L-505uX [ブラスターホワイト] レビュー・評価

  • L-505uX [ブラスターホワイト]をお気に入り製品に登録

LUXMAN

L-505uX [ブラスターホワイト]

L-505uX [ブラスターホワイト]のピックアップリストを作成

電子制御アッテネーターLECUAを搭載したプリメインアンプ

最安価格(税込):¥198,000 (前週比:-3,760円↓)

  • メーカー希望小売価格(税別):¥238,000
  • 発売日:2011年11月

店頭参考価格帯:¥202,300 〜 ¥205,632 (全国2店舗)最寄りのショップ一覧

定格出力:100W/8Ω/150W/4Ω 対応インピーダンス:8Ω/4Ω 再生周波数帯域:20Hz〜100KHz アナログ入力:4系統 アナログ出力:1系統 L-505uX [ブラスターホワイト]のスペック・仕様

ご利用の前にお読みください

ユーザーレビュー > 家電 > プリメインアンプ > LUXMAN > L-505uX [ブラスターホワイト]

L-505uX [ブラスターホワイト] のユーザーレビュー・評価

rss

満足度:4.81
(カテゴリ平均:4.62
レビュー投稿数:16人 
評価項目 投票平均 カテゴリ
平均
項目別
ランキング
評価基準
デザイン 4.61 4.43 15位 見た目のよさ、質感
操作性 4.59 4.17 8位 リモコンや本体の操作のしやすさ
音質 4.86 4.61 15位 臨場感、音質の良さ
パワー 4.77 4.56 12位 最大音量の大きさ
機能性 4.66 4.29 17位 機能が充実しているか
入出力端子 4.70 4.31 18位 端子の数
サイズ 4.17 4.35 16位 省スペース性・コンパクトさ
  • ※「投票平均」(「満足度」含む)および「カテゴリ平均」は、全投票の単純平均ではなく、独自の集計方法で算出しております
  • ※「カテゴリ平均」より「投票平均」が高い項目は、黄色に塗られております

あなたのレビューを投稿しませんか?

L-505uX [ブラスターホワイト]

L-505uX [ブラスターホワイト]のレビューを書く

レビュー投稿で現金5,000円をプレゼント

レビュー表示
表示対象
並べ替え
新着順
投稿順
参考順
満足度(高)
満足度(低)

sam-drさん

  • レビュー投稿数:2件
  • 累計支持数:1人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

デスクトップパソコン
1件
0件
プリメインアンプ
1件
0件
もっと見る
デザイン5
操作性無評価
音質4
パワー5
機能性無評価
入出力端子無評価
サイズ5
満足度4

アンプAccuphase C-275+A-50から軽量化の目的で購入。
CDプレーヤー DENON DCD-S1 スピーカーJBL4425
1970〜80年代のジャズがメイン。
C-275+L-550AXのセパレート使用。

音質
L-550AX単体使用でのJBL4425の音は低高域が不足。
トーンコントロールでC-275+L-550AXのバランスに近くなるものの音の厚みが足りない。
C-275+L-550AXで、A-50よりも低域の押し出しは欠けるが中高域の伸び切れは良い。
A-50で繋いでいたモニターシルバーケーブルでは全体がぼやけてしまい、200円/m程度のOFCケーブルでクリアになった。
DCD-S1出力RCAとXLRの音の違いは導線のキャラクターの違い以外は判らない。
ヘッドフォン出力  C-275と比べて伸びに欠ける。

本体
電源スイッチONで3回に1回の割合でブンと音がする。
電源スイッチON後約15秒のウォームアップ。
2ヶ月の使用でトランスノイズが気にならない程度になった。

レベル
中級者

参考になった1

このレビューは参考になりましたか?参考になった

コロ1029さん

  • レビュー投稿数:10件
  • 累計支持数:20人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

プレイステーション3(PS3)
0件
16件
コンポ
4件
9件
スピーカー
2件
3件
もっと見る
デザイン4
操作性5
音質5
パワー5
機能性4
入出力端子4
サイズ4
満足度5

昔からラックスマンのアンプには、興味と
憧れがありました
ようやく手にいれました^_^
エントリークラスですが
JBL4307との組み合わせ、CDプレーヤーは
デノン755REの庶民レベルです

中域、特にピアノとボーカルは美しく近くで
聞いているようです
ギター系も聴きやすく、自分としては合格点ですね 低音は豊かに表現され押し出しも最高
ただ、ソースを忠実に再生するのか録音の悪いCDははっきりわかります
しかし、アンプ自体には大満足です
ボリュームの操作感も最高です
507uxも視野に入れていましたが、庶民レベルの自分はこれが精一杯です
大事に使っていこうと思います

レベル
初心者

参考になった2

このレビューは参考になりましたか?参考になった

toshiosさん

  • レビュー投稿数:16件
  • 累計支持数:17人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

無線LANブロードバンドルーター
0件
4件
ホームシアター スピーカー
1件
2件
ノートパソコン
1件
0件
もっと見る
デザイン4
操作性5
音質5
パワー5
機能性5
入出力端子5
サイズ4
満足度5

