スバル フォレスター レビュー・評価

> > > > レビュー・評価
  • フォレスターをお気に入り製品に登録 <1024

フォレスター

フォレスターのピックアップリストを作成
フォレスター 製品画像

※画像は最新モデル

拡大

フォレスターの新車

フォレスターの中古車

中古車査定

※ランキング順位とレビュー点数は最新モデルの情報です

  • 自動車保険
  • 車買取・中古車査定
  • 車検 費用比較・見積もり
  • 自動車ローン

フォレスターのリスト対象製品を選択してください。(全3件)

フォレスター 2012年モデル

フォレスター 2012年モデル

フォレスター 2012年モデルのリストを作成する
フォレスター 2007年モデル

フォレスター 2007年モデル

フォレスター 2007年モデルのリストを作成する
フォレスター 2002年モデル

フォレスター 2002年モデル

フォレスター 2002年モデルのリストを作成する

閉じる

ご利用の前にお読みください

フォレスター のユーザーレビュー・評価

rss

モデルの絞り込みモデル別にレビューを絞り込めます。モデル指定のない過去の投稿は絞り込まずにご覧ください。

モデル(フルモデルチェンジ単位)満足度満足度ランキングレビュー件数 
フォレスター 2012年モデル 4.59 自動車のランキング 19 333人 フォレスター 2012年モデルのレビューを書く
フォレスター 2007年モデル 4.58 自動車のランキング 23人 フォレスター 2007年モデルのレビューを書く
フォレスター 2002年モデル 4.55 自動車のランキング 4人 フォレスター 2002年モデルのレビューを書く
モデル指定なし(過去の投稿) - - 79人 -

フォレスター 2012年モデルの評価

評価項目 投票平均 カテゴリ
平均
項目別
ランキング
評価基準
エクステリア 4.48 4.35 74位 外観などのデザイン及び機能性
インテリア 3.83 3.94 127位 内装のデザイン及び機能性
エンジン性能 4.64 4.15 21位 トルクやパワー、滑らかさ、技術など
走行性能 4.62 4.22 16位 走りのフィーリング及び操作性
乗り心地 4.14 4.06 46位 乗り心地のフィーリング
燃費 3.87 3.90 114位 燃費の満足度
価格 4.50 3.90 16位 総合的な価格の妥当性
  • ※「投票平均」(「満足度」含む)および「カテゴリ平均」は、全投票の単純平均ではなく、独自の集計方法で算出しております
  • ※「カテゴリ平均」より「投票平均」が高い項目は、黄色に塗られております

自動車(本体)のレビューは、モデル別の投稿となりました。上記絞込みからモデルを選択して投稿してください。
モデル指定のない過去の投稿は閲覧のみ可能です。

レビュー表示
表示切替
すべて表示
プロフェショナルレビュー
並べ替え
新着順
投稿順
参考順
満足度(高)
満足度(低)

さん

  • レビュー投稿数:1件
  • 累計支持数:9人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
1件
0件
もっと見る
エクステリア4
インテリア3
エンジン性能5
走行性能5
乗り心地4
燃費3
価格5
満足度5

【エクステリア】
前から見るとSTIのリップもつけたこともあり結構イカツイ感じでカッコ良いです。リアはなんか古くさいかな…
【インテリア】
ハリアーと悩んでたせいもありやっぱり少しチープな印象はやむを得ないです。やっぱナビが7インチは残念でしょうがない
【エンジン性能】
低速からトルクが効いて、アクセルに対ししっかりと反応してくれ、運転してて楽で気持ちが良いです
【走行性能】
早速、雪に見舞われ、ガリガリの高速を走行しましたが、さすがの安定性です。ドキドキ冷や汗をかくことがなく運転に余裕ができます。
【乗り心地】
少し硬めの足回りですが、逆にフワフワ感がなく、自分は好みです。
【燃費】
高速で10.5キロくらい
【価格】
装備を考えたら買いでしょう!パワーシート、前後席シートヒーター、アイサイト、Xモードその他諸々ついて280馬力のエンジンとくればコスパ最高です。
【総評】
納車前はやっぱり格好良さと高級感でハリアーにすべきだったか後悔と不安が入り混じってましたが、実際に納車し運転してみて思いが吹っ飛びました。

