メルセデス・ベンツ Eクラス ステーションワゴン 2010年モデル レビュー・評価

  • Eクラス ステーションワゴンをお気に入り製品に登録 <48

Eクラス ステーションワゴン 2010年モデル

Eクラス ステーションワゴン 2010年モデルのピックアップリストを作成
Eクラス ステーションワゴン 2010年モデル 製品画像

※画像は最新モデル

拡大

Eクラス ステーションワゴンの新車

Eクラス ステーションワゴンの中古車

中古車査定

  • 自動車保険
  • 車買取・中古車査定
  • 車検 費用比較・見積もり
  • 自動車ローン

ご利用の前にお読みください

ユーザーレビュー > 自動車 > 自動車(本体) > メルセデス・ベンツ > Eクラス ステーションワゴン 2010年モデル

Eクラス ステーションワゴン 2010年モデル のユーザーレビュー・評価

rss

モデルの絞り込みグレード別にレビューを絞り込めます。モデルの絞り込みを解除すると全てのレビューが表示されます。

選択中のモデル:Eクラス ステーションワゴン 2010年モデル 絞り込みを解除する

グレード発売日発売区分レビュー件数
E250 AVANTGARDE 2014年10月24日 マイナーチェンジ 1人
E350 BlueTEC AVANTGARDE 2014年10月24日 マイナーチェンジ 1人
E350 BlueTEC AVANTGARDE 2014年4月24日 マイナーチェンジ 1人
E250 AVANTGARDE 2013年5月13日 マイナーチェンジ 2人
E350 AVANTGARDE 2013年5月13日 マイナーチェンジ 1人
E350 BlueTEC AVANTGARDE 2013年5月13日 マイナーチェンジ 1人
E300 BlueEFFICIENCY AVANTGARDE 2011年11月14日 マイナーチェンジ 1人
E350 BlueEFFICIENCY AVANTGARDE 2011年11月14日 マイナーチェンジ 1人
E350 ブルーテック ステーションワゴン アバンギャルド 2010年8月25日 マイナーチェンジ 1人
満足度:4.79
(カテゴリ平均:4.20
レビュー投稿数:11人 (プロレビュー:1人)
評価項目 投票平均 カテゴリ
平均
項目別
ランキング
評価基準
エクステリア 4.69 4.21 1位 外観などのデザイン及び機能性
インテリア 4.59 3.80 13位 内装のデザイン及び機能性
エンジン性能 4.90 4.02 1位 トルクやパワー、滑らかさ、技術など
走行性能 4.69 4.09 1位 走りのフィーリング及び操作性
乗り心地 4.79 3.92 4位 乗り心地のフィーリング
燃費 3.89 3.79 85位 燃費の満足度
価格 4.08 3.78 18位 総合的な価格の妥当性
  • ※「投票平均」(「満足度」含む)および「カテゴリ平均」は、全投票の単純平均ではなく、独自の集計方法で算出しております
  • ※「カテゴリ平均」より「投票平均」が高い項目は、黄色に塗られております

あなたのレビューを投稿しませんか?

Eクラス ステーションワゴン 2010年モデル

Eクラス ステーションワゴン 2010年モデルのレビューを書く

製品レビュー投稿すると抽選で5000円分ポイントをプレゼント!

レビュー表示
表示切替
すべて表示
プロフェショナルレビュー
並べ替え
新着順
投稿順
参考順
満足度(高)
満足度(低)

さん

  • レビュー投稿数:3件
  • 累計支持数:6人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

レンズ
1件
1件
自動車(本体)
2件
0件
もっと見る
エクステリア5
インテリア5
エンジン性能5
走行性能5
乗り心地5
燃費4
価格5
満足度5

W205のC250と迷いましたが、W212後期モデルを選択して満足です。
最大トルクが低回転から発生し、乗り心地も快適でどっしりとした安定感は流石Eクラスと思います。
装備面の不満もありませんし、後期モデルのデザインが何より気に入ってます。

