FUJIFILM X-T3 ボディ レビュー・評価

FUJIFILM X-T3 ボディ 製品画像

拡大

※レンズは別売です

FUJIFILM X-T3 ボディ [ブラック] FUJIFILM X-T3 ボディ [シルバー]

最安価格(税込):¥163,294 [ブラック] (前週比:-2,511円↓)

  • メーカー希望小売価格:オープン
  • 発売日:2018年 9月20日

ネット回線の同時加入で¥133,294で購入できます

FUJIFILM X-T3 ボディ [ブラック] ¥133,294 ブラック ブラック
FUJIFILM X-T3 ボディ [シルバー] ¥133,944 シルバー シルバー

店頭参考価格帯:¥163,601 〜 ¥179,334 (全国706店舗)最寄りのショップ一覧

付属レンズ

タイプ : ミラーレス 画素数:2610万画素(有効画素) 撮像素子:APS-C/23.5mm×15.6mm/CMOS4 連写撮影/秒:30コマ 重量:489g FUJIFILM X-T3 ボディのスペック・仕様

ご利用の前にお読みください

  • FUJIFILM X-T3 ボディの価格比較
  • FUJIFILM X-T3 ボディの中古価格比較
  • FUJIFILM X-T3 ボディの買取価格
  • FUJIFILM X-T3 ボディの店頭購入
  • FUJIFILM X-T3 ボディのスペック・仕様
  • FUJIFILM X-T3 ボディのレビュー
  • FUJIFILM X-T3 ボディのクチコミ
  • FUJIFILM X-T3 ボディの画像・動画
  • FUJIFILM X-T3 ボディのピックアップリスト
  • FUJIFILM X-T3 ボディのオークション

FUJIFILM X-T3 ボディ富士フイルム

最安価格(税込):¥163,294 [ブラック] (前週比:-2,511円↓) 発売日:2018年 9月20日

  • FUJIFILM X-T3 ボディの価格比較
  • FUJIFILM X-T3 ボディの中古価格比較
  • FUJIFILM X-T3 ボディの買取価格
  • FUJIFILM X-T3 ボディの店頭購入
  • FUJIFILM X-T3 ボディのスペック・仕様
  • FUJIFILM X-T3 ボディのレビュー
  • FUJIFILM X-T3 ボディのクチコミ
  • FUJIFILM X-T3 ボディの画像・動画
  • FUJIFILM X-T3 ボディのピックアップリスト
  • FUJIFILM X-T3 ボディのオークション

満足度:4.66
(カテゴリ平均:4.62
レビュー投稿数:17人 
評価項目 投票平均 カテゴリ
平均
項目別
ランキング
評価基準
デザイン 4.82 4.53 4位 見た目のよさ、質感
画質 4.75 4.55 15位 画像の精細さ、ノイズの少なさなど
操作性 4.46 4.30 19位 メニュー操作・設定のしやすさ
バッテリー 3.49 4.18 40位 バッテリーの持ちはよいか
携帯性 4.49 4.26 12位 軽さ、コンパクトさ
機能性 4.51 4.43 26位 手ぶれ補正、撮影モードなど
液晶 4.70 4.34 9位 液晶画面は見やすいか
ホールド感 4.28 4.44 32位 しっかりホールドできるか
  • ※「投票平均」(「満足度」含む)および「カテゴリ平均」は、全投票の単純平均ではなく、独自の集計方法で算出しております
  • ※「カテゴリ平均」より「投票平均」が高い項目は、黄色に塗られております

あなたのレビューを投稿しませんか?

FUJIFILM X-T3 ボディ

FUJIFILM X-T3 ボディのレビューを書く

対象製品レビューへの投稿でもれなくポイントプレゼント!

レビュー表示
表示対象
表示切替
すべて表示
製品比較レビュー
並べ替え
新着順
投稿順
参考順
満足度(高)
満足度(低)

さん

  • レビュー投稿数:26件
  • 累計支持数:216人
  • ファン数:167人

よく投稿するカテゴリ

デジタル一眼カメラ
13件
2926件
レンズ
10件
743件
デジタルカメラ
3件
164件
もっと見る
満足度5
デザイン5
画質5
操作性4
バッテリー4
携帯性4
機能性5
液晶5
ホールド感5

重厚長大なNikonフルサイズとおさらばして1年が経過。かねてから欲しかったライカM10とMレンズ5〜6本それにライカQの態勢にしたつもりが、如何せん収集癖が再発(汗)オリンパスEM1MK2、PEN-F、パナソニックGX7MK3を手にしましたが、GX7はEVFがおそまつで却下。FUJIに目を向け、X-T20が軽量でコスパがいいのにつられて購入。しかし、本体の横幅が短くてグリップがしっくり来ない!
え〜い、ままよと横幅を確認してX-T3をポチリ。(どうでもいい話で恐縮ですが、残ったのはM10、Q、EM1、X−T3)

前置きが長くなりましたが、このX-T3の惚れ惚れするスタイルとその機能!ああ、またまた遠回り。。。(^^;

【デザイン】
シルバーにしましたが、購入動機の半分を占めます。やや燻してあるような落ち着きのある色はナイスです。

【画質】
申し分なし。フィルムシュミレーションがFUJIの魅力ですね!

【操作性】
軍艦部の左ダイアル(上部ISO、下部撮影スタイルの2段)右ダイアル(上部SS、下部フォーカスパターンの2段)、最も右側には露出補正ダイアルが配されていて、直感的な操作が出来てオールドカメラを彷彿とさせ、この点が一番のお気に入りです。

【バッテリー】
X-T20と同じバッテリーというのは有難いと思いました。持ち具合は普通です。

【携帯性・ホールド感】
X-T20より重くなっていますが、Nikon一眼レフなどの3/5の重量なのとグリップしやすい点でむしろ扱いやすいと言えます。大きめの手によくなじみます。

【総評】
他社のAPS-C機と比べれば、進化した機能等がてんこ盛りなので、現時点でAPS-C機の頂点にあるのではと満足いくものです。
あえて難点を探せば、
1、視度補正ダイアルが扱いにくい(大きさ、位置において)
2、液晶の”3方向チルト”が扱いにくい(これはEM1MK2の方式がいい)
3、本体右横にあるダブルスロットについて、1、2の順番を間違いそうになる(1を抜くつもりが2を抜いて1をフォーマットしたので試撮分画像ファイルを失くしました(^^;純正のカメラケースは底は開いても右が開かないので、さらに言えば本体底面にスロットがあった方が電池交換同様やりやすいのですが。。。

しかしそれらを差し引いても魅力十分なカメラです(^^ヾ

レベル
アマチュア
主な被写体
人物
風景

参考になった10

このレビューは参考になりましたか?参考になった

ログインで最安お知らせ機能が使える!