乗車人数
4人
使用目的
通勤・送迎
レジャー
頻度
毎日
重視項目
快適性
その他
レビュー対象車
新車
購入時期
2017年9月
購入地域
広島県

新車価格
312万円
本体値引き額
15万円
オプション値引き額
15万円

フォレスターの値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった9

このレビューは参考になりましたか?参考になった

ataro200さん

  • レビュー投稿数:2件
  • 累計支持数:176人
  • ファン数:1人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
2件
0件
もっと見る
エクステリア5
インテリア4
エンジン性能5
走行性能5
乗り心地5
燃費3
価格5
満足度5

2017.11.17再レビュー

評価基準は主に前車のインプレッサ2.0アイ、および借りて乗ったマークX250Gなどハリアーハイブリッドとの比較になります。

【エクステリア】
圧倒的な個性を放つXTのフロントマスクは、好みの分かれるところだと思いますが、私は好きです。
見れば見るほど愛着がわいてきます。
一方、リアがさみしいと感じたため、リアバンパーパネルを取り付けてみました。
リアも一気にSUVらしさをまとい、印象がだいぶ変わりました。パールホワイトのカラーともよく合います、正解だったと思います。

【インテリア】
ブラウンレザーは、最初はHPの画像で見るより明るい印象だったのですが、すぐに馴染んでHP通りの色になりました。
ホワイトのエクステリアとよく合いますし、ブラックやブロンズとも相性は良いのではないでしょうか。

【エンジン性能】
NAエンジンの倍近いトルクがあるということもあって、通常2000回転以上回す必要がほとんどありません。
したがって普段は「とにかく静かなエンジン」という印象です。
最初はエンジン音の小ささと加速度のギャップに驚きました。まるでハイブリット車初めて乗った時のような感覚です。
高速域での加速力も圧倒的です。特に100km/h超の領域は、ハリアーハイブリッドやマークXと比較しても明確に手応え(踏み応え?)が違います。

【走行性能】
ハリアーやCX-5といった他のSUVと比較しても車高が高いので、コーナリングの限界値はそれほど高くないと感じました。少なくともハリアーのほうが、ワイドがある分踏ん張ってる感じがしました。私のフォレスターはサンルーフがついてるので余計に重心が高いはずです。
一方、直進安定性は高いと思います。細かい凹凸をいなしてくれているおかげか、足を取られずに真っ直ぐ進んでくれます。スタッドレスの用に17インチにインチダウンしたらなおよくなりました。


【乗り心地】
インプレッサと比較して風切り音・ロードノイズが圧倒的に少なく、感動しました。
高速で100km/h超で走っていても、普通にインストが聞けます!
マークXも静かだと感じましたが、それ以上だと思います。ハリアーも60km/hまでは静かなのですが、それ以上はエンジン音がうるさいため、高速ではフォレスターのほうが静かです。
SUVということもあり、揺れ・振動は少ないと感じました。ただし、特定の周波数に対して揺れの収まりが悪い時があります。高速でふわふわする感じ。
これについてはインチダウンし、かつ前後にフレキシブルタワーバーを入れたところ劇的に改善されました。どのパーツが寄与したのかは不明です。

【燃費】
高速10-16
一般7-10
平均してギリギリ10いかないくらいです

【価格】
このスペックでこの価格は、めちゃめちゃ安いと思います。
モデル末期だからこそできたバーゲンプライスでしょう。

【総評】
ほとんど全ての人に文句なしで進めできるSUCだと思います。
280馬力から繰り出される圧倒的な走行性能ばかりに目が行きがちですが、
視界の良さ、安全性能の高さ、静粛性の高さ、コストパフォーマンス、全てがトップレベルだと思います。

乗車人数
2人
使用目的
買い物
レジャー
頻度
週1〜2回
重視項目
スポーティ
快適性
レビュー対象車
新車
購入時期
2016年10月
購入地域
神奈川県

新車価格
331万円
本体値引き額
25万円
オプション値引き額
5万円

フォレスターの値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった45人(再レビュー後:8人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

niko23さん

  • レビュー投稿数:3件
  • 累計支持数:16人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

タブレットPC
1件
0件
電動歯ブラシ
1件
0件
自動車(本体)
1件
0件
もっと見る
エクステリア4
インテリア4
エンジン性能4
走行性能4
乗り心地4
燃費3
価格3
満足度4