乗車人数
2人
使用目的
通勤・送迎
買い物
その他
頻度
毎日
重視項目
高級感
快適性
レビュー対象車
中古車

参考になった1

このレビューは参考になりましたか?参考になった

らうチャンスさん

  • レビュー投稿数:15件
  • 累計支持数:26人
  • ファン数:1人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
5件
114件
液晶テレビ
1件
1件
空気清浄機
2件
0件
もっと見る
エクステリア5
インテリア5
エンジン性能5
走行性能5
乗り心地4
燃費5
価格4
満足度5

それなりに、距離も乗ったので、再評価。
前車にもまして、遠乗りが楽しいです!
1日400〜500kmの移動も苦になりません。

驚きは燃費(外車=悪燃費と言う勝手な思い込みもあり)で、前車より3〜4割はいいです。

大きなトラブルなく、通常メンテも今の所保証内で、費用発生なくgood

基本、通勤1人乗りがメインなので、最高傑作とも呼び声高いCクラス(価格面でも助かるので)と最後(嫁メインならCで決めてたかも)まで迷いましたが、
どうせ乗るならと思いモデル末期(担当も、Cも差は以前ほどなくなってきましたが、やっぱりEとSは・・・とも話してたので)で、仕上がっているEにして、やっぱり大満足でした。




【エクステリア】
スッキリしてて好きです。

【インテリア】
自分には十分過ぎるぐらいです。
子供いるので、トランクルームの広さは助かります。

【エンジン性能】
他のエンジンも乗って見ましたが、普通に走る分にはE250で全く問題ないと思います。
ディーゼルも気になりましたが、何となく感覚的に却下になりました。

【走行性能】
安定感あり、高速でも楽に運動出来ます。
1日で、500km乗りましたが、ストレス感じず行き帰り出来ました。
ディストロニックプラス(アシスト機能付き)には、驚きです。過信はいけませんが、機能を理解して、使えば、一般道でも、通勤楽々!
オートライトもハンドルに合わせて、視野を確保してくれるのでgood!
パーキングアシストは、自分的には微妙。

【乗り心地】
特に問題ないですが、ベース車両のノーマルの方がいいかも。
乗り降りは、これまでのSUVの方が楽でした。

【燃費】
前車に比べたら全然いい!
通勤で、9〜10km/Lで、高速や長距離で12〜13km/L

【価格】
自分みたいな、いちサラリーマンには高価です。
一度は乗って見たかったので、納得はしてます。

【総評】
乗り換えを検討した際、国産(どちらかと言うとアンチ輸入車派?笑)では、前車への思いが強く、また乗りたい車種がなく、前車への乗り継ぎが規定路線でしたが、乗らず嫌いもなんなので、思いきって試乗、購入して乗って見て、大満足でした。
最終型と言うことで、いろんな意味でいいと思います!

乗車人数
4人
使用目的
通勤・送迎
頻度
毎日
重視項目
ファミリー
快適性
レビュー対象車
新車

参考になった7人(再レビュー後:3人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

RC42さん

  • レビュー投稿数:3件
  • 累計支持数:6人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

バイク(本体)
1件
5件
ビデオカメラ
0件
2件
タイヤ
0件
2件
もっと見る
エクステリア5
インテリア4
エンジン性能5
走行性能5
乗り心地5
燃費5
価格4
満足度5

BMWからの買い換えでE220ブルーテックとE250とBMW5シリーズのワゴンの新車を迷いましたが在庫車が割安で買えたのでE350ブルーテックワゴンを購入しました。理由は4気筒モデルとは比べ物にならない圧倒的な速さと快適さです。E220やBMW5シリーズの4気筒ディーゼルも試乗しましたが車格のバランスからかノイズや加速が不十分に感じました。やはりEクラスの真髄を味わうには余裕のあるV6がオススメと思います。あまり積載量なく通勤や少人数で乗る方は賢くエコな4気筒モデルで十分と思います。特にガソリン4気筒のE250は静粛性や加速も十分でオールマイティに使えると思いました。いずれにしても価格が高いので試乗して決めて頂くと後悔しないと思います。自分はE350ブルーテック>>E250>>E220ブルーテック>BMW523dの順でパワーと静粛性を含め運転した快適性が高いと感じました。BMWは正確なハンドリングで運転が楽しいですがノイズが大きく荷室も狭く対象外でした。
※E350ブルーテックワゴン 燃費について
AMGパッケージ サンルーフ レザー付き
週末の高速中心4000kmの平均燃費12km
街乗り7-8km 高速15-16km
カタログ燃費はオプションの影響か不可能です