親指立ててみてさん

  • レビュー投稿数:35件
  • 累計支持数:226人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

レンズ
17件
2件
デジタル一眼カメラ
6件
3件
自動車(本体)
1件
4件
もっと見る
満足度4
デザイン5
画質4
操作性5
バッテリー4
携帯性5
機能性5
液晶5
ホールド感4
当機種カラークロームエフェクト(左からオフ、弱、強)
   

カラークロームエフェクト(左からオフ、弱、強)

   

X-T2からの買い替えです。
jpegユーザーです。
マクロから望遠まで撮影してます。

【デザイン】
X-T2とほぼ同じデザインです。

【画質】
レビューなどで画質性能はある程度わかってましたが、裏面照射センサーを期待してたとしたらちょっとがっかりです。
高感度に強いというわけでもないようで・・・。
普通に使えばその差はわからない程度なのでそれほど気になりません。
その辺を気にしても仕方がないので、このカメラで楽しく撮影できればと思ってます。

【操作性】
X-T2で不便に思ってた測光ダイヤルはやや改善しましたがそれでも操作しやすいとは言えません。
(レバーの突起が小さくなってる)
X-T2ではリアダイヤルが軽くてよかったのですが、T3で固くなってるのはちょっと残念です。

【バッテリー】
一つでは足らないのは同じなので予備2つ体制です。(予備1つでも十分です)

【携帯性】
T2と同様です。

【機能性】
縦グリップなしでブーストモードが使えるようになってるし、連写性能も向上しました。
ファインダーも見やすくなってます。
花をよく撮影するのでカラークロームエフェクトが気に入りました。
4K動画もたまに撮影するので60Pも使っていきたいです。

【液晶】
T2と同じ3インチ104万ドットです。
大きさは若干違うのでT2の液晶フィルムは使えません。
タッチパネルですが、私にはタッチ機能は不要なのでオフにしてます。
ファインダーが見やすくなってます。
T2では鼻が液晶にぐいぐい当たってたのが、T3では若干緩和されました。
両機を上から見てみると、ファインダーがT3では若干後ろに延長(3ミリくらい)されてます。
まだ液晶に少し鼻が当たるけど、改善されててうれしいです。

【ホールド感】
指のかかりは良くなったのですが、グリップ自体が小さいのでグリップの追加を考えてます。
T2では社外品のグリップをつけてましたが、T3では微妙に合わないです。

【総評】
T2は売りに出す予定でしたが、サブにしようと思います。
低感度では改善が見られたという記事があったのですが、イマイチ実感できません。
だからと言って買って後悔している訳ではありません。
というかT2が出来すぎてるんだと思います。

T3のセンサーが韓国メーカーのものだというデマを当時気にかけてしまい、買うのが遅れてしまいました。
デマを広めた張本人には憤ってます。

一部レビューで60mmハーフマクロが早くなったと目にしましたが、T2とあまり変わらないような気がします。
T2でも特に遅いとは感じません。(ソニーのFE50mmマクロは遅いと感じますが)
AF-Sは早いですが、AF-Cだと遅いですね。(ワイド端⇔テレ端)
花の撮影では全然問題ないですよ。

しばらく使ってみてまたレビューします。

添付画像jpeg撮って出し。庭の花を撮影。
カラークロームエフェクトをテストしてます。
XF60mmハーフマクロレンズ使用。

レベル
アマチュア
主な被写体
風景
夜景

参考になった13

このレビューは参考になりましたか?参考になった

minervaaaさん

  • レビュー投稿数:86件
  • 累計支持数:2512人
  • ファン数:66人

よく投稿するカテゴリ

デジタル一眼カメラ
16件
86件
レンズ
40件
16件
デジタルカメラ
9件
17件
もっと見る
満足度5
デザイン5
画質5
操作性4
バッテリー3
携帯性4
機能性4
液晶4
ホールド感3
別機種シルバーレンズと
別機種ブラックレンズと
当機種ETERNA

シルバーレンズと

ブラックレンズと

ETERNA

当機種ASTIA
当機種階調が良いと質感がリアル
当機種カラークロームエフェクト参考例

ASTIA

階調が良いと質感がリアル

カラークロームエフェクト参考例

デザイン関係の仕事をしており、写真もします。
仕事ではレフ機+モノブロックなど組み合わせたスタジオ撮影が主で
プライベート用にT3を購入。

過去、T1やPro2を使い、電源入れずに露出を触れるその操作性は
とても好きでしたが、どのFSでも暗部が沈む画作りが苦手で
携帯性・機能性重視でα7系、6500を使っていました。

ETERNAとカラークロームエフェクトが搭載された、
という事で期待を込めて購入したのですが、結果、
T3はこれまでの富士とは全く違う画作りが可能な機種になっています。

これまでもDR400%拡張でハイライト方向のDRは広げられましたが、
ETERNAはシャドー方向のDRも大きく広がります。
ETERNA+DR400%、これは異次元の写りでセンサーサイズ関係なく、
こんなに光の階調を美しく、幅広く再現出来るカメラはないです。

そんな階調表現を補完するのがカラークロームエフェクト。
この機能は現像ソフトなどの「彩度」とは役割が異なり、
「色を落ち着かせながらしっかりのせる」という機能であり、
例えばハイキーだけど色は載せたい、紅やクリムゾン系の深い赤を出したい、
という時に威力を発揮します。
ただしどの色にも効くわけではなく、RGB中、Rに対して有効。