EyeSightに惹かれて購入しました。4年目のD型と呼ばれるモデルで、EyeSightはバージョン3。すごい技術です。追従クルーズコントロールもいまや必須と感じています。制限付きながらレーンキープ機能もありますが、こちらは利用できる場面が分かりません。
サイズは意外と僅かながら他社他車との比較で幅が狭く、四国の「酷道」とも揶揄される国道439号線(剣山〜東祖谷)なども意外と走りやすいかもと感じました。だからといって室内幅が狭いとも感じません。後席3人掛けの経験はありません。
荷室は四角くて使いやすいです。高さはFELTの500mmフレームのロードバイク、MINOURAのVERGO-TF2を使い、かつシートポストを外すせば、ギリギリ(天井に触れている?)2台立てて乗せられます。正直、もう1-2cm、高さが欲しいです。
アイドリングストップは、停止時、うちのフォレスターは止まってほしいときに止まらないことが多いように感じます。もう1台、我が家にあるBMW3シリーズセダン(現行2012モデル)のほうがアイドリングストップが思うようにできる印象です。BMWは空調の加減などでアイドリングストップできない状況は「アイドリングストップできません」サインが点灯するので、そういう事情かと納得できますが、スバルのアイドリングストップできない事情が分かりません。JRも「人身事故のため」遅れているとか知らせてくれるようになりましたよね。そう言ってくれれば「まあ、しゃあないな」とか思えそうなのですが。
フォレスター、デザインはヤボいという人が多いようです。自動車らしいデザイン(例えば3代目トヨタコロナ、BMW2002のような)と評価できるかもしれません、贔屓目には。スバルは年次毎に改良を加えていくことが知られています。良いことです。ただデザインについては年々モリモリ方向の改良が加えらる傾向があるように感じます。建築家ブルーノ・タウトの云う、「桂離宮的」なデザインではなく、北関東産だけに「日光東照宮的」です。内装の布の織り模様など、ディテールは東照宮的に素晴らしいですが、概観するとあれもこれものモリモリ感を感じます。まあどのクルマもモデルチェンジ毎に化粧が濃くなるのは共通かもしれませんが。
D型になってガラスの厚みが太くなった静粛になったと盛んにレポートされていましたが、あてになりませんね。雨がガラスにあたる音は室内で結構な音量となります。静粛なクルマを期待してはいけません。
一般にSUVの背の高さはユサユサ感を感じさせる要因なのかもしれません。フォレスターでも感じます。以前プジョー306に乗っていたときの傾くけどユサユサしないというのとは違って、ユサユサします。ビルシュタインダンパーをつけるというオプションがありましたが、それが良い解決策かどうか分かりません。ユサユサ感はありますが、例えば東六甲のカーブでビックリするくらいスムースに回れたりします。フラット4重心の低さの恩恵なんでしょうか。これは不思議な感覚です。日頃感じられるものではないのですが。
クルマが主張する燃費は13.2km/リットル。満タン計測的にはもう少し悪いような気がしますが、阪神高速神戸線を中心に、週一ワントリップ30分程度乗るだけ。しかも常時四駆。いい線ではないかと思います。
四駆ですが二桁国道のカーブ、雨道で低速ながらスリップしました。過信は禁物のようです。路上22cmのクリアランスは都心部でも安心要素。それと運転席から見晴らしが良いです。ドライバーに死角が少ないことはEyeSight以上に安全性には欠かせない性能です。いいクルマです。

乗車人数
2人
使用目的
買い物
レジャー
頻度
週1〜2回
重視項目
その他
レビュー対象車
新車
購入時期
2016年6月
購入地域
兵庫県

新車価格
268万円
本体値引き額
15万円
オプション値引き額
15万円

フォレスターの値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった16

このレビューは参考になりましたか?参考になった

clapsさん

  • レビュー投稿数:2件
  • 累計支持数:65人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
2件
0件
もっと見る
エクステリア5
インテリア2
エンジン性能3
走行性能4
乗り心地4
燃費5
価格5
満足度4

XV(B型)からの乗り換えです。
最近25,000kmを超えましたので再々レビューします。

【エクステリア】
いまだに飽きません。特にフロントを斜めから見るとかっこいいです。
ウルトラグラスコーティングNE'Xは冬を越すと撥水力はかなり落ちました。
6月の1年点検でメンテナンスをしてくれたようで今は持ち直しています。
洗車は今でも水のみで楽です。