乗車人数
3人
使用目的
買い物
レジャー
頻度
週1〜2回
重視項目
高級感
ファミリー
快適性
エコ
レビュー対象車
新車
購入時期
2015年7月
購入地域
東京都

新車価格
833万円
本体値引き額
100万円以上
オプション値引き額
0円

Eクラス ステーションワゴンの値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった2

このレビューは参考になりましたか?参考になった

コルっちさん

  • レビュー投稿数:9件
  • 累計支持数:26人
  • ファン数:1人

よく投稿するカテゴリ

ヘッドホン・イヤホン
1件
25件
ノートパソコン
1件
21件
無線LANルーター(Wi-Fiルーター)
1件
6件
もっと見る
エクステリア5
インテリア5
エンジン性能5
走行性能5
乗り心地5
燃費2
価格4
満足度5

今までボルボに乗ってたのですが、中国に買収されたのでベンツにしました。
検討してた時にちょうど限定モデルが出てフルオプなのに検討していたよりも安かったから買っただけです。
ぶつかった時の頑丈さで選んでるので価格帯的に他に選ぶ対抗車種も特になく、この車にしました。
買うときは試乗は店員さんが運転した時の一度しかしてませんし4回くらいしか店に行ってません。
買って乗ってみると、こんなものかーって感じですね。車内のライトアップと後部座席にヒーターが付いたくらいですね。
とりあえず事故っても安心っていうので選んだだけだから別にいいのですけどw

不満点としては標準のカーオーディオだと音質が悪いのでランクアップさせるのをおすすめします。

乗車人数
5人
使用目的
買い物
頻度
毎日
重視項目
その他
レビュー対象車
新車
購入時期
2014年7月
購入地域
東京都

新車価格
709万円
本体値引き額
0円
オプション値引き額
0円

Eクラス ステーションワゴンの値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった2人(再レビュー後:2人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

yasutaka86さん

  • レビュー投稿数:1件
  • 累計支持数:5人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
1件
2件
もっと見る
エクステリア5
インテリア4
エンジン性能5
走行性能5
乗り心地5
燃費4
価格5
満足度5

試乗したデモカーを購入しました。
トヨタ3L車を15年以上乗っていました。
最初にレクサスGS450hFスポーツと220BlueTecセダンを試乗してからE350BlueTecワゴンに試乗。
すべてに余裕が感じられます。とても気に入りその試乗車を購入。

【街乗りの感想】
街乗りではスーパーへの買い物、家族の送り迎えをしていて固めの足回りでしたが乗り心地はとても滑らかです。
すべてに余裕を感じ車に乗って数十年で初めて車の運転が楽しいと思える運動性能だと思います。
ハンドルとタイヤの曲がる度合いなどはとても素直、ブレーキを掛けると静かに沈む感じ(レクサスよりもスムーズ)アクセルはギューンと出るのではなく滑らかな味付けでアクセルペダルを踏み込む度合いと速度のバランスが絶妙で素直です。
足回りはレクサスとそう代わりがないと思います。(レクサスは高速運転していません。)

