V70SE/S [シルバー] レビュー・評価

V70SE/S [シルバー]

V70SE/S [シルバー]のピックアップリストを作成
  • V70SE/S [シルバー]をお気に入り製品に登録<2

最安価格(税込):価格情報の登録がありません

  • メーカー希望小売価格(税別):¥720,000
  • 登録日:2010年10月 8日

定格出力:70W/4Ω 対応インピーダンス:4Ω 再生周波数帯域:10Hz〜80kHz アナログ入力:5系統 アナログ出力:1系統 V70SE/S [シルバー]のスペック・仕様

ご利用の前にお読みください

ユーザーレビュー > 家電 > プリメインアンプ > OCTAVE > V70SE/S [シルバー]

V70SE/S [シルバー] のユーザーレビュー・評価

rss

満足度:5.00
(カテゴリ平均:4.58
レビュー投稿数:3人 
評価項目 投票平均 カテゴリ
平均
項目別
ランキング
評価基準
デザイン 4.50 4.40 -位 見た目のよさ、質感
操作性 4.00 4.14 -位 リモコンや本体の操作のしやすさ
音質 5.00 4.57 -位 臨場感、音質の良さ
パワー 4.67 4.51 -位 最大音量の大きさ
機能性 4.00 4.26 -位 機能が充実しているか
入出力端子 4.50 4.27 -位 端子の数
サイズ 4.00 4.32 -位 省スペース性・コンパクトさ
  • ※「投票平均」(「満足度」含む)および「カテゴリ平均」は、全投票の単純平均ではなく、独自の集計方法で算出しております
  • ※「カテゴリ平均」より「投票平均」が高い項目は、黄色に塗られております

あなたのレビューを投稿しませんか?

V70SE/S [シルバー]

V70SE/S [シルバー]のレビューを書く

レビュー投稿で現金5,000円をプレゼント

レビュー表示
表示対象
並べ替え
新着順
投稿順
参考順
満足度(高)
満足度(低)

Dyna-udiaさん 殿堂入り

  • レビュー投稿数:93件
  • 累計支持数:260人
  • ファン数:97人

よく投稿するカテゴリ

スピーカー
41件
2650件
プリメインアンプ
52件
1533件
CDプレーヤー
0件
455件
もっと見る
デザイン5
操作性4
音質5
パワー4
機能性4
入出力端子無評価
サイズ4
満足度5

 試聴時に組み合わせた機器は、スピーカーがDYNAUDIOのCONFIDENCE C1、CDプレーヤーはYBA PASSION 200です。

 真空管アンプとは思えない、タイトな切れ込み感と涼やかさが気持ちいいです。低域はきっちり締まっていますが、バンドのドラマーが踏むバスドラの瞬発力をしっかり表現していました。

 ベース・ギターの音もタイトですが、ただしあまりエッジの利いた音調ではありません。そこは真空管アンプらしく、ある程度、音の輪郭の丸さがあり聴きやすいです。

 試聴時にドイツ人ピアニスト、ウォルター・ラング・トリオのアルバム「Smile」(2002年)を再生させると、この音源のもつ独特の翳りや余韻、静寂感がひときわ映えました。

 またギタリスト、ジョン・スコフィールドの「Hand Jive」(1994年)を聴くと充分な力感を見せつけ、ビル・スチュワートの叩くドラムがはじけるように躍動していました。

 ただし激しいノリの楽曲になると、ベース・ギターを中心に低域の音階がやや混濁し、各楽器の分離感もあいまいになるところが少し惜しまれました。まあそういうカッチリしてない「丸さ」が魅力でもあるので痛し痒しですが。

 とはいえトータルとしてはかなりデキがよく、かなり購買意欲をそそられたアンプでした。「真空管」という言葉が持つほんのりしたイメージの音でなく、「鋭さもほしい」という人にはおすすめです。

参考になった1

このレビューは参考になりましたか?参考になった

Club Step♪さん

  • レビュー投稿数:1件
  • 累計支持数:1人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

SSD
0件
5件
マザーボード
0件
4件
外付け ハードディスク
0件
3件
もっと見る
デザイン無評価
操作性4
音質5
パワー5
機能性5
入出力端子5
サイズ5
満足度5

ここの掲示板を活用されている
沼の住人さんたちの手招きに誘われるまま、
気が付いたら自らも沼に片足突っ込んでいましたw

10種類以上のアンプを試聴し
最終的にこれしかないという感じで決めました。
貯金もすっ飛び、ローンも残っていますが、
非常に満足しています。


【デザイン】
購入したのはブラック。店頭で見たときは
ちょっと安っぽく見えたのですが
実際に自宅に設置してみると、
どっしりと重厚感があっていいですね。
好みもあると思うので、あえて無評価にしています。