【インテリア】
1年以上乗ると細かい不満がいろいろ出てしまうものですが・・・
・ハザードスイッチがなぜあの位置なのか
・手の長い私でもシフトレバーは遠く感じる
・MFDとディスプレイどちらにも車両情報を表示する必要があるのか
・ステアリングに付いているエンブレムがなぜ簡単に凹む素材なのか

特にステアリングのエンブレムが凹んでしまったのが辛いです。
ホーンを鳴らす際に強くエンブレムを押してしまったのが原因のようですが、
咄嗟の時にエンブレムを外すように鳴らすなんてできないと思います。
これから購入する方はこの点は十分に注意されることをお勧めします。

【エンジン性能】
普通に走る分には全く不満はありません。
先日荷物満載の5人乗車で走りましたが、パワーが足りないと思うことは
ありませんでした。
ただ、ちょっとつまらない時があり、ちょっと無理してでもXTにすれば
よかったかなぁと思うことがあります。

【走行性能】
取り回しは本当に楽です。
前回ブレーキが思ったよりもかかりにくいと書きましたが、この印象は
慣れたものの変わっていません。ちょっと頼りないです。
冬については何度も志賀高原等に行きましたが特にコメントすることが
ないほど普通に走れます。下りは車重の関係で緊張はします。
X-MODEについては恩恵にあずかるほどの路面状況には直面して
いないためよくわかりません。

【乗り心地】
前回硬いと書きましたが、慣れたのか締まっているという感じです。
同乗者からも特に不満はありません。

【燃費】
それなりに踏んで走ったりもしますが、実燃費は12〜13くらいです。
燃費を意識すればおそらく15くらいは難なくいけると思います。

【価格】
細かな不満はありますが、それを凌駕するほどコスパは良いです。

【総評】
全体的には満足していますが、走りも楽しみたいという方は絶対XTを
選んだほうがいいと思います。

乗車人数
1人
使用目的
通勤・送迎
レジャー
頻度
毎日
重視項目
快適性
価格
レビュー対象車
新車
購入時期
2016年4月
購入地域
富山県

新車価格
268万円
本体値引き額
15万円
オプション値引き額
25万円

フォレスターの値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった59人(再レビュー後:10人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

ザックスフォンさん

  • レビュー投稿数:2件
  • 累計支持数:19人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

スマートフォン
1件
0件
自動車(本体)
1件
0件
もっと見る
エクステリア5
インテリア3
エンジン性能5
走行性能5
乗り心地5
燃費3
価格4
満足度4

【エクステリア】
外装色をブラックにして、フルエアロ、LEDライナーも付けたのでかなり精悍な印象です。
見るからに早そうなイメージを感じさせます。
ブラックなので、洗車に気を使います。特に水のふき取り時にセームでも傷をつけてしまいます。

【インテリア】
・プラスチック感が強く、高級感はありません。前車と比較すると、
 悲しくなりますが、スバルは走りに重きを置くメーカーだと思います。
 これで上質なファブリックや革張りだったらもっと高額になるでしょう。
・シフトノブの高さが無く、ひじ掛けから腕を伸ばすと手を置きづらいです。
 いつも操作をするものではありませんが、もう少し高いほうがいいです。
・カップホルダーが少なく、置き場所に困ります。
 センターコンソールの部分は、ひじ掛けを手前に伸ばしていると使いづらい。
・リアシートの座面が短く、サポートが悪い。

【エンジン性能】
このクルマを選んだ最大の理由がターボだからです。
右足に忠実に反応してくれるので、ストレスフリーです。


【走行性能】
AWDだから、安定感がFFとは違います(前車FF SUV)

【乗り心地】
・段差を越えた時に突き上げが強く、運転時は気になりませんが、
 後ろに乗るとシートがふわふわしてホールドも弱く(サポートが無いに等しい)
 安定しません。
 スバルへ要望ですが、全グレード共通してスポーティSUVですから、リアシートのホールドを見直してほしいです。
 (もう FMCですがね)
・高速道路での安定感がすばらしいです。
 アイサイトを使うと、前のクルマと一定の距離を保って走ってくれるので右足が疲れせん。
 