【街乗り燃費】
もっと期待指定のですが、東京都内では8km程度時々9km

【高速道路の感想】
他の車との対外的な位置関係が国産車よりも優遇された感じがあります。意識しなくても譲ってくれる事が多く驚きました。以前はクラクションを鳴らされたり譲ってくれなかったり、煽られたりでしたが、とてもスムーズです。何よりも速度感が最高にいいです。ディストロニックプラスも使いましたが本当に良く出来てて運転がとっても楽です。(シートを後ろにずらして足を置くスペースが必要)
この車の最高の醍醐味は高速道路での加速と安定感です。とても3L車とは思えない加速感は圧巻です。これはトルク感というべきでしょうか。今までの何倍も静かにスムーズに早いです。コーナーもスムーズで安心して乗れました。シートのぴったりしたホールドは高速の為にあるんでしょう。

【高速燃費】
燃費は13&#12316;14km/Lです。もっと長距離を走ると伸びる感じがあります。

【インテリア】
室内インテリアはレクサスの方がセミアニリンとか使っていて、断然上だと感じました。レザー質感、時計など、ベンツEクラスのインテリア質感は好き好きだと思いますがプラスチックとか安っぽく感じました。ハンドルはAMGスポーツハンドルで握り具合はベンツの方が僕に合っています。大きさや形状など握りやすく感じました。コマンドシステムとかユーザーインターフェイスははっきり言ってもっとAppleのインターフェイスなどを勉強してほしいと思いました。ちょっと不満ありです。ユーザーガイドもまったくだめだめです。分かりづらく読む気になれません。初めてのベンツの人には受け入れづらいです。ステーションワゴンの為ユーティリティ的には最高に余裕のあるスペースが確保されています。後部座席を倒すと後ろに寝られますね。高級感はありませんが、ベンツはセダンでも後部座席を倒してユーティリティスペースとして使え、その考え方がとても好きです。SWはそれ以上に使っていて便利です。家具も積めますね。

【エクステリア】
サイズは見た目より、実際はちょっと大きめに感じました。ステーションワゴンのリアオープンスペースを広く取らないと危険です。ぶつける可能性があります。つま先を車体後方下にちょんと入れると2回注意音が鳴りゆっくりオープンします。上質なワゴンの感じです。

【総合】
はじめてのメルセデスベンツでしたがもっと早く買えば良かった。GS450hFの基本的な運動性能(発進、停止、加速)よりもE350BlueTecAVの方が良いと感じています。国産車の方が故障が少ない(ほとんどない)と思いますがメルセデスベンツ車の魅力が優ったと言う結果です。
車そのものの評価ではありませんが、今回購入の障害になった事がありましたのであえて書きます。今回レクサスとメルセデス(ヤナセとシュテルン)どちらか購入を考えてディーラーにいきましたが、レクサスのおもてなしは最高でした。シュテルンは詳しい説明と試乗を勧められ最後にメルセデス関連の贈呈品ももらい購買意欲をそそりました。自宅へ来られる時のコーヒーのお土産もうれしいです。結果シュテルンで購入。
ヤナセは訳あって2ヶ所に訪問。ヤナセ好きの方もおられるので書きませんが、購入者は複数の店舗に行って気に入った方から購入されることをお薦めします。営業は大切です。

乗車人数
1人
使用目的
買い物
頻度
週3〜4回
重視項目
高級感
スポーティ
ファミリー
快適性
エコ
レビュー対象車
中古車

参考になった5

このレビューは参考になりましたか?参考になった

yu-cyanさん

  • レビュー投稿数:1件
  • 累計支持数:9人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

ブルーレイ・DVDレコーダー
0件
3件
自動車(本体)
1件
1件
もっと見る
エクステリア5
インテリア5
エンジン性能5
走行性能5
乗り心地5
燃費5
価格5
満足度5