【操作性】
はじめての真空管だったので不安でしたが、
バイアス調整も難しくなく、AVアンプのように
多機能ではないため、むしろシンプルで扱いやすいです。
欲を言えばリモコンでパワーオン・オフと
セレクタの切り替えができたら最高だと思います。

【音質】
このアンプを選んだいちばんの理由です。
真空管の音がこれほどいいものなのかと、ほんと感心しました。
以前は2009年製?の定価25万ほどのAVアンプを
バイアンプ接続していましたが、
つなぎかえて、音を出した瞬間にビックリ!
まったく違うセットにしたような
生き返ったとでもいうか、とにかく音がイキイキしています。
特に人の声は最高で、湿度があるというか
生々しくてものすごく心に響きます。
ただ、ハウスや打ち込み系のロックなどは
歯切れがよくて乾いた感じの曲が得意なアンプ(D級とか??)
のほうが音楽の良さを引き出してくれるのかもしれません。

【パワー】
シアターのフロントとしても使っています。
パワーと表現していいのかわかりませんけど、
爆発や銃撃シーン、ヘリコプターのプロペラ音などなど
低音が図太く前にでてきます。
それでいてあまりボワボワしません。
これも以前のAVアンプとは比較にならないですね。
当然、ベースやドラム音などもいい感じです。

【機能性】
パワーダイレクトがあるので
シアターのフロントとしても使えるということ、
ブラックボックスなる強化電源がオプションであることなどが
ほかの真空管アンプより魅力でした。

【入出力端子】
少ないほうだと思います。
真空管アンプなのにフォノイコなしという斬新な設計です。
でもそこにも惹かれました。
私はレコードを聞きません。
まるで使わない機能にお金を出すのはもったいないと
カタログ見るにつけ思っていましたので、
ほんとにありがたいです。

【サイズ】
やはりというか、自宅でみると大きいとは思います。
とはいえ、オーディオ製品としては普通なのかと思います。

【満足度】
最大です!w
暗いところで真空管がほんのり灯っているのを見ると
温かい気持ちにしてくれます。インテリアとしてもいいですね。
真空管の寿命など、気がかりな点はありますが
今後は真空管の種類を交換したり、強化電源を導入するなどして
楽しんでいきたいと思います。
(まぁ借金返済まで、しばらくおとなしくしてますけどもね。。。)

もう少し安いとよかった!
でも満足です!!


レベル
初心者

参考になった1

このレビューは参考になりましたか?参考になった

おおしげさんさん

  • レビュー投稿数:5件
  • 累計支持数:33人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

スピーカー
2件
4件
その他オーディオ機器
1件
2件
プリメインアンプ
1件
0件
もっと見る
デザイン4
操作性4
音質5
パワー5
機能性3
入出力端子4
サイズ3
満足度5

コメントが無いので投稿します。セパレートアンプを探していたのですが、たまたま試聴したこのアンプの音に釘付けになりました。半導体アンプのキレとノイズの少なさ、真空管アンプの艶が同居していました。駆動力もすばらしく、どんなスピーカーでも鳴らし切ります。ピアニシモからフォルテシモまで、一気に駆け上がるような曲でも破綻せずに追従します。また、ノイズも全くありません。無音の時はまさに、静寂です。驚愕のアンプです。勿論、購入いたしました。このアンプの音を聞くと、Happyになれます。今まで色々なアンプを購入しましたが、満足度は最も高いです。

レベル
中級者

参考になった2

このレビューは参考になりましたか?参考になった

 
 
 
 
 
 

あなたのレビューを投稿しませんか?

この製品の最安価格を見る

V70SE/S [シルバー]
OCTAVE

V70SE/S [シルバー]

最安価格(税込): 価格情報の登録がありません   登録日:2010年10月 8日

V70SE/S [シルバー]をお気に入り製品に追加する <2

のユーザーが価格変動や値下がり通知、クチコミ・レビュー通知、購入メモ等を利用中です

最高水準のポイント還元率 REX CARD(レックスカード)
選び方ガイド

製品選びに必要な知識を
みんなで共有!

[プリメインアンプ]

プリメインアンプの選び方ガイド

ユーザー満足度ランキング

新着ピックアップリスト

ピックアップリストトップ

ユーザーレビューランキング

(プリメインアンプ)

ご注意