下
重視項目
スポーティ
快適性
レビュー対象車
新車
購入時期
2017年3月
購入地域
大阪府

新車価格
237万円
本体値引き額
20万円
オプション値引き額
5万円

インプレッサ スポーツの値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった16

このレビューは参考になりましたか?参考になった

のじょりすさん

  • レビュー投稿数:1件
  • 累計支持数:35人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
1件
9件
もっと見る
エクステリア3
インテリア4
エンジン性能4
走行性能4
乗り心地4
燃費1
価格4
満足度4

ゴルフ6からの乗り換えです。
ゴルフ7で大分改善されたもののDSGのギクシャク感が嫌で、次乗る時にはトルコンATかCVTと決めていました。
5年間でいろんなCセグ(V40、Aクラス、308、1シリーズ、アクセラ、ゴルフ7)を試乗しましたが、最終的に初スバルとなりました。

【エクステリア】
パッケージングとのトレードオフかもしれませんが、個人的にはもう少し頑張って欲しかった。アクセラやV40がちょっと羨ましい…。カラーも少なく、おしゃれなものも無いですよね。視認性は良好です。全長がちょっと長い。かっこよさは別としてゴルフのように全長が短いボディの方が取り回しは良いですね。

【インテリア】
V40が素晴らしかったですが、インプもステッチが入ってたりして、上質な感じはしますね。スイッチやインフォメーションディスプレイ等ごちゃごちゃしすぎ。こんなに必要?後席のシートベルトに警告音必要?フロントガラスの映り込みが気になる。シートベルトのバックルが少し変わっていてハメにくい。ゴルフにあったようなランバーサポートが欲しい。

【エンジン性能】
評論家は小排気量ターボの搭載を望んでいますが、今のところ私の使い方(街中メイン、年間走行距離少)ではその必要性を感じません。スポーツモードも必要ありません。最初のエンジン始動の音が今時の車とは思えません。

【走行性能】
評論家はCVTを悪く言いますが、あまりネガな部分は感じません。アイドリングストップから発進で少しショックがある。V40は本当に静かだった。308のような軽すぎるステアリングは好みではありませんが、ここまでスポーティでなくても良いからもう少し軽くして欲しかった。アイドリングストップがパーキングシフトレバーでも維持できると良かった(ゴルフは出来た)。巡航は非常にどっしりとして安定していますが、出足が若干重い。

【乗り心地】
17と18インチを乗り比べ18インチにしましたが、18インチの方が固いものの上質な印象を受けました。ただしグリップ性能が高いため、小石や砂の巻き上げる音がタイヤハウスからします。

【燃費】
スバル車なので燃費は期待してませんし気にしてません。燃費計は7.9km/Lと表示されます。

【価格】
この走行性能でこの価格であれば外車を買う理由がないのでは。

【総評】
評論家の提灯記事に踊らされ、安易に前車を購入したことを後悔しましたが、インプはもう少し長く付き合えそうです。
個人的には走る楽しさでいえば1シリーズ、おしゃれ感はV40、燃費や圧倒的なトルクでいえばディーゼルでした。ですがディーゼルは大分良くなったというものの、上質感という点でガソリン車には及ばない印象を受けました。インプはこの価格でこの走行性能を達成できたことはとても評価に値すると思いました。低速でも扱い易くしてもう少しコンフォートに振った上質な17インチモデルがあれば最高だと思いました。

乗車人数
1人
使用目的
買い物
頻度
週3〜4回
重視項目
快適性
価格
レビュー対象車
新車
購入時期
2017年2月
購入地域
岩手県

新車価格
259万円
本体値引き額
10万円
オプション値引き額
20万円

インプレッサ スポーツの値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった35人(再レビュー後:19人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

KS1301さん

  • レビュー投稿数:2件
  • 累計支持数:170人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
2件
5件
もっと見る
エクステリア5
インテリア5
エンジン性能4
走行性能5
乗り心地5
燃費3
価格5
満足度5

