UCT-IL300 Affetto レビュー・評価

UCT-IL300 Affetto

高品質ステンレス素材を採用したカナル型イヤホン

UCT-IL300 Affetto 製品画像

画像提供:eイヤホン

最安価格(税込):¥23,800 [GoldBrown] (前週比:±0 )

  • メーカー希望小売価格:¥―
  • 発売日:2014年 8月22日

店頭参考価格帯:¥23,800 〜 ¥23,800 (全国1店舗)最寄りのショップ一覧

タイプ:カナル型 装着方式:両耳 駆動方式:ダイナミック型 再生周波数帯域:20Hz〜40kHz UCT-IL300 Affettoのスペック・仕様

ネットで買うなら!クレジットカード比較
UCT-IL300 Affettoをお気に入り製品に登録<34
UCT-IL300 Affettoのピックアップリストを作成

この製品に関連する製品

製品をまとめて比較する

UCT-IL500grazioso

UCT-IL500grazioso

満足度:

¥19,796

PrevNext

ご利用の前にお読みください

  • UCT-IL300 Affettoの価格比較
  • UCT-IL300 Affettoの店頭購入
  • UCT-IL300 Affettoのスペック・仕様
  • UCT-IL300 Affettoのレビュー
  • UCT-IL300 Affettoのクチコミ
  • UCT-IL300 Affettoの画像・動画
  • UCT-IL300 Affettoのピックアップリスト
  • UCT-IL300 Affettoのオークション

UCT-IL300 AffettoUCOTECH

最安価格(税込):¥23,800 [GoldBrown] (前週比:±0 ) 発売日:2014年 8月22日

  • UCT-IL300 Affettoの価格比較
  • UCT-IL300 Affettoの店頭購入
  • UCT-IL300 Affettoのスペック・仕様
  • UCT-IL300 Affettoのレビュー
  • UCT-IL300 Affettoのクチコミ
  • UCT-IL300 Affettoの画像・動画
  • UCT-IL300 Affettoのピックアップリスト
  • UCT-IL300 Affettoのオークション

満足度:5.00
(カテゴリ平均:4.25
レビュー投稿数:4人 
評価項目 投票平均 カテゴリ
平均
項目別
ランキング
評価基準
デザイン 4.24 4.12 -位 見た目のよさ、質感
高音の音質 4.48 4.10 -位 高音部の音質の良さ
低音の音質 5.00 4.12 -位 低音部の音質の良さ
フィット感 3.71 4.04 -位 装着したときのフィット感など
外音遮断性 3.74 3.76 -位 外の音を遮断するか
音漏れ防止 4.50 3.70 -位 音漏れを防止するか
携帯性 4.02 3.70 -位 コンパクトさ
  • ※「投票平均」(「満足度」含む)および「カテゴリ平均」は、全投票の単純平均ではなく、独自の集計方法で算出しております
  • ※「カテゴリ平均」より「投票平均」が高い項目は、黄色に塗られております

あなたのレビューを投稿しませんか?

UCT-IL300 Affetto

UCT-IL300 Affettoのレビューを書く

対象製品レビューへの投稿でもれなくポイントプレゼント!

レビュー表示
表示対象
表示切替
すべて表示
製品比較レビュー
並べ替え
新着順
投稿順
参考順
満足度(高)
満足度(低)

さん

  • レビュー投稿数:11件
  • 累計支持数:23人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

イヤホン・ヘッドホン
10件
0件
ヘッドホンアンプ・DAC
1件
0件
もっと見る
デザイン4
高音の音質5
低音の音質5
フィット感4
外音遮断性3
音漏れ防止4
携帯性3
満足度5

チタンなどのメタルハウジングが好きで、ステンと聞いてピクッと反応し、買ってしまいました。ここ半年内で手に入れたものの中では、断トツに印象よかったのでレビューします。

【デザイン】
落ち着いた外観で好ましいですが、重めでズッシリ感たっぷりです。 ケーブルは、質感もよく性能的に吟味されたものと思いますが、本体が重いことへのバランスでいうと、もう少しごつくてもいいかなと思います。現状はやや頼りない感じです。ケーブルがあまりごわごわだと装着感に影響しますので、あと少しだけ。

【音質】
数か月使用。個人の印象です。
全域に渡って強靭な印象。スケール感もあります。ATH-CKM1000よりさらに土台がしっかりしている感じ。サ行がわずかにキツいものの、繊細なので耳障りではないです。全体に遠目から聞こえる印象。一音一音の粒子が細かく、粘っこい要素はほとんどありません。意識せず聞き流していると、いろんな楽器や人の声がえらく自然に感じられます。