この機能は恐らく、皆さんが思われている以上に効果があり、
デザインが本職である自分には、最もT3に満足している点の一つです。

前回のレビューでは画質自体はT2と大差ないと書きましたが、訂正、
色や階調を重視する方には、ETERNAとカラークローム、
これだけで買い換える意味があると思います。

ETERNAは使い所を間違うとただのフラットな画になりますが、
「光を重ねる油絵」の逆、「影を重ねる水墨画」的表現が可能。
谷崎潤一郎が好きな方はマストバイ。

画質、と言うか「階調」を表現するならベストのカメラ。


ただし、一つだけ難点を挙げるとすれば「現像」。
仕事でも使いたいのにtiff納品が出来ません。
コンバーター経由でLightroom現像すれば出来るには出来ますが、
jpegまたはカメラ内現像の画には程遠い仕上がり。

T3のRAW自体、Lightroomが未だ対応していませんが、
T1・Pro2の時の感覚からするとどこまで富士の画を
サードソフトで再現出来るのか、は疑問も残ります。

そこで富士にカメラ内現像がtiff書き出し可能になる予定はないか、
問い合わせたのですが、ない、との事。
デザイン業界ではtiffが絶対要るので、困りました。

いくらjpegの画が良くても、jpegを印刷物に合わせて補正すると
どんどん劣化してしまう。。CMYKに置き換えただけで色変わるし。。
Lightroomに期待するしかない。


その他、簡単にまとめます。

AFはAPS-C最高の6500並になり、AF-C・瞳AFも実用レベルに。
XF60など初期レンズのAFも速くなります。

EVFは画素数アップでかなり見易くなり、画像拡大は背面より見易い程。

タッチパネルは微妙。反応やや遅く、タッチ有効中は十字キーが無効に。

ボディのコスパは悪い。同価格でD750+24-120f4が買える。
しかしレンズは割と安く、特に単焦点は安いのに性能が良い。

グリップは良くはない。フルサイズ40MP級の画素なので
1/焦点距離は気を使う。それが普通ですが、右親指の居心地が悪いので
サムレストを付けるとだいぶ止め易くなりました。

RAWが結構重い。一枚58MB程。jpegは14MBほど。


自分でもびっくりする程、長いレビューになりましたが、
それほど衝撃を受けたんだな、と思って頂ければ幸いです。
あ、シルバーカッコいいですよ!

レベル
プロ
主な被写体
人物
風景
室内
その他

参考になった88人(再レビュー後:22人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

hiro_510さん

  • レビュー投稿数:2件
  • 累計支持数:25人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

デジタル一眼カメラ
1件
0件
レンズ
1件
0件
もっと見る
満足度5
デザイン4
画質5
操作性5
バッテリー3
携帯性5
機能性5
液晶5
ホールド感4
当機種手持ち撮影。 レンズ:XF16-55mmF2.8広角端 f/7.1 1/250 ISO-400
当機種換算35mm付近 その他一枚目と同設定
当機種望遠端 その他1枚目と同設定

手持ち撮影。 レンズ:XF16-55mmF2.8広角端 f/7.1 1/250 ISO-400

換算35mm付近 その他一枚目と同設定

望遠端 その他1枚目と同設定

購入後のファーストインプレッションです。
手元に届いてすぐに撮影する機会があったのでJPG撮影(カスタム設定+露光だけ少し補正)した作例も載せていますので参考にして頂けたら嬉しいです。

【デザイン】
X-T1からずっと好きなデザインなので大きい変更なく満足です。
ただ、今回よりブラック塗装の質感が変わっていて、好みの問題かもしれませんが従来より安っぽく感じます。
現代的になったと言えばそんな気もしますが。。。
塗膜の強度も弱いような・・・ そこがちょっと残念ではあります。
デザインとは違いますが、相変わらずシャッター音は心地よく、やる気にさせてくれます。

【画質】
高感度ノイズが云々と言った意見も有る様ですが、APS-Cでの性能は最高峰だと思います。
風景、人物、スナップなどどんなシチュエーションでも絵の深みと精彩さが増しています。
これで画質が・・・とか思う方はフルサイズの高画素機を買うべきと思います。
色や諧調表現など写真の質感は流石フジフイルム!

【操作性】
もともと道具として使い易いXシリーズにタッチパネル機能が追加され、使い方の幅が広がったと思います。
カスタムキーの割り当ても増えているので(タッチパネル)非常に使い易いです。

【バッテリー】
持ちは間違いなく良くなっていますが、予備は必須です。もう少し改善して欲しいですが、ボディーサイズを考えるとまぁ許容範囲かなと思います。

【携帯性】
ボディもレンズも軽いので最高です。

【機能性】
AF性能が飛躍的に向上しています。従来のレンズ(35mm 1.4 / 56mm 1.2など)でも速度が速くなり驚きました。
瞳フォーカスの食いつきも素晴らしく、十分実用範囲でSONY αに肉薄するものがあります。
あと、カラークロームエフェクトの質感が素晴らしく、JPGでの表現の幅が大幅に広がったと思います。

【液晶】
EVFがかなり見やすくなっています。
又、T2 PRO2であったEVFと背面液晶の色の差は改善されたのか感じられませんでした。
撮った写真がかなり美しく見えます。PCに落とすとちょっとあれ?ってなりますが、撮影時のテンションは最高潮に上がるので
結果良い写真を撮る事につながると思ってます。

【ホールド感】
XF16-55 2.8など大きめのレンズを付けるとちょっと頼りないので、メタルハンドグリップを付けています。

【総評】
Xシリーズらしい写真を撮りたくなるカメラです。
作品作りの相棒として、旅のお供として、家族の笑顔を残すカメラとして・・・様々なシーンで長く使えるカメラだと思います。
高感度のノイズだったり画質低下だったりと何故かネガティブな意見もありますが、主観ではありますが写真表現としての画質は間違いなく向上しています。
X-PRO3がますます楽しみになりました。