【燃費】
通勤やその他チョイ乗りが多く、カタログ燃費の半分・・・。
遠出するとリッター10km位です。

【価格】
エンジン性能・走行性能から考えるとコストパフォーマンスの良いクルマです。

【総評】
エンジンが素晴らしく、乗っていて楽しいクルマです。
特に、ターボ車を選んだので右足の心に忠実なので走りに余裕・心に余裕が
出来て運転が楽です。
オートライトの出来もすばらしく、ハイビームにしても前走車がいると気を使って
遮蔽してくれるので助かります。
また、このクルマは安全装備が標準でたくさん付いているので嫁さんが運転しても
安心できます。特にアクティブ・パッシブセーフティは最高レベルなので、乗員をしっかり守って
くれるのも選んだ理由の一つです。
この価格でこの安全性能は、選ぶ理由に十分あります。

乗車人数
4人
使用目的
通勤・送迎
買い物
レジャー
頻度
毎日
重視項目
スポーティ
レビュー対象車
新車
購入時期
2017年9月
購入地域
東京都

新車価格
312万円
本体値引き額
0円
オプション値引き額
0円

フォレスターの値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった14

このレビューは参考になりましたか?参考になった

haruki777さん

  • レビュー投稿数:1件
  • 累計支持数:36人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
1件
0件
もっと見る
エクステリア5
インテリア3
エンジン性能4
走行性能5
乗り心地5
燃費5
価格4
満足度5

初レビューから1年です。前回は7.5ヶ月、1万kmでした。
【エクステリア】
とても気に入っています。特にLEDヘッドライト周りや純正ホイールデザイン。今でも車から離れるときに思わず振り返ってしまいます。ウェルカムランプもGOODです。よく知人に「ライト消し忘れてるよ」と言われます(笑)。

【インテリア】
D型で質感が上がったようですが、前車(ホンダ GEフィット)と比較してドリンクホルダーの数が少なく、また左右のホルダーは場所が低いため使いづらいと感じました。市販のドリンクホルダー(近くのホームセンターで600円で購入)をエアコン吹き出し口に増設したところ、使い勝手が良くなりました。
シートのホールド性が(CX-5等の競合車に比べて)弱いためカーブ時は揺られます。無論、速度を出さなければ問題ありませんが。
運転席回りはカッコいいです。マルチインフォメーションディスプレイも便利です。

【エンジン性能】
ゼロ発進でこれまでの感覚でアクセルを踏むと回転数が2000を上回り急加速のような感じがありましたが、慣れてきて今は問題ないです。元気なエンジンです。

【走行性能】
何よりも冬道の安定感を重視しこの車を選択しました。大雪でハマることもなく、忙しい朝に駐車場を雪かきせずに簡単に抜け出せることもあり大満足です。また、非積雪時でもセダンのような安定感のある走りを得られることや高速道路でSモードだとストレスなく加速・追い越しできることはうれしい誤算でした。やはり1.3コンパクトとは全然違います。

【燃費】
約2.5万kmを走り平均14〜15km/lです。走行距離の7〜8割田舎の遠乗りです。
特に、年に20〜30回ほど札幌−稚内の往復約650kmを走りますが制限速度+αのストレスのない走りでメーター読み20km/l近くいきます。これも大変うれしい誤算でした。購入時に比較対象の指標の一つである燃費でCX-5と悩んでた面があったので、これだけ良ければフォレスターでよかったと思えます。下手なコンパクトカーよりいいのではないでしょうか。ただ、街乗り・チョイ乗りは10km/lを下回ります。
追記:一度、札幌から稚内まで下道でゆーっくりエコ運転したところ20.8km/lが出ました。(復路は急ぎ気味で途中から高速道路を使ったため20km/lには届かなかったですが。) 冬だと−2kmぐらいです。

【乗り心地】
上述しましたが普通の見通しの良い直線路では中・上級セダンのような乗り心地。大きなタイヤサイズのため多少の凹凸はあまり気にならない。気になるのはある程度以上の速度を出していて、大きめの凹凸でグランと揺れること(バス乗車時に似たような揺れ)。あとは上述のカーブでのシートのホールド感の弱さぐらい。ただ、他のSUVに比べると多少硬い乗り心地かもしれない。