ただし、本製品は、他のイヤホンに比べてとにかくイヤピースを選びます。私の場合、付属品はフィット感ではMサイズがよかったのですが、低域がやや籠るため却下。結局ビクターのスパイラルドットの小さ目のやつに今のところ落ち着いたのですが、まだベストではないと感じます。メーカー殿には、もっと付属イヤピースのタイプを増やしてくれと言いたいです。厚肉・薄肉・開口大小・1段2段などなど。イヤピースの手持ちが少ない人は、悶々とすることになります。きっと。せっかく素材がいいのにもったいない。

あ、ひとつネガを挙げるなら、能率が低いです。スマホでもそれなりによさを味わえるのですが、音量とりづらい。

【フィット感】
やや重い点を除けば普通のカナル型です。

【外音遮断性】
深く耳にねじ込めばそれなりでしょうが、私の場合はやや浅めがよかったので、結構 環境音や会話が聞こえてきます。まあ外音遮断を期待する製品ではないと思います。

【音漏れ防止】
健康を害する音量でなければ問題ないと思います。

【携帯性】
カナル型としては普通。ただケーブルの扱いには気を使います。

【総評】
上で書いたように、いろいろなイヤピースを次々試したくなるイヤホンです。もとより柔らかめの音が好みの方には向かないと思いますが、本製品には自分の音を見つけていく楽しみが大いに残されていると感じました。
まあ、イヤピースと外耳道の相性などにより、汎用イヤホンで他人と全く同じ音を共有するのは不可能と思いますので、本製品にこのイヤピースがよいとかは断言できません。でもいろいろ試行錯誤すれば、各人の好みでニヤッと笑える瞬間が訪れると思います。趣味人として、そんな瞬間を共有できればよいなと思いました。大層な話ですが、締め括りまで。

主な用途
音楽
接続対象
オーディオ

参考になった1

このレビューは参考になりましたか?参考になった

ログインで最安お知らせ機能が使える!

悪崙さん

  • レビュー投稿数:13件
  • 累計支持数:48人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

デジタルオーディオプレーヤー(DAP)
2件
37件
イヤホン・ヘッドホン
8件
8件
スピーカー
1件
1件
もっと見る
デザイン4
高音の音質5
低音の音質5
フィット感3
外音遮断性3
音漏れ防止4
携帯性5
満足度5
 

ゴールドで高級感あるハウジング

ケーブルもしなやかできれいです

 

【デザイン】
ステンレスのハウジングはゴールドで高級感があって良いです。ケーブルも良い感じです。

【高音の音質】
これ本当にダイナミックなの?と耳を疑ってしまう。ものによってちょっと刺さる。
【低音の音質】
低音もしっかり出てます。IE80と比べると低音の情報量はそこまで無い感じです。

【フィット感】
シュアがけすればしっかり耳に収まりますが、きちんとフィットするイヤピじゃないとちょっと重いのでずれてきてしまいます。

【外音遮断性】
イヤピ次第。が、シュアやウェストンに比べるとやはり落ちます。

【音漏れ防止】
ベントがないのでほとんど漏れてないみたいです。

【携帯性】

付属ケースに入れてカバンにポンと入れておけます。ケーブルもしなやかで取り回しもいいです。

【総評】
IE80と比べると全体がビシッと出てきてこれ本当にダイナミックなの?と疑ってしまうような音が出てきます。
ダイナミックといえば低音がボワボワしたり強調されるイメージだったのですが、IL300は高音もきっちり出てきてシャープな印象です。
少し鳴らし難いのでゲイン調整できるならHIGHがオススメ。

2万円代のダイナミック型の中ではイチオシです。

比較製品
ゼンハイザー > IE80
主な用途
音楽
接続対象
オーディオ

参考になった1

このレビューは参考になりましたか?参考になった

taka-wさん

  • レビュー投稿数:6件
  • 累計支持数:26人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

イヤホン・ヘッドホン
6件
0件
もっと見る
デザイン5
高音の音質5
低音の音質5
フィット感5
外音遮断性5
音漏れ防止5
携帯性4
満足度5

アンプ達とIL300

Fiio X3 2ndとIL300

薄めのイヤーチップでセミオープン仕様

 

極薄イヤーチップでフルオープン仕様

ノーマルとバランス改造

 