【デザイン】写真で見ると安っぽいデザインですが、実物はそれなりに高級感があります。

【操作性】特段不便を感じたことはありません。

【音質】前機種は20年前のサンスイなので比べるのも酷ですが、長時間聴いていても全く疲れない音を出してくれます。音質はみなさんが言うように暖かめ、冷たい感じはしません。特にボーカルは最高です。解像度を上げつつ、楽曲が持つ雰囲気を損なわずに出してくれます。

【パワー】十分です。

【機能性】CDとシリコンオーディオ、FMくらいしか聴きませんので、これで十分です。

【入出力端子】あまり凝った配線はしてませんので、十分です。

【サイズ】サイズは大きいですね。ラックに入れるためにインシュレータを外しました。

【総評】 総評として、買って正解だったアンプです。新たな感動を味わってます。特にCDからの音が一変しました。CDってこんなに情報量が多かったのかな?と再認識させられました。
不満点としてはサイズに関係ありますが、発熱量が多いこと。狭いラックに入れていたら発熱のため自動停止してしまいました。なので、これから購入する人は発熱を念頭に購入下さい。ラックも隙間に余裕があるものが良いでしょう。

レベル
中級者

参考になった1

このレビューは参考になりましたか?参考になった

新しもの好きのおじさんさん

  • レビュー投稿数:2件
  • 累計支持数:2人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
0件
19件
ホームシアター スピーカー
0件
6件
AVアンプ
1件
4件
もっと見る
デザイン5
操作性4
音質5
パワー5
機能性4
入出力端子4
サイズ5
満足度5

【デザイン】
高級感あるデザインで気に入ってます。ただ、小生、機器は目立たなくていい主義なのでブラック仕様があってもいいかと。
【操作性】
リモコンにこの機能は、505uxでは使えません。というボタンがあるのはどうかと。LUXMANでは、エントリー機かもしれませんが
大枚はたいて買った者にとっては、寂しい気がします。
【音質】
申し分ないです。情報量の多さは、特筆すべきで、CDにこんな音が入っていたんだと感心しました。
【パワー】
12畳で聴く分には、全く問題なし。CM8を軽くドライブしてくれます。
【機能性】
必要最小限の機能、音が良ければ全て良しという事なんでしょう。機能てんこ盛りのAVアンプとは別物です。
【入出力端子】
PCからの入力端子(光、コアキシャル等)が欲しい。CDP、DAコンバータを別に買えということなんでしょうけど。
【サイズ】
田舎の一軒家に住むものにとっては、全く問題なし。

【総評】
音楽ジャンルを選ばない懐の深さに感動、FUSION、ジャズ、クラシック、JーPOPなんでもこいという感じです。
買って良かった大満足です。ラックストーンを満喫してます。

レベル
初心者

参考になった2

このレビューは参考になりましたか?参考になった

Dyna-udiaさん 殿堂入り 金メダル

  • レビュー投稿数:93件
  • 累計支持数:210人
  • ファン数:94人

よく投稿するカテゴリ

スピーカー
41件
2616件
プリメインアンプ
52件
1511件
CDプレーヤー
0件
454件
もっと見る
デザイン3
操作性4
音質4
パワー4
機能性4
入出力端子無評価
サイズ4
満足度3

 ずっしりした厚みと密度感があり、重心が低くズシンと鳴ります。太くて低域の量感が多く、丸い音です。ほのかな艶としっとりした潤いがあります。

 音像の線が太く、ガッシリしています。太いマジックで描いた絵のようです。試聴時にはJBL 4319で鳴らしましたが、相応のパンチ力はありました。

 試聴ではパイオニアのA-50、デノンの1500SEと聴き比べましたが、さすがに情報量の違いを見せ付けました。ただし両者と比較すると、位置づけとしてどうもコストパフォーマンスが悪く感じてしまいます。

 少なくとも厚みのある音ではないA-50とはうまく棲み分けされ、用途に応じて選べばいい感じはします。ですが音質がさほどよくないラフでワイルドなロックを聴くなら、元気のいいデノンの1500SEという選択肢もありえます。

 同じラックスのラインナップでいえば、上位機で非常にデキがいいL-507uXまで行くなら「その価格分のお金を払うだけの価値はある」という感じがします。ですが本機の場合は位置づけが中途半端で、「この金額を出すならほかに選択があるのでは?」という気がしてなりません。「ラックスマン」というブランドネームのために、他社と比べ価格設定が上がってしまっている感じがします。

 いえもちろん比較試聴した両機とくらべ、本機はボリュームひとつ取っても「回した感じ」に高級感があります。手ごたえを感じます。他社製品とちがい、そこにコストがかかっていることはわかります。