【価格】
納得しています。正直購入当時、値引き自体はエクストレイル(50万引き)やCX-5(補助金と合わせて42万引き)の方が大きかったが、アイサイト3やASP、パワーシート、前席&後席シートヒーター、後席リクライニング、視界の良さ、雪国での使用を考えてこれに決めました。ディーラーの方も対応が良かったし値引きの渋い地域でも頑張ってくれたと思います。
追記:値引きには当時5万円CBがあったので、それを含めています。

【総評】
買ってよかったです。
競合車のCX-5、エクストレイルも魅力的でしたが装備の良さが際立っており、また走行性能、燃費も思った以上に良かった。サイズもそれらより少しだけ小さく取り回しが良い。また、長距離を頻繁に走るのでACCにはとてもお世話になっております。1回の給油で800km以上走るのもいい。
良いことばかり書いていますが、敢えて注文を付ければインテリアの収納箇所の少なさ、プラスチックの多さ、アイストから復帰時の振動・音、街乗り燃費、レヴォーグにはある車線中央維持機能のないこと、ナビ画面への日差しの映り込み、ラゲッジルーム上のライトのないこと、ぐらいでしょうか。どの車も粗探しをすればいっぱい出てくるでしょう。
雪国でSUV系をお探しの方はこの車を選択してほぼ何の憂いもないと思います(高級感はあまり求めてはいけません)。
夏冬問わず間違って畑や空き地に突っ込んでしまっても楽に復帰できそうです。
オンロードでも性能にほぼ不足はないと感じますので多くの方々にお勧めできるクルマです。

乗車人数
1人
使用目的
通勤・送迎
レジャー
仕事用
頻度
毎日
重視項目
快適性
その他
レビュー対象車
新車
購入時期
2016年2月
購入地域
北海道

新車価格
268万円
本体値引き額
15万円
オプション値引き額
20万円

フォレスターの値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった36人(再レビュー後:15人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

ぱんだロックさん

  • レビュー投稿数:3件
  • 累計支持数:47人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
1件
23件
スマートフォン
1件
8件
カーナビ
1件
1件
もっと見る
エクステリア4
インテリア3
エンジン性能5
走行性能5
乗り心地5
燃費3
価格4
満足度5

先代インプレッサスポーツからの買い替えです。
二人目の子供が産まれ、安全装備と車内の空間の広さを重視しました。
普段は嫁さんが乗るので、嫁さんが運転し易いことも選択ポイントです。

比較試乗した車種は、ハリアー、cx-5、エクストレイル、ヴェゼル。

【エクステリア】
デザインが一番好みだったのはcx-5でした。
個人の好みですがフォレスターはD型からはNA顔の方が好きで、こちらに決めました。

カラーは、嫁さんと意見が一致したセピアブロンズ。マイナー色ですが、気に入ってます。

【インテリア】
豪華さや華美さは、全くありません。ハリアーとは対象的です。地味です。
またインプレッサからだと、代わり映えがしないです。良く言えば、使い慣れた落ち着くインテリア。
子供の汚し防止も兼ねて、気分を変えるためにシートカバーを別に買いました。

ボタンが多く散らばってるので、見た目は良いですが使い勝手は良くありません。
スバルに慣れてるから良いですが、正直使い辛いです。

【エンジン性能】
NAですが、想像以上に良かったです。
トルクの出方が良いのだと思います。
インプレッサと同じFB20エンジンですが、街乗りではフォレスターの方がパワフルに感じます。

cx-5の2.5Lガソリンは、とっても気持ち良いエンジンでした。
ATとCVTの差もあり、気持ち良さは叶いません。

【走行性能】
ここは、さすがのスバルのAWD。安定感は抜群です。
段差越えた時の揺れも、他車より少なく感じました。

ハンドルが小径なのか、多少クイック過ぎるようにも感じます。


【乗り心地】
運転席からの前後左右の見晴らしが良いので、それだけで良く感じます。意外にも車内の静粛性も高いです。
後部座席にも何度か乗りましたが、空間も広く揺れも気になりませんでした。
嫁さんも満足してくれてます。

【燃費】
インプレッサと大差無しです。
坂の多い当方の環境で、街乗り9km/Lくらい。
良くもなく、悪くもなく。

【価格】
比較車種と装備等含めると安いです。
ディーラーオプションはバイザーとトノカバーくらい、ナビ一式も載せ替えで、
ほとんど何もつけませんでしたので、値引は渋めでした。
ただ、値引以外にコーティングのサービスと、下取りを買取店より高くしてくれました。