発売当初から1年間使ったので、正確なレビューができると思います。
現在でも、これに換わるイヤホンは無いので使い続けています。

【 概要 】
IL300はダイナミックドライバ一発です。
ダイナミック型でK3003と同等の解像度を実現しています。
ダイナミック型の良い点は、
音域が広い、自然で豊かな表現力、低音の質が良い。

【 刺激的な高音 】
IL300の最大の特徴です。
ダイナミック型を極限まで高めた結果、研ぎ澄まされた高音を出すことができます。
非常にクリアで解像度の高い高音は、針のように繊細で、透明感にあふれています。
IL300でしか聴けない、この高音は感動という言葉しかありません。

【 立体感のある低音 】
IL300は低音の量より質を重視しています。
カナル型なので、それなりに出ますが、IL300は音楽のバランスを重視しています。
ダイレクト感が高く、解像度が高く、主張する低音ではなく、
音楽の下地をつくるために超低音まで沈み込みます。
音場の広さや立体感を表現します。

【 高い透明度、広い空間 】
ステンレスPVD処理により、雑音が無い超クリアな音、
透明度が高いので、広い空間による奥深い立体感があります。
IL300の性能は、ダイナミックレンジの広いアンプで、(SN比が高いアンプ)
ハイレゾを聴くときに最高のパフォーマンスを発揮します。

【 豊かな表現力 】
ダイナミック型による、豊かな音楽表現に優れています。
UCOTECHはどのメーカーよりも音楽、イヤホンのことを熟知しています。
ダイナミックドライバを極限まで追及するのも、音楽のことを知っているからです。

【 AKG K3003との比較 】
IL300とK3003は、性能的には拮抗しています。
しかし、音楽の表現方法は全く違います。
K3003は全音域においてバランスが良いです。
フラットで万能で欠点の無い音です。
IL300はダイナミック型の長所を活かし、自然で美しい高音、
ダイレクト感のある低音、豊かな音楽表現、透明で広い空間を表現します。

【 IL300とK3003の共通点 】
ステンレスの利点を活かした超高解像度、透明度。
最高性能による、研ぎ澄まされた音、シルクのような滑らかさ。
どちらもリファレンスモデルらしい原音に忠実な音です。

【 DUNU DN-2000との比較 】
DN-2000所有者には申し訳ないですが、
IL300とDN-2000は比較できるレベルではありません。
圧倒的にIL300が上です。
もちろん音の好みがあるので、DN-2000の音が好きな人は沢山いるでしょう。
しかし、性能を比較したらIL300が圧倒的に上です。

【 ハイレゾの表現力 】
ハイレゾの解像度を忠実に再生します。
ハイレゾの最大の醍醐味は24ビットによる、豊かな表現です。
SNが高いIL300はハイレゾの自然な立体感、奥深い空間を表現します。
IL300はMP3とハイレゾの違いをはっきりと体感することができます。

【 オープンエアーのような透明感、広い空間 】
DN-2000で使われているイヤーチップは、一般の物よりも薄い素材でできています。
試しにこのイヤーチップをIL300に装着してみると、
オープンイヤホンのような透明感、開放感、広い空間を体験できます。
この透き通るような高音は、どのイヤホンでも味わうことはできません。

【 ヘッドホンアンプ 】
IL300は非常にポテンシャルが高いですが、同時にアンプの要求水準も高いです。
私が使用してるヘッドホンアンプは、
JAVS X3-HDSD-HPA  (CS4398+MUSES01+ディスクリートアンプ)
CARAT TOPAZ Signature (PCM1792A+MUSES01)
両者ともOPAMPをMUSES01に換装済みです。(CARATは自分で改造)
IL300はOPA627やMUSES01クラスのOPAMPや、
高性能ディスクリートアンプなどで最大の性能を発揮します。
DACチップはPCM1792AやCS4398クラスが良いでしょう。
Fiio X3 2ndでも、それなりに良い音を聴けます。
最低でもこのクラスのプレーヤーを推奨します。
ポータブルがメインの人はFiio X5クラスが良いでしょう。
再生環境が良くなるほどIL300は真価を発揮します。
心が震えるような音楽を聴かせてくれます。

IL300はハイブリッドでは聴けない音楽を聴くことができます。
感動する、興奮する、鳥肌が立つ、奥の深い、心に響く音楽を聴けます。
1年間使い続けても、聴くたびに感動を味わえます。
音楽とは、こんなに深くてすばらしいものだとUCOTECHに教わりました。
IL300は音楽の真髄を見せてくれます。