レベル
ハイアマチュア
主な被写体
人物
風景

参考になった14

このレビューは参考になりましたか?参考になった

ペンタレスさん

  • レビュー投稿数:1件
  • 累計支持数:35人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

デジタル一眼カメラ
1件
5件
もっと見る
満足度5
デザイン5
画質5
操作性4
バッテリー4
携帯性4
機能性5
液晶5
ホールド感5

初レビューです。今まではX100Fを使用、その前にパナソニックのGX7MK2を使っていたこともありました。
ほぼ子供の撮影ばかりです。もうすぐ1歳で動き回るようになりX100Fでは捉えきれなくなってきたところにAF性能の向上した当機が登場したので予約買いしました。レンズは今のところXF18-55oF2.8-4のみです。

【デザイン】
クラシカルで最高です。剛性もしっかりしていて安心感があります。質感を細かく見るとX-Pro2(展示品を触ったのみです)の方が上回るところもありますが、X-T3のキャラクターとしてはこれで十分だと思います。
【画質】
X100Fと比べても文句ありません。X-Trans CMOS Vと比べて悪化したとのレビューが散見されますが、X100Fユーザーとして少なくともISO6400まで(それ以上は使ってません)では違いが分かりません。もちろんレンズが違うのでセンサーの比較としては不適切ですが。
私の目が腐ってるだけかもしれません。目が優れていて等倍鑑賞でピクセル単位の解像度やノイズをチェックする人にとっては許せない画質なのかもしれません。しかし子供のきれいな写真を残すには文句なしです。
海外フォーラムからの引用で恐縮ですが、低感度のダイナミックレンジが改善しているようだとの意見もあります。
https://www.fujirumors.com/fujifilm-x-t3-are-2-3-stops-better-low-iso-dynamic-range-compared-to-x-t2-realistic/
一方で読み出しノイズがX-T2よりわずかに多いとの報告もあるようです。
https://www.fujirumors.com/photons-to-photos-fujifilm-x-t3-read-noise-measurement/
素直に考えれば、裏面照射による光量アップは画素数アップと低感度重視チューンと高速読み出しに向けられ、その分高感度性能はわずかに悪化?ということではないでしょうか。
【操作性】
マニュアル操作が好きなら問題ないと思います。タッチパネルのフリックがファンクションにあてられるのでショートカットメニューが豊富に使えます。でもフォーカスモードレバーはもっと操作しやすくしてほしいです。あとタッチパネルのレスポンスはいまいちです。EVFのぞきながらのタッチパッドAFは使う気になりません。AFレバーあるからいいけど。
【バッテリー】
ミラーレスしか使ったことがないので普通です。
【携帯性】
さすがにX100Fと比べると大きくて重いですが、同等性能の一眼レフの大きさを思えばとても軽快です。
【機能性】
とにかくAFが素晴らしい。真横より少しこちらを向いていればバリバリ瞳認識してグイグイ追従します。動きを予測できない子供を撮りまくれます。ソニーの瞳認識はさらに上だという話ですが、フジフィルムの色に惚れてしまった者にとってこれだけのAFが実現されたことは感激としか言えません。でもやっぱりボディ内手ぶれ補正は欲しい・・・
【液晶】
普通です。
【ホールド感】
親指の置き所がしっかりしていていい感じです。でも大きなレンズをつけたら追加グリップが欲しくなると思います。
【総評】
フジの色に素晴らしいAF。これが欲しかった、と言えるカメラです。いずれ出てくるX-H2も気になりますが、サイズと価格を考えると私には当機が一番です。
中国製になったことや静止画画質自体に大きな向上がないこともありネガティブな意見もあるようですが、日本製に絶対的にこだわる人でなければ絶対におすすめです。


読み出しノイズのグラフの解釈を間違えていたので画質の項目を訂正しました。
センサー製造元の噂はガセであることが確定したので記載を削除しました。

参考になった35人(再レビュー後:10人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

ログインで最安お知らせ機能が使える!

syashinka01さん

  • レビュー投稿数:17件
  • 累計支持数:231人
  • ファン数:3人

よく投稿するカテゴリ

レンズ
9件
0件
デジタル一眼カメラ
6件
0件
デジタルカメラ
2件
0件
もっと見る
満足度4
デザイン4
画質5
操作性3
バッテリー3
携帯性4
機能性4
液晶5
ホールド感4
当機種刺身盛り合わせ。WB5300k+WBシフトで1ポイントRED振り
当機種明太うどん。卵の黄身の濃度、彩度が適切で明太子の色、艶もとても良い。
当機種ソフトパルフェ。溶け出したクリームの質感、僅かな黄色味も良く表現。

刺身盛り合わせ。WB5300k+WBシフトで1ポイントRED振り

明太うどん。卵の黄身の濃度、彩度が適切で明太子の色、艶もとても良い。

ソフトパルフェ。溶け出したクリームの質感、僅かな黄色味も良く表現。

別機種DTP用のモニタにT3の液晶の色味を合わせられる。
   

DTP用のモニタにT3の液晶の色味を合わせられる。

   

料理、人物専用に使用しています。
X-T2をからの機材変更です。
X-T2では不可能だった背面液晶のカラーコントロールが購入の最大の要因です。
DTP用のモニタにT3の背面液晶の色合わせが出来るようになったため
現場で詳細に正確に色を追い込む事ができます。
撮影中に背面液晶を参考に、ホワイトバランスの次のWBシフト設定で
微細に望みの色にできるようになりました。
液晶の色味が頼りになるので、自信を持ってOKカットを得られます。

またややラチチュードが少し広くなり
ハイライト側で僅かに粘ってくれるようになったのも
良い印象です。
ハイエストライトのコントロールが楽になりました。

カラークロームエフェクトもとても実用的です。
料理の撮影では赤や黄の濃い色味の再現が重要です。
カラークロームエフェクト弱の設定で卵の黄身や赤身の刺身など現場で完成画像を得られます。