 ですが逆に言えば「そこ」にコストを取られてしまい、コスパが悪くなっているということも言えると思います。結論としてもし私がラックスマンのアンプを買うなら、借金してでもL-507uXです。本機を選ぶことはないでしょう。

参考になった6

このレビューは参考になりましたか?参考になった

五国さん

  • レビュー投稿数:3件
  • 累計支持数:16人
  • ファン数:1人

よく投稿するカテゴリ

デジタル一眼カメラ
0件
31件
プリメインアンプ
3件
3件
レンズ
0件
3件
もっと見る
デザイン5
操作性5
音質5
パワー4
機能性4
入出力端子4
サイズ5
満足度5

505uXを購入し、ジャズやクラシックを楽しんでおります。
ジャズは満足してましたが、クラシックは交響曲など大編成を聴くとレンジの狭い範囲内で鳴っており、奥行きや深みが欠ける印象でした。
しかし、電源ケーブルをJPA-15000に駄目元で交換してみたところ激変しました!

音色は変わらずラックストーンを維持したまま、
少しボワんっとする低域がなくなり、
力感、躍動感、締まり、押し出しが高まり、
奥行きや深みも出てきました。
エネルギー密度が上がり、そして何よりS/N比が高まり、アンプのグレードアップをしたように見違える効果がありました。

505uXは電源トランスの容量が、540VAと大きく、上級機の507uXや590AXと、さほど変わりません。
電源ケーブルをJPA-15000にグレードアップする事で本来の性能を発揮するようで、ここまで変化する事に感激しました。

B&Wノーチラス802を、このクラスのアンプで満足する領域までグリップしてくれる505uXとJPA-15000は特筆に値すると思いました。
以前使用していたアキュフェーズE407より音のバランスが良い事に驚いています。

レベル
中級者

参考になった10人(再レビュー後:8人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

203さん

  • レビュー投稿数:6件
  • 累計支持数:47人
  • ファン数:59人

よく投稿するカテゴリ

デジタル一眼カメラ
2件
2812件
デジタルカメラ
0件
569件
プリンタ
0件
46件
もっと見る
デザイン5
操作性4
音質5
パワー5
機能性5
入出力端子5
サイズ3
満足度5
   

シャンペンゴールドのフロントパネルは質感が高いです。

   

一言で言ってパワフルです。
ディストーションギターが心地よく響きます。
ドラムやベースなどの低音が迫力あって、なおかつ抜けが良いです。

使用環境は以下です。
ネットワークプレーヤー marantz NA-11S1
スピーカー B&W 805 Diamond LIMITED EDITION

ALAC,FLACなどでロック、ハードロックを中心にいろいろ聴きます。
スピーカーの性能で低音はもともと量感もあって、それでいてタイトで歯切れがよかったのですが、さらに迫力が増し、抜けがよくなり、解像度が高くなったような気がします。
ガンズアンドローゼズのパラダイスシティの出だしでギターが奇麗に鳴り、その後にドラムが入るところは、ズドン、スタンとヘヴィでキレがあって大迫力!!「本物キタ」っと感じてしまいました。

あとバスドラやベースラインがはっきり聞き取れます。
それでいて強調しすぎることもなくバランスがいいです。

特筆すべきはギターサウンドです。
ロックやハードロックのディストーションサウンドは最高です。
ヘヴィなリフなどは粘りがあって厚みがありますし、ギターソロは音が前にグッと出てきて、ハイポジションでの速弾きはキラキラしています。それでいてボリュームを上げても耳障りな感じはありません。
ヴァンヘイレン、エクストリーム、レーサーX、スティーヴヴァイなどが気持ちよく聴けます。


B&W 805Dの再生ジャンルの万能性にさらに磨きがかかったようでうれしいです。



外観について
シャンペンゴールドにしたのでフロントパネルはかなり質感が高く感じます。NA-11S1ともうまく馴染みます。
個人的にはゴールドの無い507uXより高級感あるように見えます。
店頭でじっくり見比べて、そこが購入の一番の決定打になりました。




レベル
初心者

参考になった10

このレビューは参考になりましたか?参考になった

機械仕掛けのけものさん

  • レビュー投稿数:10件
  • 累計支持数:17人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

プリンタ
1件
1件
スピーカー
2件
0件
PCスピーカー
1件
0件
もっと見る
デザイン5
操作性5
音質無評価
パワー5
機能性5
入出力端子5
サイズ無評価
満足度5

ONKYO A-9000Rより買い替え

A-9000R+東芝のウルトラブックの組み合わせでFLAC再生の環境からL-505ux+UD-501+自作小型PCの組み合わせでDSD+FLAC再生へ変更です。モニターはNexus7でリモートデスクトップを利用することで簡素にしました、DSD再生の環境を整えつつ部屋のなかに余計なケーブルやモニターを排除できました。

スピーカーは310IBでL-505uxで余裕で鳴りパワー不足は感じません
機能・接続端子の数など全く不足無しです
音のレビューは個々に部屋の環境や接続危機が違うので参考にならないため省きます

この手のアンプは唸る事がありますが、我が家では石油ファンヒーターを全て切ると収まります、他社の製品でどんなに対策しても唸りが収まらないものがありましたそれと比べると優秀かと思います(環境によります)

購入の決め手は”見た目”です、ノブは多めですが目障りな感じはしません
アンプ以外は黒で揃え505uxのブラスターホワイトを差し色にしてアクセントに

A-9000Rのシンプルなデザインからの変更でしたが思っていたより実際に設置した
L-505uxのデザインがうるさくなくて良かったです、全体的に満足度は最高です!