こちらもどうぞ。
私のブログです、最新情報を書いてます。
http://wata2000.blog.so-net.ne.jp/

IL300レビュー
http://zionote.com/blog/?p=2940

ヘッドホンアンプとIL300のレビュー
http://zionote.com/blog/?p=3104

主な用途
音楽
接続対象
MP3

参考になった4人(再レビュー後:1人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

ろこいささん

  • レビュー投稿数:5件
  • 累計支持数:29人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

イヤホン・ヘッドホン
4件
7件
デジタルカメラ
0件
5件
レンズ
0件
4件
もっと見る
デザイン4
高音の音質3
低音の音質5
フィット感3
外音遮断性4
音漏れ防止5
携帯性4
満足度5

10倍固いステンレス採用という言葉がしっくりする音。輪郭ハッキリ。どの音域も主張してくる。ドスの聞いた低音と硬質な高音が得意な印象だけど、ドンシャリが嫌いでも楽しめる。イヤピースの穴が大きければ低音すげえ!となり、細いものならば高音もしっかり追える。リバーブ感や艶感はそんなにない。

バランス化すると定位がはっきり化けてびっくり。狭い印象だった音場も広がりハキハキと音の輪郭を描いてくれます。

【デザイン】
シルバーもゴールドもさりげなくいい色。金属に黒、編み込みケーブル。値段比で高級感ある。

【高音の音質】
解像度高く固い感じ。金属音はまさしく金属!という音がする。ギターのストロークなどもよくわかって面白い。繊細でよく伸びるという感じではないけど、バッハのバイオリン物なんかも嫌ではない。

【低音の音質】
量感!音圧!輪郭!Slipknotやテクノなどは特にノリノリ。ウッドベースもいい。JAZZは物によって◎。クラシックやインストは積極的に聴きたいと思わない低音。男性ボーカルもモノによっては低音部の響きがうるさく感じる。ライトなポップは合うし、クラシックでも独唱は悪くない。

【フィット感】
普通のカナル型。悪くないです。付属イヤーピースもOK。おすすめは近い音ならSpinfit、低音&抜けならスパイラルドット。低音ボヤつくけどコンプライもOK。

【外音遮断性】
イヤピース次第ですがカナル型では普通〜良い方。

【音漏れ防止】
穴も空いてないので電車でも使いやすい。

【携帯性】
編み込みケーブルは軽くていい。

【総評】
デザインやケーブルの編み込みなども含め、コスパ◎な印象。ググってもあまり情報出てこないし、販売店も少ないんですよね。なんでだろう

褒めているか、販売元に近い感想しかネットに出て来ない。K3003やIE800と比べていたり…そこまでハイエンドだとは感じないが、確かにいい一本。

使い分けは普段使い&万能型&レンジ広い音欲しいときDN-2000、繊細だったり解像度欲しい時はER-4P、音圧、低音、押し出し、硬質な音、ダイナミック一発な音が欲しいときはIL-300。

音や気分によってはハマるときはコレコレ!という気分になる。ピアノの音が不自然に聴こえる所が惜しい。。。
(DAP:DX90, X1、据え置き:Mac+Forte)

参考になった3

このレビューは参考になりましたか?参考になった

 
 
 
 
 
 

あなたのレビューを投稿しませんか?

この製品の最安価格を見る

UCT-IL300 Affetto
UCOTECH

UCT-IL300 Affetto

最安価格(税込):¥23,800発売日:2014年 8月22日 価格.comの安さの理由は?

UCT-IL300 Affettoをお気に入り製品に追加する <34

のユーザーが価格変動や値下がり通知、クチコミ・レビュー通知、購入メモ等を利用中です

 
 
 
選び方ガイド

最適な製品選びをサポート!

[ヘッドホン・イヤホン]

ヘッドホン・イヤホンの選び方ガイド

ユーザー満足度ランキング

新着ピックアップリスト

ピックアップリストトップ

プロフェッショナルレビュー
ユーザーレビューランキング

(イヤホン・ヘッドホン)

ご注意

UCT-IL300 Affettoの評価対象製品を選択してください。(全2件)

UCT-IL300 Affetto [GoldBrown] GoldBrown

UCT-IL300 Affetto [GoldBrown]

UCT-IL300 Affetto [GoldBrown]のレビューを書く
UCT-IL300 Affetto [ShineSilver] ShineSilver

UCT-IL300 Affetto [ShineSilver]

UCT-IL300 Affetto [ShineSilver]のレビューを書く

閉じる