基本的にfujifilmのカメラではRAW撮影は行いません。
JPEG撮影撮りっぱなしで
そのまま納品可能な仕上がりになるからです。

AFは確かに良くなっている印象があります。
ただ私は動体撮影は行わないので、どの程度進化しているかは明記を避けます。

バッテリーはやや消耗が早いので、
スタジオ撮影の際は、専用のグリップで常時電源供給を行なっています。

我々のような印刷媒体の仕事ではピクセル等倍でのノイズなどは全く気にしていません。
それは350ppiでCMYK分解した時点でノイズの分解能を下回ってしまうからです。
大切なのは先にあるイメージを現場できちんと追い込む事ができるか
その作業にカメラがついてきて、応えてくれるかです。
背面液晶が信頼できるようになったT3は
色味、ダイナミックレンジ、ハイライトコントロールの設定で
とても敏感に応えてくれます。
デザー撮影なしでOKを出せます。

以下サンプルデータについて。
刺身の撮影。
ホワイトバランスの先の設定で1ポイントレッドに振っています。

明太子うどん。
カラークロームエフェクトによって黄身や明太子の濃度彩度が適切。:

ソフトパルフェ。
溶け出したソフトクリームの質感、ほんの僅かな黄色味が良く表現されている。

以上3点全てjpeg撮りっぱなし。

背面液晶の色合わせ。
DTP用のモニタに背面液晶とEVF共に合わせる事ができる。
右側がT3の液晶。




レベル
プロ
主な被写体
人物
その他

参考になった62人(再レビュー後:32人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

Negimonさん

  • レビュー投稿数:3件
  • 累計支持数:32人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

デジタル一眼カメラ
2件
11件
レンズ
1件
0件
もっと見る
満足度5
デザイン5
画質5
操作性5
バッテリー4
携帯性4
機能性5
液晶5
ホールド感4

【デザイン】
シルバーの色合いが気に入っていたので大変満足しています。
【画質】
富士の色を好むかどうかは人それぞれですが、私はこれが気に入っています。
【操作性】
微々たる変化かもしれませんが、EVFの視度調整ロックが助かりました。また、基本的な操作やメニューは変わっていないので買い換えてもすぐに覚えることができました。Qメニューはやはり良いですね。
【バッテリー】
こればっかりはミラーレスですが、PRO2はOVFばかり使っていたのでそれと比べると持ちの悪さは否めません。
【携帯性】
一眼レフ機に比べれば、携帯性は良いですね。バッグも軽くなります。
【機能性】
動体撮影はまだですが、スナップにおいてはカラークロームやモノクロの調整ができてとても楽しいです。
【液晶】
EVFが見やすいです。一時期所有していたT20とは比べものになりません。
【ホールド感】
オリンパスやNikonに比べるとやや持ちにくと個人的には感じました。
【総評】
ホールド感や絵作りは個々の趣向なので、合う人合わない人は当然いると思います。私としては、大好きな富士の色で、より動体に強くなったT3はお気に入りの1台になりそうです。

レベル
アマチュア
主な被写体
人物
風景
室内
スポーツ

参考になった10

このレビューは参考になりましたか?参考になった

The OHMSJさん

  • レビュー投稿数:6件
  • 累計支持数:72人
  • ファン数:1人

よく投稿するカテゴリ

デジタル一眼カメラ
3件
409件
レンズ
2件
55件
デジタルカメラ
0件
39件
もっと見る
満足度4
デザイン4
画質5
操作性5
バッテリー3
携帯性5
機能性4
液晶4
ホールド感3
当機種
当機種
当機種

当機種
   

   

デジタル一眼でのフジの製品は初購入です。周りに人には、軽いのがいいと言われたらずっと勧めてきていました。
X-T3は当面はXF100-400での動体撮り専用での使用予定です。単焦点域?標準域はPENTAX K-1を当面使用します。
昨朝X-T3を受取り、説明書を読む暇もなく運転中にバッテリー充電させながら、新城ラリーPRイベントにいってきました。
雨の中のいきなりの使用となりましたが、PENTAX同様に気にせず撮れるのは助かります。以前7D2台が雪で壊れました。同時使用のK-5は問題なし...。

初めて使っての感想ですが、やはり軽すぎない軽さはいいです。これくらいの軽さならブレにくい。軽すぎてもブレます。
大きさは高さがもうちょっとあればと感じますが、私の手では小指もグリップに引っかかります。グリップの厚みはもうちょっと欲しいところ。PENTAX KPのような交換グリップ式もありかな。バッテリーをもう少し大型化してとも思います。
軍艦部のダイヤルを見れば大体の設定はわかるので、液晶なくても不安はありません。外観部で好きではないのは、ストラップの取付部ですね。特にシャッター側。初代α7とほぼ同じで、シャッターを押す人差し指と干渉します。α7はIIから後方にずらしてくれました。PENTAXはKPもシャッターボタンの位置はT3と似てますが、ずらしてあるので干渉しません。ここがちょっと気に入らない点です。
EVFは使っていたら慣れてきました。違和感が全くない訳ではありませんが、α7IIIのようなギラつく感じはありません。
OVFに近づいている感じは受けました。

写りの方は、室内の暗い所でもかなり使えると感じました。XF100-400の手ブレ補整も優秀ですね。瞳AFもよく機能しています。ただ、黒いシャツを着ている人の小さなロゴなんかを瞳と認識している事もありました(笑)
連写も強いし、撮って出しJPEGも非常にいいと思います。4枚画像をアップしていますが、撮って出しJPEG無加工です。
ロボットには瞳AFは機能しませんでした(笑)ペッパーくんならいけるかも?照明から外れているマイクを持った女性にも瞳AFは機能していました。
もっと使って行きたいと思わせてくれるカメラです。

レベル
ハイアマチュア
主な被写体
人物
室内
スポーツ

参考になった19

このレビューは参考になりましたか?参考になった

yamashitakunchanさん

  • レビュー投稿数:1件
  • 累計支持数:23人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

デジタル一眼カメラ
1件
4件
もっと見る
満足度4
デザイン5
画質5
操作性4
バッテリー3
携帯性4
機能性4
液晶4
ホールド感4
当機種金属の質感も上々。階調も良し。シャドーノイズも気にならない。(VELVIA NR-3)
当機種ピント面のキレと柔らかさは秀逸。アウトフォーカスもきれい。(VELVIA NR-3)
当機種階調が豊かにダイナミックレンジが広くなった気がする。(VELVIA NR-3)