なかなか値下がりしない製品でしたが楽天市場で199,800円のポイント10倍キャンペーンを利用、同時利用可能なキャンペーンのポイントをあわせると25000ポイントが付く計算A-9000Rの下取りが120,000円だったので大体60,000円ほどの負担で購入できました。

参考になった2

このレビューは参考になりましたか?参考になった

☆Caramelo☆さん

  • レビュー投稿数:6件
  • 累計支持数:8人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

ヘッドホン・イヤホン
3件
0件
プリメインアンプ
1件
0件
炊飯器
1件
0件
もっと見る
デザイン5
操作性5
音質5
パワー5
機能性5
入出力端子5
サイズ4
満足度5

PMA-1500AEからの買い替えです。
(使用して約10時間ほど視聴した上でのレビューとなります)
購入の参考になれば幸いです。

【使用機材】
iPhoneのロスレス音源をAirPlay再生

AirMac Expressから光出力

DA-100
http://kakaku.com/item/K0000298775/

L-505uX
http://kakaku.com/item/K0000298095/

R300
http://kakaku.com/item/K0000320672/

【デザイン】
電源をいれるとふわっと立ち上げる、ブルーのメーターが音楽を聴く気分にさせてくれます。
(シアター用途か照明を消す機能も搭載されていました)
あと、リモコンがアルミ製でしたが質感がとても高いです。

【操作性】
基本はリモコン操作ですが、一番使うであろう音量調整の加減が細かく調節でき
最適な音量に操作できます。
PMA-1500AEとの比較だと、1プッシュで大きくなりすぎていた音量が
L-505uXでは2、3プッシュで同様の音量になります。

【音質】
PMA-1500AEとの比較ですが、解像度が高く、低音がより聞こえやすくなりました。
音の空間も広がったため、ボーカルや各楽器の定位も以前よりはっきりしています。
J-POPやロック、メタル、JAZZ、クラシック等色々聞いても不得意なジャンルは無さそうです。
ただ、ラックストーン?と呼ばれる艶やかさ等は自分の駄耳では感じる事はできませんでした。

今回購入時にレビューを参考にさせていただきましたが、評価どおり
ギターなどの弦楽器の音が心地よく耳に届く印象を受け、こういった曲を
よく聞く方には特にぴったりなアンプだと思います。

【パワー】
ボリュームは10時以上上げることは無さそうです。

【機能性】
現在バイワイヤで接続しているために使用していませんが、スピーカーセレクターは
今後の運用に役立ちそうです。

【入出力端子】
必要十分です

【サイズ】
高さは考慮していたのですが、前のアンプに比べて奥行きも4センチ近く伸びたため
今のラックだとはみ出てしまいました。。

【その他気になった点】
こちらは購入しないとわからない部分でした、
もしメーカー様に意向が届くのであれば是非改良いただきたいです。

今回購入時に搬送する際、梱包されているダンボールがとても滑りやすく
持ち手等もないため2階まで運ぶ際結構苦労しました。
(2人で運びましたが、1人では多分ムリでした)

また、開封すると両端に付いている保護用のビニール?が、今後の搬送時にも
使用するためとっておくようにシールが付いていましたが、
本体を取り出すタイミングで簡単に破れてしまいました。
もし今後も使うことを想定されての付属であれば、もう少し
お金をかけていいのでしっかりしたものを付けていただけると良かったなと感じました。

【総評】
購入してからの満足度はとても高く、10万円以下のアンプからの
グレードアップには最適すぎるほどの性能を秘めています。
今回購入するにあたり、参考にさせていただいたレビューアーの皆様に
感謝の気持ちを込めてレビューの締めといたします。

レベル
中級者

参考になった5

このレビューは参考になりましたか?参考になった

メタリスト7900さん

  • レビュー投稿数:15件
  • 累計支持数:85人
  • ファン数:16人

よく投稿するカテゴリ

スピーカー
5件
386件
CDプレーヤー
2件
74件
プリメインアンプ
2件
69件
もっと見る
デザイン5
操作性4
音質5
パワー5
機能性4
入出力端子5
サイズ5
満足度5