納車まで一ヶ月を切り、インプレッサに決めた理由を語りたくなったので聞いて下さい!!
※初マイカー&初書き込みな上、年齢的に将来(結婚、家など)を考えると300万円以上かけるのは今のところバカバカしいと考えているので、その点はご考慮下さい。

転職で通勤車が必要になり、3月に車選びを初めました。
当初はSUV、特にマツダCX-5を考えてました。ただ少し予算オーバーで、初マイカーにしてはサイズが大きいし、色々と安全性を高めたかったから、新車にしたかったので断念。中古車も考えましたが、条件が合う車に出会うのにいつまでかかるかというのもありました。
次にいま話題のCH-R、VEZELを試乗。
CH-Rは自分としては運転しやすいものの、他の書き込みにもあったように閉塞感を感じるのと、リアのコテコテ感が気に食わなかったので却下。あとディーラーが勝手に最上級グレードの見積もりを出して、こんなに高い車買えるの?ドヤ!感があってムカつきました笑
VEZELはサイズ、値段、運転しやすさ、ちょうど良くて、もうこれにしようと思いました。

ただ何となく他社のカタログ見てるとハッチバックタイプのインプレッサスポーツも一回り小さいVEZELみたいだなと思ったので、念のため試乗。
しかし乗ってみると、期待値以上でインプレッサにしよう!と一気に心変わりしました。運転の滑らかさ、アクセル踏んだときの気持ち良さ、言い過ぎかと思いますがCX-5クラスに乗ってる様な安心感。その上インプレッサは狭いイメージがありましたが、全然そんなこともなく、尚更好印象!正直、VEZELがオモチャにしか見えませでした笑

結局、父が元スバルユーザーで、知り合いのディーラーさんの対応が以前から非常に良かったこと、上限+αの値引きをしてくれたことで契約となりました。具体的な値引き金額についてはディーラーさんの裏技もあり、他に出さないでと約束してるので勘弁して下さい。
また流行りのSUVじゃなくて、5年10年後も飽きないようなデザインのインプレッサにして良かったと思っており、納車が待ち遠しいです!

以下、ざっくりのオプション等です。
インプレッサスポーツ1.6L(FF)、パールホワイト
キーレス、本革ステアリング、クリアビュー、LEDヘッドランプ、パナナビ、ドライブレコーダー、コーナー&リアカメラ、オートサイドミラー、LEDアクセサリーライナー、ベースキット

長文すみません!ご意見ありましたら、よろしくお願いします。ありがとうございました。

乗車人数
1人
使用目的
通勤・送迎
頻度
毎日
重視項目
高級感
快適性
価格
レビュー対象車
試乗

参考になった37

このレビューは参考になりましたか?参考になった

T.JAMESさん

  • レビュー投稿数:1件
  • 累計支持数:18人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
1件
0件
もっと見る
エクステリア3
インテリア3
エンジン性能3
走行性能5
乗り心地5
燃費2
価格4
満足度4

BMW E4615年目からの乗り換。さすがに老朽化した愛車、泣く泣くの買い替え。

歳も歳なので、安全性優先と経済的な理由、スバル4WDへの魅力からインプレッサスポーツを選択。SGPの評価も高かったため試乗せずに購入を決めた。
納車までの2か月の間に、モータージャーナリストの試乗動画など、高評価なものをさんざん見てしまい、期待が大きくなってしまったためか、正直なところ引き渡しを受けたときは、こんなものかという感じだったが、納車後約2か月、走行距離1000qの現状、慣れるに従いやっぱりいい車だなと実感。

【エクステリア】

E46は前後輪の重量配分の関係で前輪が目いっぱい前に設置されているので、頭が重そうなインプレッサのレイアウトにはしばらく抵抗あったが見慣れて来るにつれ最近は悪くないなと感じている。
ただ、16インチのアルミホイルだからより感じるのか、タイヤサイズに比べてタイヤハウスが大きく感じる。きれいに収まって見える2Lモデルを見ると、タイヤ交換のころにはインチアップも検討しようかなと思う。