金属の質感も上々。階調も良し。シャドーノイズも気にならない。(VELVIA NR-3)

ピント面のキレと柔らかさは秀逸。アウトフォーカスもきれい。(VELVIA NR-3)

階調が豊かにダイナミックレンジが広くなった気がする。(VELVIA NR-3)

当機種ほぼ満足のいく画質。もう少しキレがあればとも思うが・・・(VELVIA NR-3)
当機種遠景がここまで写れば文句なしでしょう。(VELVIA NR -3)
当機種OKじゃないでしょうか。これ以上はフルサイズですかね(VELVIA NR-3)

ほぼ満足のいく画質。もう少しキレがあればとも思うが・・・(VELVIA NR-3)

遠景がここまで写れば文句なしでしょう。(VELVIA NR -3)

OKじゃないでしょうか。これ以上はフルサイズですかね(VELVIA NR-3)

X-T1からX−T2を経てX-T3に変更しました。同時にX-E3も使用しています。フルサイズではK-1を同じAPS-CではK-3をm3/4ではE-M1mark2を使用しています。
X-T2での大きな不満点は無限遠で撮った時の解像感の物足りなさと樹木の葉の細かい部分まで描き切れなかった点。もやもやっとしたポップコーン現象(?)が気持ち悪く、そこさえ何とかなればと期待していました。X-T2でも仕方なくノイズリダクションを-3から-4に設定して何とか我慢してきました。今回、X-T3に一番期待したのは解像感の向上が見られるのかと言う点とコントラストの低い被写体へのピントの正確性でした。
まだテストした段階ですが、結果的には合格点はあげられるけれど、期待していた以上の画はたたき出せないかもと言う印象です。もちろんAPS-Cの中ではトップクラスなのは間違いなさそうですし、これ以上を望むならフルサイズを使えと言うことになりますが、トータルのシステムとしての重さと大きさからくる可搬性は、現状ではこれがベストチョイスになると思います。APS-Cでこれ以上を望むならリアルレゾレーション機能を搭載した機種で撮るかフォビオンで撮るかと言ったところでしょうが、どれも完成度という意味では今一歩で、トータル的にカメラとしての完成度を求めると当機種にたどり着きます。さて、本題です。X Processer Proから4に進化し、遠景の解像感にわずかながら確実な進歩が見られます。高周波画像でのぽやぽや感はかなり改善されたのはプロセッサーの処理能力が上がった結果だと思います。今まで細かい部分まで描き分けられなかった部分が演算能力が上がったおかげでかなり描けるようになったのではないかと推測しています。それでもK-1には負けますが。でもK-1に28-70の☆レンズとなると重くてなかなか持ち出す気になれませんし、苦渋の選択です。遠景以外の画だけを見る限りではX-E3やX-T2と大差ありません。当方低ISOでしか撮りませんが、特に目立つノイズもなく、ほぼ、満足のいく画質です。更なる高画質を期待したいところですが、FUJIがフルサイズでも出してくれない限りはAPS-Cではここが限界かもしれません。逆に言えばそれだけ完成度が高いともいえますが日本製でもないので15万程度にして欲しかったところですね。高感度画質での問題がよく取り上げられていますが、どのみちISO1600以上でまともな写真が撮れる事は期待していませんので特に気にしていません。160か200が良ければ御の字です。レンズは23F2と50F2で撮りましたが16-55の画などはまたあらためて報告させていただきます。

レベル
ハイアマチュア
主な被写体
風景

参考になった23

このレビューは参考になりましたか?参考になった

sayamatoukaさん

  • レビュー投稿数:1件
  • 累計支持数:27人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

デジタル一眼カメラ
1件
0件
もっと見る
満足度5
デザイン5
画質4
操作性5
バッテリー3
携帯性4
機能性5
液晶4
ホールド感3
当機種X-T3 + 100-400F4.5-5.6
当機種X-T3 + 100-400F4.5-5.6
当機種X-T3 + 16mmF1.4

X-T3 + 100-400F4.5-5.6

X-T3 + 100-400F4.5-5.6

X-T3 + 16mmF1.4

フジはPro1、他社はライカのM10を持っていますので、これらとの比較になります。

【デザイン】
 デザインは個人の好みになりますが、M10やPro1を持っている私でもTシリーズは好きです。比較的大きなレンズをつけるならTシリーズの方が合っていると思います。

【画質】
 Jpeg、RAW双方での比較としたいところですが、X-T3のRAWはLightroomで開けないためJpegの比較になります。
 Pro1との比較では世代が違いすぎるので当然ですが、総合的な画質は優れていると思います。高感度におけるM10との比較では、やはりセンサーサイズの差でM10の方が優位と感じます。M10はディテール優先でノイズがやや多め、それと比較するとT3はノイズリダクションが強めという印象です。総合点ではM10に軍配が上がると思いますが、T3も食い下がっていい勝負をしていると思います。

【操作性】
 直感的なダイヤル操作、Fnボタンや十字ボタンに加えて背面液晶のタッチパネルに対するフリック操作にも機能を割り当てることができるため、総合的な操作性はいいと思います。
 タッチパネルについても、EVFを覗いている間はOFFにできるため、EVFで覗いている間に誤操作が起こることもありません。私は使用しませんが、タッチ操作が有効な液晶画面上の範囲を指定することもできます。(液晶の右上部分のみタッチ操作が有効、など)
 3軸チルトについて、縦位置チルトの際にレバーを引くT2と比較してボタンを押し込むタイプになったので、チルトしやすくなっていると思います。そのほかにも小さいところで改善されているようで、全体的にストレスなく操作できます。
 現時点で1つ課題を挙げるとすれば、画像再生モードでのタッチ操作で、2回タッチで拡大できる操作の応答があまりよくない点があります。ファームウェアでの改善を期待します。

【バッテリー】
 Pro1で使っていたときよりは長持ちするという印象です。
M10と比べると、EVFとレンジファインダー(OVF)の差でM10に軍配が上がりますが、悪くないと思います。