オーディオシステムのグレードアップをするにあたって、SP選択の幅を広げるためもあって、今までのマランツPM7004からの買い換えです。

【デザイン】
淡く光るブルーのメーターが存在をアピール。
一目惚れです。

【操作性】
普通のプリメインアンプです(笑)
リモコンのデザインはもう少し何とかならなかったか?と言う気はしますが。
重みもあり質感も高いんですが、無駄に大きいし、冬だと冷たい。

【音質】
試聴する前までの「ラックスの音」というイメージを、良い意味で裏切ってくれました。
ハイレゾ音源の再生も踏まえた音作りという気がします。
質感有る中高音と楽器の音像をキチッと出しながらも固さを感じない低音は好みです。

【パワー】
出力と言うより、ウーハーを上手く動かす力が、低価格帯のプリメインアンプから替えて感激したことですね。
SPの緩さを感じる低音が、音色はそのままに「張り」が出てきました。

【機能性】
CD再生メインの使い方で不足するものはありません。
個人的に、二つのSPを音楽によって使い分けているので、SPの切り替えが付いているのが有り難い。

【入出力端子】
必要十分です。
あと、SP端子がAB上下に並んでいるのではなく、左右に並んでいるのは、頻繁にSPケーブルの付け外しをする僕にとっては作業しやすくて嬉しい。

【サイズ】
大きいですが、必要悪ということで(笑)
ラックに入れるとき、腰が心配になりました。

【総評】
同じSPが、個性はそのままに良い方向へと変わりました(と言っても悪い部分は残っていますが)
かなり背伸びして三倍の値段するこの機種に替えたことで、これからのSP選びの選択肢が増えてワクワクしています。
今の段階でも(購入して一ヶ月経たず)十分納得いく音が出ていますので、
エージングに伴って「音の躍動感」や「暖かみ」が付いてくることを説明され、
期待度MAXで楽しみに使っていきます(^^)

レベル
中級者

参考になった8

このレビューは参考になりましたか?参考になった

KE2さん

  • レビュー投稿数:16件
  • 累計支持数:84人
  • ファン数:1人

よく投稿するカテゴリ

その他オーディオ機器
3件
70件
デジタルカメラ
1件
64件
ヘッドホンアンプ・DAC
2件
49件
もっと見る
デザイン5
操作性5
音質5
パワー5
機能性5
入出力端子4
サイズ4
満足度5

12月2日にシャンペンゴールドが届きました。手製のセパレートアンプ(クリスキット)を長年使っていましたが、不調のため200REを購入すべく13S2とも比較しましたが、オーディオショップでの試聴の結果、505UXに決めました。購入当時時の印象はクチコミに書きましたが、約1か月経ちましたのでレビューします。

【デザイン】
ラックに並べてもメーターが目立ち存在感があります。しかし、上品なデザインと思います。シャンペンゴールドはそれほど(アキュほど)金色が強くなく、マランツなどの他の製品と並べて違和感を感じません。リモコンはシンプルでいかにもマニアック。

【操作性】操作性については特に問題はありません。付属のリモコンは上位機種と共通で入力切り替えが選択式になっているので、順次送りより便利です。しかし、Line-1とかの表示でボタンの色は区別がつけにくいので、オンオフスイッチもわかりにくく、カミサンには不評でした。ボリュームボタンは微調整が効き、大体2,3プッシュで望みの音量に行きます。

【音質】昔(1969-77)、木箱入りの300番台のトランジスタアンプを使っており、現在はサブシステムにDA-100を使っていましたが、その時の高音部の聞きやすい。印象よりラックストーンが薄まりキレが良くなりニュートラルとなりスピーカーの性格をそのまま出すようになったかと思います。高音は最初の2−3週間は少し耳につく感じがありましたが3−4週間で楽友協会ホールのウィーンフィルの音に近づいてきました。
低音は引き締まった感じですが徐々に出てきて、現時点では十分出ています。バランス的にはやや、中高音よりで少し寒色系に変わった酔うにも思いましたが、一番高いところはつやが少しありきれいです。解像感、楽器間や合唱の分離感も以前のアンプより向上、ワイドレンジやダイナミックレンジも広がりスケール感が出てきたと思います。

【パワー】今のスピーカーでは十分すぎるぐらいあります。10時以上にボリュームをあげることはめったにありません。

【機能性】必要十分ですが、USBDAC、同軸、光入力オプションがあると便利かと思います。また、HSMI端子などAV環境とのすみわけが必要になります。しかし、この分野は日進月歩ですので、別の機種に任せ、アンプはシンプルで長年使えることに徹することも良いかと思います。電源ケーブルも良質のものがついています。(アースなし2ピン)

【入出力端子】今のところ十分です。しかし、将来的にはバランス入力は2つほしく、私はアナログレコード端子は不要です。

【サイズ】高さがあり、ラックの棚を1段外しています。重く、一人で運ぶのは苦労します。最近デジタルアンプがぼちぼち良いのが出はじめていますが、アナログアンプで大きく重いのは仕方がないかと思います。