ビッグマイナーチェンジしたてを満を持して購入しました。
C63ステーションワゴンのパフォーマンスパッケージからの乗り換えになります。C63は獰猛な野獣という感じでしたが、350kmぐらいの長距離高速を往復する家庭の事情が生じたので涙をのみながら売却してヒアシンスレッドのブルーテックステーションワゴンに乗り換えました。
E350ブルーテックをなぜ選択したか、理由および条件が3つあります。
@高速や山道を長距離運転するので、ステアリングアシストがついていること。長距離運転中は水を飲むこともあります。ひょっと視線を逸らした瞬間車線を外れることもあるので安全を考えるとこの装置が必須と考えました。C63での長距離運転もエンジン音など素晴らしくて刺激的で楽しかったのですが、家にたどり着くころはぐったり疲れました。一方、Eブルーテックは静かで早くてアウトバーンなど高速道路専用に作られているせいか、特に高速道路で快適な車です。長距離運転でもまったく眠たくなったことはありません。ハンドリングアシストの絶大な効果だと思います。雨や霧や夜間の見通しの悪い道も白線の認識ができる程度であればドライバーの負担はぐっと軽くなります。まさに機械と一緒に運転している感じです。衝突安全装置も含めてハンドリングアシストは是非長距離運転のトラック、バスなどにも導入すべきだと思います。
A燃費がいいこと。軽油が割安なうえ、燃費はC63が目いっぱい7km・Lであればブルーテックは14kmでしょうか。ですからコストは軽油はハイオクの2/3程度ですからコストはその1/2で三分の一ぐらいになるというわけです。実際、C63では一回往復が7000円以上かかっていた燃料コストが、2000円ちょっとになりました。プリウスも所有していますが高速運転となるとブルーテックの方が燃料コストはいいかもしれません。
Bトルクが太いこと。長距離運転といえども運転する楽しさがスポイルされるのでは面白くありません。私は以前より加速感≒トルクの太さだと考えています。C63よりスペック上太いトルクのE35ブルーテックはOKでした。もちろんC63ほどのジェットコースターのような加速はありません。BMWのディーゼルもそうですがブワーっと加速してあとはプラトーといった感じです。あと、ボディーのせいもありますがグネグネのコーナリングは苦手です。もちろん緩やかな高速カーブはOKです。山道の下りのグネグネコーナーでやけにスピードを出す軽自動車に無理してついていかないほうがいいです。ただ、長いまっすぐの上り坂は前を行く一般的にトルクが細い国産車がかったるくなります。
  AMGスポーツパッケージというのを選択したので銀のフロントスポイラーがついています。これがスタイルおよび高速走行には役に立っていると感じます。ある高速域を過ぎるとぐっと車体が沈みます。さらに路面の凹凸も吸収してスーとフラットな感じが増します。あと、荷物が信じられないほどいっぱいつめます。BMWX5などもトランクが大きいのですがそのの2倍ぐらいつそうです。パナメーラなどもいい車と思いますがのトランクを開けるといっぱいお土産をつめないことを覚悟しないといけないのと対照的です。音はむちゃくちゃ静かです。特に高速道路域ではさらに静かになります。
以上、この車を所有者としてレビューしました。参考になれば幸いです。ただAMG好きにとってはこのコスパに優れたディーゼルエンジンをAMGなりにチューンアップしていただきたい。AMGがチューンするとどういう車になるんでしょうか。BMWのMやアルピナにはディーゼルのチューンアップ版があるようです。是非手がけていただいて今のブルーテックでも日常では十分なのですが、非日常的なレベルのディーゼルベンツものってみたいものです。


乗車人数
2人
使用目的
通勤・送迎
買い物
レジャー
仕事用
その他
頻度
週3〜4回
重視項目
高級感
スポーティ
快適性
エコ
レビュー対象車
新車
購入時期
2013年12月
購入地域
福岡県

新車価格
856万円
本体値引き額
5万円
オプション値引き額
0円

Eクラス ステーションワゴンの値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった9

このレビューは参考になりましたか?参考になった

外川 信太郎さん

  • レビュー投稿数:188件
プロフェッショナルレビュートップへ

プロフィール神奈川県藤沢市生まれ、現在茅ヶ崎市在住の湘南中年。独身。少年期に5年間イギリス・ロンドンに在住していた事から、欧州車に興味を抱いたきっかけになった。慶応義塾大学卒業後、輸入車専門誌にてライターを始める。その後、育った英国に渡りレース活動な…続きを読む