【携帯性】
 そんなに大きくないので悪くありません。レンジファインダースタイルと比較するとEVF部分の出っ張りに引っかかることがたまにあるくらいで気になりません。

【機能性】
 操作性の項目とも重なりますが、ダイヤルで直感的に操作でき、現在の状態を確認することもできるというのは素晴らしい機能性だと思います。この点が気に入り、フジのカメラを使っています。

【液晶】
 Pro1と比較すると見やすくなっていると思います。104万ドットくらいだと思いますが特に問題ありません。

【ホールド感】
 グリップはあまり深くありません。私はフジのカメラは右手でグリップ部を、左手でカメラ下部からレンズを支えるように持つものだと思っているので、16mmF1.4くらいまでのレンズであればグリップ部の小ささは気になりません。
 100-400F4.5-5.6のレンズをつけるとさすがに握りこみの深さが欲しくなりましたが、バッテリーグリップやメタルハンドグリップの導入を検討すべきかと思います。

【総評】
 Pro1と比較すると隔世の感を禁じえません。スポーツや野鳥など、動体追従が必要な被写体の撮影がしたいと思いこのカメラを買いましたが、今のところAF性能に文句はありません。動画は門外漢ですが、軽くテストをした限りは動画中のAFもなめらかに追従しました。
 参考として、素人がAF-Cでスポーツ撮影した写真を添付します。素人が撮っていてもAFが抜ける、迷うということがなく、ストレスを感じませんでしたので、優秀だと思います。
 色々批判しているコメントを見かけますが、実際に使っている限りは静止画、動画がハイレベルで揃った良いオールラウンダーだと思います。

参考になった27

このレビューは参考になりましたか?参考になった

ログインで最安お知らせ機能が使える!

らいにょんさん

  • レビュー投稿数:5件
  • 累計支持数:39人
  • ファン数:1人

よく投稿するカテゴリ

デジタル一眼カメラ
3件
61件
レンズ
2件
5件
もっと見る
満足度5
デザイン5
画質5
操作性4
バッテリー4
携帯性5
機能性4
液晶4
ホールド感4
当機種
機種不明T3サンプル
当機種T3サンプル

T3サンプル

T3サンプル

T1、T2と使ってきてH1はシャッター音が好みに合わずスルーで待ちに待ったT3をゲットしました。
とにかくAFが速い!ポートレートで動くモデルを瞳でしっかり追いかけてくれるところには感動です。画質もそもそも
A1.A2といったサイズで印刷する訳ではないのですが、T2同様満足できます。好感度に関してもMAX3200までしか使わないので何一つ不自由ないです。エテルナはダイナミックレンジ400が必要なので800まではかなり使いましたが
ノイズ感は全く気にならないです。秒30枚の連写はピッチャーやバッターの動きなどスポーツ撮影で今まで写らなかった所が撮れるのでここもT2からは大きく撮れる範囲がアップしました。 まだLightroom対応してないのが残念ですがT2では撮りにくかった暗所や逆光でのピントがAFで撮れたり、スポーツの連写でここぞなシーンが撮れたり、動き回る被写体をきちんと撮れたりT3ならではの1枚がさらに増えまして満足です。

レベル
ハイアマチュア
主な被写体
人物
風景
スポーツ

参考になった17

このレビューは参考になりましたか?参考になった

★花鳥風月さん

  • レビュー投稿数:1件
  • 累計支持数:44人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

デジタル一眼カメラ
1件
29件
レンズ
0件
2件
もっと見る
満足度5
デザイン5
画質5
操作性5
バッテリー4
携帯性5
機能性5
液晶5
ホールド感5
当機種
当機種
当機種

当機種ISO160
当機種ISO3200
当機種ISO6400

ISO160

ISO3200

ISO6400

【デザイン】 X-T2と変わらずいい感じです。

【画質】 前機種と比べてほぼ同等といった感じです。

高感度の画質低下について、
私の実用域はISO12500までですが、
特に変わらないように思います。(センサーが変わったので特徴は、少し違うように思いますが)

APS-Cの性能では、X-T2ですでに頭打ちしていると思っていますので、文句着けようないです。

【操作性】 特にX-T2と大差ないです。

各ダイヤルが少し固くなったようです。(X-T2の方がよかったです。)
タッチAFも使えます。

【バッテリー】 実感としては少しマシ程度ですが、予備が3個あるので気にしていません。

【携帯性】 問題なし

【機能性】、 X-T2同様、 使い慣れるとかなり良いです。

【液晶】 綺麗です。不満なし

【ホールド感】 良くなってます、追加グリップなしで十分です。

【総評】 瞳AF性能、X-T2から比べるとやばいです、感動すら感じます。
何のストレスも感じなくなりました。

高感度画質、私にはもう充分です。
APS-Cミラーレスでは機能・画質ともに最高性能ではないのでしょうか?


カメラを始める方や、カメラに詳しくなりたい方など、

分かりやすいマニュアル操作も出来るフジ機種はおススメです。

参考になった44人(再レビュー後:31人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

くらさん.comさん

  • レビュー投稿数:2件
  • 累計支持数:50人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

デジタル一眼カメラ
2件
6件
デジタルカメラ
0件
6件
その他ネットワーク機器
0件
2件
もっと見る
満足度5
デザイン5
画質5
操作性3
バッテリー3
携帯性5
機能性3
液晶5
ホールド感5

先ずはX-T3の開発に携われた富士フイルム各位に敬意を表します。販売前から丸の内の富士イメージプラザで実機をいじりつつ発売日の9月20日を楽しみにしておりました。以下簡単ながらレビューとさせて頂きます。

(良い点)
@フイルムメーカーとしてのプライドをかけた色の再現が素晴らしい。色の深さや豊かさなど2大メーカーの追随を許さないと思います。
Aその色を出す道具としてのデザインの完成度も素晴らしい。設計者は(良い意味で)相当なクラシックカメラのマニアと思います。
Bオートフォーカスは大きく進歩。特にXF35mm 1.4Rは別物と思うほど早くなり感動しました。