【総評】購入後1か月ぐらいでエージングが進み、期待通りの音になってきました。大満足です。今度はスピーカーを買い替えたくなってきました。

(使用環境)
1.リビングメインシステム:スピーカーCerestion Ditton 25,スピーカーケーブル:べルデン8470、アナログケーブル:ベルデン8412, CDP:1500SE、PC&ネットワークドライブNA7004-Hiface2Pro-Macmini,NAS:QNAP119(1TB、HitachiHD、Baffaro:LSWXLF02(SSD),AppleTV−光、TV:Panasonic Plasma42インチ、BD-P:Panasonic DIGA2TB

2.別室のサブシステムはWindows 7、DellDesltop HifacePro-同軸ーDA100-MarantzPM4400-Cerestionデスクトップスピーカー、ヘッドフォン:AKGK550、サーバーBuffalo4TB,
Internet NTT 光ネクスト、有線LANおよび無線LANで1,2のシステムを接続。

(視聴環境)
CDも44KHz WAVでリッピング済みNASとそれぞれのPCに入れ(Plexter PremiumU2,EAC, DdBPowerAmp,Foober2000, Audiogate), Macmini-Audirvana Plus, Audiogateで聞くことが少なくなりました。ダウンロードした192KHz-48KHZ,DSDハイレゾデータをNASやPCから聞いていることが最も多いです。BDPやテレビもも時々L505uxから鳴らします。
クラシック70%JAZZ20%、ポップ、ヴォーカル10%です。


レベル
中級者

参考になった5

このレビューは参考になりましたか?参考になった

kazu000000さん

  • レビュー投稿数:2件
  • 累計支持数:2人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

ホームシアター スピーカー
1件
0件
プリメインアンプ
1件
0件
もっと見る
デザイン5
操作性5
音質5
パワー4
機能性5
入出力端子5
サイズ5
満足度5

今までセパレータで聞いておりました。
こちらの評価を参考に買ってみました。
個人的にLUXの音が好きですから欲目もあり
この評価です。

レベル
中級者

参考になった2

このレビューは参考になりましたか?参考になった

かずちゃまさん

  • レビュー投稿数:3件
  • 累計支持数:21人
  • ファン数:1人

よく投稿するカテゴリ

プリメインアンプ
1件
49件
スピーカー
1件
12件
CDプレーヤー
1件
5件
もっと見る
デザイン4
操作性5
音質5
パワー5
機能性5
入出力端子5
サイズ4
満足度5

 悩みに悩んで、この機種を選定いたしました。丁度、CDプレーヤーを購入したこともあって、アンプも「我慢出来なくなった」という感じで、「エイッ!」って買ってしまいました(笑)
 私にとってはラックスマンは初めての購入ですが、抱いていたイメージとは異なり「パワフル」で太い音を聴かせてくれています。

 前置きはさておき、以下、レビューいたします。

【デザイン】
 507u購入を目標にしておりましたので、デザイン的にはほとんど満足しています。メーターのほのかな明かり(ブラスターホワイトのボディですので淡いブルーのメーターです)がいい感じです。スイッチオンと同時に「パッ」と灯すのではなく「フワッ」と色付く感じです。
 メーター下にあるインジケーターが便利です。
 ご指摘を受けているとおり、ボディの素材は見た目ではやはり507uと比べるとかなり「安価」な感じですが、ラックに納めているので気になりません。

【操作性】
 リモコン操作が主です。リモコンは先に発売となった550や590のAXシリーズと全く同じです。従って「モノ」や「サブソニック」のボタンもついてはいますが、本機に関しては関係ない機能です。
 使い勝手は悪くありません。リモコンボタンは小さめですが、逆に大きいのもどうかな?と思うので、私は好きです。
 手動でのボリュームノブもなめらかに操作出来ます。前機種で評価が悪かったグラグラ感はしっかりと解消されています。
 メーターは消すことも出来ます。
 私はAVアンプと接続しています。シアター環境ではフロントスピーカー専用のパワーアンプとして使用していますが、この際、本機のボリュームは一切操作はありません。AVアンプでのボリューム調整となります。

【音質】
 一言で言えば「しっかりとした音」です。
 中高音の粒がワンランク上の音です。ギターなどの弦楽器の音をかなりきわだてる音作りのように思います。決して耳障りな音ではなく、しっかりと訴えてくる感じを受けます。
 低音は想像以上の力感でした。スピーカーがダイヤトーンですので心配だったのですが、「こんなに低音が出ていたっけ?」と思わせてくれる音です。キレのある低音が蘇った感じです。
 さすがにAV環境では音質は落ちますね。プリ部の違いがここで出てくるとなぁと思いました。
 やはりプリメインアンプとしての能力を確かめるにはAVとの併用では無理があります。

【パワー】
 パワー感は私には十分に感じます。低音は出す時はしっかりと出す、中高音は音量を絞っても煌びやかです。
 数字以上のパワーを兼ね備えたアンプだと思います。