エクステリア4
インテリア4
エンジン性能5
走行性能5
乗り心地5
燃費5
価格4
満足度5

※プロフェッショナルレビューは「投票平均」(「満足度」含む)および「カテゴリ平均」の集計には含まれません。

LEDポジションランプが特徴的なスポーティな顔つき。

ステーションワゴンの王道といった趣のエクステリア。

ステーションワゴンモデルでも、躍動感はセダンと変わらない。

リアの灯火類も特徴的な発光をするLEDテールランプ。

18インチホイールに4ピストン対向キャリパーを装備する。

速度計内には、多岐の情報を表示できるカラーディスプレイを装備。

E350 ブルーテック ステーションワゴン アバンギャルド の広報車両をメーカーより借用し、市街地、ハイウェイを試乗してきました。

同社は久々の輸入車ディーゼルとして2007年に発売され、大きな話題となりました。実はメルセデス・ベンツは1936年に世界で初めてディーゼル乗用車を発売しました。ガソリンエンジンと並ぶ主力エンジンとして、中核モデルに搭載しており、主にミディアムクラスに好まれた。

ステーションワゴンとしては実にスタイリッシュで、伸びやかなスタイリング、リアフェンダー上のプレスラインの造型はさすがこのクラスの王道といえるものです。

エンジンを始動させると「BMW」のディーゼルエンジンより若干、車外での「カタカタ」音が大きめのため、すぐにディーゼルエンジンであることが分かります。しかし、ひとたび、分厚く遮音性に優れたドアを閉めると、その音はまるで耳に届きません。ディーゼル特有の振動も皆無で、同乗者にはガソリン車と区別が付かないものと思われます。

●街乗り

アクセル開度を抑え走り出しても、粘りのあるトルクが1980kgの車重をまるで感じさせず、グイグイ速度を増していきます。街中ではアクセルを踏むというより、乗せているだけで全て足りてしまうといった安楽さです。

意外なのは、足回りがエレガントなボディとは裏腹に固めの設定であること。これはノーマル設定でも結構なダンピングを感じ、往年のドイツ車のような懐かしさを思わせるものでした。
静粛性の高さは、相変わらず車内に居る限りディーゼルエンジンであることはまるで感じないほどです。


●ハイウェイ

高速道路に乗ると、まるでスポーツカーのような要求をクルマがしてきます。それは、“もっとアクセルを踏んでくれ!”という危ない誘惑です。

料金所のゲートを抜け、アクセル開度は三分の一程度でも、「ゴワーッ」という怒涛のトルクが湧き上がり、ステアリングだけが先に行ってしまいそうな加速・・・。

本線に合流して前方が空いているのを確認し、アクセルを深く踏み込むと、一瞬のターボラグのあと、620N・mという6リッターエンジン並の怒涛のトルクの波がドライバーを飲み込み、ブラックの本革シートに身体を強く押さえつけられます。この状態が、まるで航空機のように長時間続くため、速度計をちら見すると、途方もない速度に到達しており、あわててブレーキを踏み込んだほど。

ブレーキもフロントは、ドリルドディスクに4ピストン対向キャリパーが装備され、日本の高速道路では、有り余るキャパシティです。
100km/h巡航時の回転数は7速トップで1600回転くらいですので、静かで安楽なのは言うまでもありません。

法定速度で流していると、なぜか筆者がよく煽られる国産T社の“90マイナス4”という車名を付けたスポーツクーペが「ベンツのワゴン退けよ!」というごとく左右に頭を振りながら、煽ってきました。安楽に走ろうと思いましたが、筆者も40半ばだというのに、まだ子供です。ついアクセルを底まで踏みつけると、4500rpmまでキッチリ回り、620N・mの大トルクが炸裂。コーナーでは相手になりませんが、直線での勝負は言うまでもありません。数秒後にはルームミラーでその車体が確認できないほど、引き離してしまった。同社のオーナーは以後、E350 ブルーテック ステーションワゴン アバンギャルドのヒップに付いても煽ることは無いでしょう。