【インテリア】

特に、ドアの軽さや内装のスイッチ類等の安っぽさが気になってしまい、すぐに壊れてしまいそうで頼りない感じがした。

ナビは、パナソニックのビルトインナビが大きすぎる感じがして当初は別のナビを発注したが、そうするとナビが下に下がったりなんとなくデザイン的に違和感があるので、やはりパナソニックに変更。リアビューカメラも入れたので、かえって大きくて見やすく良かったと思う。MFDとの連動もそれなりに面白い。ただ、画面の角度が正面を向いているので、少しだけでもドライバー側にオフセットできればもう少し見やすかったと思う。今のデザインでは無理だと思うが。

全体的にはシフトレバーパネルの安っぽさ等はあるものの、2Lモデルの様なシルバーの加飾が無くかえって落ち着いたトーンで、悪くは無いと思う。

【エンジン性能】

普段使いに十分であればということと、E46が2Lで燃費が非常に悪かったこともあり、1.6Lを選択。パワー的には特に不足感はは感じないが、CVTにはなかなか慣れない。
アクセル操作とエンジン音とトルクの出方にギャップを感じるため、いまだに違和感がある。E46のミッションが最高だったからしょうがないが、自分にはここが最大のマイナスポイント。

【走行性能】

高速での直進走行、カーブでの安定感は本当に気持ちがいい。4WDのおかげか?
アイサイトは評判通り素晴らしく、特に高速での疲労感が激減した。一般道では、レーンキープや、前車の発進警告等はうるさいくらいしつこく教えてくれるし、見守られている感じがする。
ただ、自動ブレーキはほとんど警告も鳴る機会が無く、本当に止まるのか試したい衝動に駆られる。

【乗り心地】

運転感覚もずいぶん違うため当初は違和感を感じた。ドアも薄く、最初はボディーが軽く感じてフワフワした印象だったが、プラットホームのおかげか剛性感には不満なく、慣れるに従いどっしりした感じを受けるようになってきた。
室内は前・後席ともにかなり広く快適。

【燃費】

4WDだから仕方ないとはいえもう少し欲しい。通常街乗りだけでは10qには到底届かず、9q前後と言ったところか。それでもE46の7qハイオク(インプはレギュラー)に比べれば、かなりの改善ではある。今のところ、1000qのうち300qの高速ミックスでトータル平均11q弱位だと思う。

【価格】

不満は無いが、1.6Lでもレザーシート以外のオプションをほぼ全部つけると、点検パックなど諸経費も含めて300万円(値引き前)は越えてくる。
GOLFなども選択肢に入ってくる値段にはなるが、安全装備の充実はやはりプライオリティ高い。

【総評】

15年前のE46と比べて、覚えられないくらい機能が増えており、ナビも含めてまだまだ使いこなせていない。また、これだけ複雑になると特に電気系統の故障が心配になる。先ほどの自動ブレーキのように本当にちゃんと機能しているのか気になって仕方がない。
久しぶりの国産車で、ディラーも近くにありサービス面での安心感もある。
とにかく良くできた車だと思う。

乗車人数
2人
使用目的
買い物
レジャー
頻度
週1〜2回
重視項目
その他
レビュー対象車
新車
購入時期
2017年3月
購入地域
埼玉県

新車価格
213万円
本体値引き額
10万円
オプション値引き額
10万円

インプレッサ スポーツの値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった18

このレビューは参考になりましたか?参考になった

 
 
 
 
 
 

前のページへ次のページへ

この製品の価格帯を見る

インプレッサ スポーツ
スバル

インプレッサ スポーツ

新車価格帯:192〜259万円

中古車価格帯:59〜278万円

インプレッサ スポーツをお気に入り製品に追加する <660

のユーザーが価格変動や値下がり通知、クチコミ・レビュー通知、購入メモ等を利用中です

この車種とよく比較される車種の中古車

ユーザー満足度ランキング

新着ピックアップリスト

ピックアップリストトップ

プロフェッショナルレビュー
ユーザーレビューランキング

(自動車(本体))

ご注意

価格.comマガジン
注目トピックス