【入出力端子・機能性】
 AV環境との併用の他はCDプレーヤーしか今のところ接続しておりません。機能性を評価するほどの段階にはありませんが、個人的には十分だと感じます。プリアウトからサブウーファーにつなげてみようかな?とも思っていますが、今のところは低音の不足も感じませんので、この端子も未使用です。
 リモコンでラウドネスが操作出来ます。前機種には無かった機能ですし、私には欲しかった機能ですので満足です。

【サイズ】
 507uのようにもう少し高さを落として、横幅がある方が私は好きです。でも、いざラックに納めると全く違和感は感じません。むしろ重圧(重量)感があります。ただ、重いですねぇ。箱から出す時も結構大変でした。ワクワク感での作業でしたのでどうってことはなかったのですが(笑)

【その他】
 結構、皆さんがお気になさっている「放熱」ですが、ボディが熱くて触れない!という程に熱くはなりません。通常の使用時間であればまず問題はないと思われます。私は自作ラックに納めていますが、上部を8センチ、左右を6センチ程度空けています。熱がこもるという感じは今のところありません。

【総体評価】
 私には十分すぎるアンプです。初めてのラックスマンですが、メーカーの対応(購入前に色々とアドバイス等をいただきました)も本当に親切ですし、ストア側の対応も素晴らしかったので本当に気持ちのいい買い物が出来ました。
 これから色々と試しながら音作りをしていこうと思っています。帰宅してからの音楽鑑賞に本当に久しぶりに夢中の毎日です。

レベル
初心者

参考になった13

このレビューは参考になりましたか?参考になった

ムチムチ無っ知ーさん

  • レビュー投稿数:5件
  • 累計支持数:24人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

スピーカー
1件
12件
ヘッドホンアンプ・DAC
0件
3件
その他オーディオ機器
2件
0件
もっと見る
デザイン5
操作性4
音質5
パワー4
機能性5
入出力端子5
サイズ4
満足度5

一度はAtollのin100seの注文を入れたのですが、キャンセルしてこちらを買いました。

色々な同価格帯の機種を試聴しましたが、505uXについては、これ以上は無い、と思っていました。ただ、Atollは価格的なメリットがあり、総合的価値で選んだのですが、やはりこの505uXの音が忘れられなくて。

購入後一週間程度ですが、相当な時間を聴きましたので、現時点での感想です。楽曲はJAZZ、POPSです。基本的にはラインストレートで聞いています。

特徴的だな、と感じるのははっきりとした定位です。JAZZボーカルでは、歌手の声量はもちろん、ブレス、こまやかなニュアンスを生々しく感じることが出来ます。一歩前に出て目の前で歌っているようなリアルさがあります。また、音場は雄大でライブのような臨場感もあると感じます。総合的に感じる音の厚み、解像度は、かなりバランスが良いと思います。

高音は、、、どう表現をしていいのかな。楽器の音色、楽器の性能の良し悪しまで感じることが出来ます。特に弦楽器ですね。素晴らしいと思います。ただし、これは日々変化してきていて、適度な丸みを帯びた高音に変わり、悪く言えば、緻密さが少しだけ薄れていっているような気がしています。

中音域は、少々張り出し過ぎているようにも思います。これは楽曲によりますが。ただ、音そのものは非常に解像度が高く、この辺がAtollの全速力的な音の出方との違いかな、と思います。

低音は、、正直、気難しいCM1の低音をコントロールしきれていない、と感じることがあります。楽曲によると、ベース音のボンボン鳴りが時々出てきます。これは、CM1のセッティングの問題であるとも思っています。また、まだエイジング段階にあるせいか、とも。

ラウドネスが付いているので、Atollのような管楽器の音が飛び出してくるような元気な雰囲気の楽曲では、これをONにします。中音が少し収まりますが、高音、低音がパっとして、良い感じで弾ける音が楽しめます。

パワーはあるのでしょうが、低能率のCM1だからでしょうか。音の本質を求めようとすると11時位置くらいまで音量を上げてやる必要があります。ただ、それでも、うるさい、という感じはなく、どんどん音場が広がっていくようで、ここらあたりが、高級機に通じているのかな、と思う部分です。
ちなみに小音量では、低音が引っ込み過ぎる傾向があると思います。まあ、その時こそラウドネスなのですが。

素性の良さ、はひしひしと感じます。私のレベルではこれ以上を求めるなら、ライブにでも出かけた方が良さそうだと思うほどです。

デザインについては、dbのメーターがアイコンでしょう。電源を入れた時のソフトに立ちあがる感じは、たまらなく良いです。
難を言えば、オーディオラックじゃないと様にならない程のデカさと重さです。ただ、これに何かがぎっしり詰まってんだな、と思うと嬉しい気分にもなります。