(悪い点)
@依然としてごちゃごちゃした操作系。それに比べると、2大メーカーは流石。特にキャノンは十分に研究していると思います。いっそのことメーカー間で統一してほしいですね(笑)。
Aタッチパネルは感度が悪い。たいていのユーザーはiPhoneで慣れているので、同水準を求めたいですね。
Bバッテリーの持ち。改善されたようですが、依然としてもちが悪いと思います。
Cボディー内手ブレ機能無し。動画撮影時に特に辛い。2大メーカーは投入しています。富士フイルムは手ブレ補正を投入しないと公言していましたが、X-H1では投入しています。恐らくX-T4(ひょっとしたらX-Pro3)では投入するかもしれないので、これは次代機の技術的課題ですね。

数年先にはX-T4が出るのでしょうが、それまでの数年間は使い倒したいという気にさせるカメラです。

レベル
アマチュア
主な被写体
人物
風景
夜景

参考になった28人(再レビュー後:28人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

影好きさん

  • レビュー投稿数:1件
  • 累計支持数:45人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

デジタル一眼カメラ
1件
29件
もっと見る
満足度5
デザイン5
画質5
操作性5
バッテリー4
携帯性5
機能性5
液晶5
ホールド感5

初めて投稿させて頂きます。

普段は仕事やプライベートで写真を撮影しています。

先日までPanasonic DC-G9やSONY α7Vをメインで使用していましたが、α7iiiはボディが少々チープで頼りないことと、Panasonic、SONYの防塵防滴性能に疑問を抱いていましたので(Panasonic DC-G9は防滴性能以外はかなり気に入っていましたが汗)、今回FUJIFILMに移行しました。

正直、X-T2、X-H1までのAF性能では、私の用途では厳しかったので見送っていましたが、
X-T3は前評判からAF性能が大幅に向上されているということでかなり期待しており、先日FUJIFILMに伺い実機を試した上で、思った通りの仕上がりでしたので購入を決めました。

AF性能についてはG9、α7Vと比較しても同等レベル、特に瞳AFについてはAF-Cでもα7iiiより性能が良い印象です。

また画質についてネガティブな評価もあり、少し心配しておりましたが、全く問題なく、APS-C機ではトップレベルの画質を誇っており、特にフルサイズの必要性を感じさせないくらいの内容でした。

バッテリーも十分持ちますし、不満という不満は現在のところありません。

レンズもフルサイズの同スペックのものよりもかなり安く、チープさも感じさせない作りで所有感もあり、とてもバランスの良いカメラだと思います。

X-T3はしばらく使っていこう!という気分にさせてくれる、とてもバランスのとれた素晴らしいカメラだと思います。


参考になった46人(再レビュー後:41人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

Takeo.Kamikawaさん

  • レビュー投稿数:10件
  • 累計支持数:162人
  • ファン数:2人

よく投稿するカテゴリ

レンズ
3件
0件
デジタル一眼カメラ
2件
0件
デジタルカメラ
2件
0件
もっと見る
満足度5
デザイン5
画質5
操作性5
バッテリー4
携帯性4
機能性4
液晶5
ホールド感5
別機種
当機種
 

 

X-T3、発売日に購入して、昨日撮影してきました。
レビューはHPにまとめて書いてあります。

http://yakume.sakura.ne.jp/Columns/xt3/xt31.html

1.顔・瞳認識比較
  i. 暗部のAF性能向上
   ii.. 瞳AF
  iii. 動体追従AF
2. 新フィルムシミュレーション「ETERNA」
3. X-T3注意点

ご興味ある方はご参照頂ければと思います。

【デザイン】
クラシカルなデザインのXシリーズ、X-T3は発売当初よりシルバーも販売しています。
私はX-T2はブラックでしたが、迷った末にシルバーを選びました。
個性が表現されていると思います。

【画質】
もともと色合いに定評があるXシリーズ。私はこの点でXシリーズに乗り換えています。
X-T2でも十分画質には満足していますが、フィルムシミュレーションがETERNAが搭載され、さらに充実しています。また画質はレンズと一体で織りなすものですが、Xシリーズの特に単焦点レンズは秀逸で、画質には大変満足しています。

【操作性】
X-T2はボタンが多いので、自分の良く使う機能をアサインすることで、満足のいく操作性が得られます。
X-T2時代より、少し変更して設定しました。

【バッテリー】
X-T2より若干、持ちがよくなったようです。

【機能性】
豊富なフィルムシミュレーションで楽しめるカメラだと思います。


【総評】
HPの記事にも書きましたが、AFの暗部の性能は向上していると思います。
また瞳認識もだいぶ性能向上されているので、人物撮影の時は瞳認識ONを多用していこうと思います。

シルバーで風貌に味わいもアップしたので、愛用していこうと思います。

レベル
ハイアマチュア
主な被写体
人物

参考になった39

このレビューは参考になりましたか?参考になった

 
 
 
 
 
 

前のページへ次のページへ

あなたのレビューを投稿しませんか?

この製品の最安価格を見る

FUJIFILM X-T3 ボディ
富士フイルム

FUJIFILM X-T3 ボディ

最安価格(税込):¥163,294発売日:2018年 9月20日 価格.comの安さの理由は?

FUJIFILM X-T3 ボディをお気に入り製品に追加する <498

のユーザーが価格変動や値下がり通知、クチコミ・レビュー通知、購入メモ等を利用中です

 
 
 
-PR-
選び方ガイド

最適な製品選びをサポート!

[デジタル一眼カメラ]

デジタル一眼カメラの選び方ガイド

ユーザー満足度ランキング

新着ピックアップリスト

ピックアップリストトップ

ユーザーレビューランキング

(デジタル一眼カメラ)

ご注意

FUJIFILM X-T3 ボディの評価対象製品を選択してください。(全2件)

FUJIFILM X-T3 ボディ [ブラック] ブラック

FUJIFILM X-T3 ボディ [ブラック]

FUJIFILM X-T3 ボディ [ブラック]のレビューを書く
FUJIFILM X-T3 ボディ [シルバー] シルバー

FUJIFILM X-T3 ボディ [シルバー]

FUJIFILM X-T3 ボディ [シルバー]のレビューを書く

閉じる