試乗の間ですが、平均燃費はリッター11キロ前後。2tもあるクルマにしては、立派な数字といえます。


長い歴史をもつ欧州のディーセル技術。日本の技術もまだまだ欧州の自動車メーカーには適わないでしょう。
E350 ブルーテック ステーションワゴン アバンギャルド本当に素晴らしいクルマでした。


レビュー対象車
試乗

参考になった12

このレビューは参考になりましたか?参考になった

ひでまゆたろうさん

  • レビュー投稿数:24件
  • 累計支持数:248人
  • ファン数:1人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
3件
69件
ビデオカメラ
3件
39件
デジタル一眼カメラ
1件
39件
もっと見る
エクステリア4
インテリア5
エンジン性能4
走行性能4
乗り心地4
燃費2
価格3
満足度4

【エクステリア】誰が見てもMBです。


【インテリア】高級車の教科書のような作りで、全く文句なしです。

【エンジン性能】必要以上にパワフル。300で十分でした。

【走行性能】いつどんな状況でも、安心して乗れます。危険な状況を作ることすら難しい。

【乗り心地】ロードノイズがやや気になる以外、常にかっちりとフラットな乗り心地。

【燃費】3000Kmで、8.2Km/l。こんなもんでしょう。

【価格】300が安い分、高く感じました。

【総評】確かに良い車です。プライベート用に購入しましたが(仕事用は別に国産の車用車を使用)、たまに乗ると、作    りの違いを感じさせられます。ただ、価格に見合うかというと、維持費を含めてCPはよくありません。また、
    300または、250で十分だとも思っています。

乗車人数
4人
使用目的
レジャー
頻度
週1〜2回
重視項目
高級感
快適性
レビュー対象車
新車
購入時期
2013年9月
購入地域
茨城県

新車価格
932万円
本体値引き額
20万円
オプション値引き額
0円

Eクラス ステーションワゴンの値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった2

このレビューは参考になりましたか?参考になった

F430spiderさん

  • レビュー投稿数:13件
  • 累計支持数:73人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

デジタル一眼カメラ
1件
30件
レンズ
3件
18件
スマートフォン
1件
11件
もっと見る
エクステリア4
インテリア4
エンジン性能5
走行性能4
乗り心地5
燃費4
価格4
満足度5

【エクステリア】賛否両論在りますが私は好きですね

【インテリア】S211やS212前期型よりも良いです(アナログ時計が)

【エンジン性能】トルクが大きく街乗りしやすいですが外でエンジン音聞くとガッカリです(笑)

【走行性能】電子制御の部分が凄いですがドライバー在りきのセッティングがしてあります。

【乗り心地】良いですよー

【燃費】良いです

【価格】E250AVANTGARDEはバーゲンプライスだと思いますよ

【総評】言いたい事はいっぱい有りますが…すべてはMBJが悪いですね
    グリルやバンパーのデザイン、内装のウッドの種類やシートの色など
    ユーザーが選べる余地を与えて下さい。
    たとえ同じでも「これしか無かった…」より「選んだ結果これになった」
    の方がうれしいです。
    クルマに不満は有りません。

乗車人数
3人
使用目的
通勤・送迎
買い物
レジャー
仕事用
頻度
毎日
重視項目
高級感
スポーティ
ファミリー
快適性
エコ
レビュー対象車
新車
購入時期
2013年6月
購入地域
東京都

新車価格
709万円
本体値引き額
35万円
オプション値引き額
0円

Eクラス ステーションワゴンの値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった2

このレビューは参考になりましたか?参考になった

kenji1999さん

  • レビュー投稿数:3件
  • 累計支持数:16人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
1件
154件
液晶テレビ
0件
4件
ブルーレイプレーヤー
1件
2件
もっと見る
エクステリア5
インテリア5
エンジン性能5
走行性能5
乗り心地5
燃費4
価格4
満足度5