リモコンがいいですね。武骨ですが、メーカーのこだわりでしょうか、所有する喜びを与えてくれるアイテムですね。

505uXとCM1で当分は音の変化を楽しんでみたいと思います。
機器については一休みし、設置環境やケーブルにもはまっていきたくなっています。

レベル
初心者

参考になった11

このレビューは参考になりましたか?参考になった

JAZZサウンドさん

  • レビュー投稿数:1件
  • 累計支持数:10人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

スピーカー
0件
2件
デジタルカメラ
0件
1件
プリメインアンプ
1件
0件
もっと見る
デザイン4
操作性4
音質5
パワー5
機能性5
入出力端子5
サイズ4
満足度5
   

   

 MARANTZ PM-17SA ver.2のボリュームからガリ音が出始めたので昨年末に買い替えました。
各メーカー中級クラスのプリメイン・アンプを色々と比較しましたが、なかなかシックリくる
これと言ったアンプが無く、結局同じMARANTZの中級クラス・アンプに半ば決めていた矢先に
このLUXMANのアンプ新発売の記事を雑誌でみて気持ちがググツと傾きました。

 決めては次のような内容です。
1.新製品で値段が丁度いい事。
2.ボリュームに上位クラスの電子制御式LECUAを搭載した事。
3.スピーカーが2組接続出来る事。
4.AB級アンプである事。(100W+100W 8Ωも魅力!)
5.パワーメーターが有る事。(視覚的に興味あり)
6.シャンペンゴールド色が有る事。(ホワイト・シルバー色は何か冷たい感じ)
7.以前LUXMANの管球アンプを使用していた事。(音の傾向がだいたい知っている!?)

 
 購入後の評価項目・補足説明
デザイン(4)
伝統となっているこのメーターを配したデザインはなかなか重厚感が有ります。
但し、新スタンダード・サイズになった為、高さが少し高すぎかも!?
(以前のmarantzアンプの2倍近くです)
メーターの明るさはなんとも丁度良いです。(想像以上にきつくないです)
それと、購入後に気付いたのですがMARANTZに比べて製品の天面、側面の高級感は劣ります。
(ラックに入れずに使用すると、味気なさが露呈します)

操作性(4)
セレクター&ボリューム・ノブが操作時すべりやすい!
(マット処理が有るといいかもです)

音質(5)
このクラスとしては最高の部類だと思います。但し、接続スピーカーとのなじみに1ヵ月は
費やしたほうがいいです。

パワー(5)
パワー感は十分です。特に10時を超えるあたりから音質が一変します。
(まだ、12時を超えた事はありません)

機能性(5)
この価格帯では十分だと思います。(MCカートリッジ/電源ケーブルも充実)

入出力端子(5)
RCA及びスピーカー端子などは大型で扱いやすいです。他の機器へのACアウトレットは
もう1つ有ってもいいかもです。

サイズ(4)
やはり高さ、奥行きが少し大き過ぎるでしょうか!?
但し、内容の充実度からするといたしかたないのかもしれません。(放熱等)

満足度(5)
音質はしばらく使用しての満足度が必ず5点にかなり近ずくはずです。
デザインはラックの上に置いて眺める事をふまえた天面や側面の再考及び高さをもう少し
低くすると、もっとバランスが良くなると思います。


(総評)
私は主にアナログ盤を中心に
'50年代〜'80年代のジャズを聴いています。
アンプ以外の機器以下の通りです。
スピーカー : JBL L40('75年)
プレーヤー : MICRO AP-M1('85年)
レコード針 : SHURE V-15TYPEV

昨年末、本機を接いで音出しをした時、期待をした気持ちは(価格はMARANTZの倍!)
見事に裏切られました。(本当は小踊りするはずだったのに!)
この繊細過ぎる音は、やはり現代スピーカー向けなのかかぁ〜、失敗かなぁ〜と思いました。

それから、色々と他を再調整(スピーカーの置き台調整、針をSAS針からHEに変更)し、
1ヶ月半が経過。エージングも進んだせいか、今では実に良い音で、しかも気持ち良く
アナログ・レコードが聴けます!

良質の低音が適量で響き、クリアーな厚みのある中高音はアナログ再生の良さを実感させます。
心配だった、古いスピーカー+最新アンプは見事にマッチングしました! (^^♪

レベル
中級者

参考になった10

このレビューは参考になりましたか?参考になった

 
 
 
 
 
 

前のページへ次のページへ

あなたのレビューを投稿しませんか?

この製品の最安価格を見る

L-505uX [ブラスターホワイト]
LUXMAN

L-505uX [ブラスターホワイト]

最安価格(税込):¥198,000発売日:2011年11月 価格.comの安さの理由は?

 
 
 
-PR-
最高水準のポイント還元率 REX CARD(レックスカード)
選び方ガイド

製品選びに必要な知識を
みんなで共有!

[プリメインアンプ]

プリメインアンプの選び方ガイド

ユーザー満足度ランキング

新着ピックアップリスト

ピックアップリストトップ

ユーザーレビューランキング

(プリメインアンプ)

ご注意