3月末に納車となり、早速それなりの遠出をしましたので走行1400kmほどになりました。
その印象は、表題の通り「ほぼ完璧な、上質な実用車」ですね。
【エクステリア】
ステーションワゴンで正解と思います。個人的にはセダンより美しい。
【インテリア】
まさにドイツ製工業製品という感じ。質実剛健な雰囲気がなんともいえず気に入っています。
オプションで本革シートにしましたがこれも大正解。絶妙なシートでヒーターの温まり具合もなんとも優しくいいです。
【エンジン性能】
新開発の3.5リッターV6はスムーズに吹け上がりパワーも必要充分。E300は価格を考えるとお勧めです。
【走行性能】
高速道路ではどっしり落ち着き、ワインディングではほぼ意のままにハイアベレージでトレース。でかいワゴンとは思えない俊敏さで、見事な仕上がりですね。
【乗り心地】
もちろん絶品です。フラットでしっとり。
【燃費】
高速メインでしたが約14km/l。しっかりアイドリングストップもしますので1850kgのワゴンとしては充分ですね。
【安全性】
実はEクラスを選んだのはこれが最大の理由。レーダーセーフティパッケージは期待以上でした。絶大な安心感です。
【価格】
定価は高いですが、エコカー減税などで納得のいく支払い総額でした。
【総評】
上記に加え、積載能力が素晴らしく、しかもかなり積み込んでも走行性能がほとんど変わらない。テールゲートの優雅な開閉もなにげに満足できます。
乗れば乗るほど感心するという車です。永く付き合えそうです。

乗車人数
2人
使用目的
レジャー
頻度
週3〜4回
重視項目
スポーティ
快適性

参考になった5

このレビューは参考になりましたか?参考になった

Shin0920さん

  • レビュー投稿数:4件
  • 累計支持数:1人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
2件
1件
ブルーレイ・DVDレコーダー
1件
0件
プラズマテレビ
1件
0件
もっと見る
エクステリア4
インテリア4
エンジン性能5
走行性能4
乗り心地5
燃費無評価
価格3
満足度4

BMW X3からの乗り換えです。
それ以前も国内外のいわゆるSUVを数台乗り継いでいます。

今回は、4WDの走破性よりも広いラゲッジスペースを優先したいと思っていたため、2回目の車検を前にステーションワゴンに変更しました。

購入にあたってメルセデスの他に、国内ならばレガシィ、輸入車ならばBMW535ツーリング、アウディA4、ボルボV70などが候補になったんですが、これまでの『走り重視』から少し『快適性』にシフトしてみたいと思い、思い切って購入しました。

納車当日は嬉しくて、家族が別件で出かけているのを良いことに、高速道路を含め数百km走ってみましたが、走る、曲がる、止まるのすべてにおいてレベルが高く、メルセデスオーナーの気分を少しだけ堪能できました。

これから様々なシチュエーションで使いながら、燃費など随時レポートしていきたいと思います。

乗車人数
4人
使用目的
買い物
レジャー
頻度
週1〜2回
重視項目
高級感
ファミリー
快適性

参考になった0

このレビューは参考になりましたか?参考になった

 
 
 
 
 
 

あなたのレビューを投稿しませんか?

Eクラス ステーションワゴン 2010年モデル

Eクラス ステーションワゴン 2010年モデルのレビューを書く

製品レビュー投稿すると抽選で5000円分ポイントをプレゼント!

この製品の価格帯を見る

Eクラス ステーションワゴン
メルセデス・ベンツ

Eクラス ステーションワゴン

新車価格帯:724〜1212万円

中古車価格帯:168〜998万円

Eクラス ステーションワゴン 2010年モデルをお気に入り製品に追加する <48

のユーザーが価格変動や値下がり通知、クチコミ・レビュー通知、購入メモ等を利用中です

電気料金比較 価格.com限定キャンペーン実施中
ユーザー満足度ランキング

新着ピックアップリスト

ピックアップリストトップ

プロフェッショナルレビュー
ユーザーレビューランキング

(自動車(本体))

ご注意