【総評】
他車と色々と比較しました。
ハリアーは見た目と価格のバランスが納得できず、予算もオーバー。
エクストレイルは、内装が好きになれないのと安全装備に不安。過剰広告も気になってます。
ヴェゼルは室内が狭く、元々私の候補ではなかったみたいです。

cx-5は、最後まで悩みました。
最重要視の安全性能は同等と思いましす(さすがに試せないのでJNCAPの評価)が、一日の長があるスバル。
エンジンの気持ちよさや、内外装の適度な良さは、cx-5でしたが、
視界の良さから来る運転のしやすさと室内空間の広さは、フォレスター。

という事で、当初の目的を考えると、フォレスターとなりました。

納車され1ヶ月半ですが、総じて満足しています。

乗車人数
4人
使用目的
買い物
レジャー
頻度
週3〜4回
重視項目
ファミリー
その他
レビュー対象車
新車
購入時期
2017年6月
購入地域
鹿児島県

新車価格
268万円
本体値引き額
10万円
オプション値引き額
5万円

フォレスターの値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった34

このレビューは参考になりましたか?参考になった

kanta_78さん

  • レビュー投稿数:1件
  • 累計支持数:16人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

デスクトップパソコン
0件
4件
自動車(本体)
1件
2件
薄型テレビ
0件
2件
もっと見る
エクステリア4
インテリア4
エンジン性能5
走行性能5
乗り心地4
燃費5
価格4
満足度5
   

瞬間最高燃費です!

   

【エクステリア】  最近のSUVと比べると斬新さはありませんが、無骨な外観には好感が持てます。


【インテリア】   メーター廻りは表示内容が多くてまごつきましたがだいぶなれました。 (でも同じ内容がダブっているのは無駄だと思います)

【エンジン性能】 エンジン性能:ノンターボですが、全然問題ありません。元々あまりアクセルを踏む方ではないです。

【走行性能】   普段は、スズキ スイフトに乗っていますが、SUVとしては遜色なくクイックな反応だと思います。

【乗り心地】    これは少し硬いかな? 揺れは気になりますがこんなものとあきらめています。

【燃費】      これには驚きです。 燃料入れて速高速道路に出て1時間経過した当たりの表示です。エコ運転でどのぐらい伸びるか定速80sでクルコンonで20.9km/l は瞬間ですが驚きました。 箱根の山を登って家に帰った時は18km/l でしたがそれでも満足です。

【価格】     モデル末期の割に値引きは渋いですね。


【総評】     大きさ、走り、安全性、、燃費 トータルバランスの優れた車だと思います。 

乗車人数
2人
使用目的
レジャー
頻度
月数回以下
重視項目
スポーティ
快適性
レビュー対象車
新車
購入時期
2017年8月
購入地域
愛知県

新車価格
275万円
本体値引き額
15万円
オプション値引き額
15万円

フォレスターの値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった16

このレビューは参考になりましたか?参考になった

YUYAikiiさん

  • レビュー投稿数:1件
  • 累計支持数:74人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
1件
0件
もっと見る
エクステリア4
インテリア3
エンジン性能3
走行性能5
乗り心地5
燃費5
価格5
満足度5
 

2.0i 6MT

平均実燃費 13.4km/L

 

◆車種名
フォレスター 2.0i 6MT
◆型式
SJ5D52A (4代目フォレスターD型)
◆メーカーOP
BXC (225/60R17アルミホイール、LEDヘッドランプ、クリアビューパック、UVカット機能付き濃色ガラス)
◆色仕様
クリスタルホワイトパール
◆付属品
ドアバイザー、フロアマット、楽ナビ、リアビューカメラ、ETC2.0一式、NE'Xウルトラグラスコーティング


「フォレスター6MT 納車から10ヶ月(12,000km)時点での所感」

■エクステリア

視界の広さが抜群です。セダン乗車後だと尚更実感します。

個人的にはルーフレールだけ付けたかったのですが、MTのあるグレードとは共合できませんでした。

ドアバイザーは付けるのが常識といった風潮がありますが、邪魔です。洗車する度に後悔しています。
欧州の高級車を見てみると、通な人はドアバイザーを付けていません。

前後、側面、上面、どの面から見ても惚れ惚れする外装です。


■インテリア

シンプルで扱いやすいです。シガソケ1 USB2 挿せます。

2.0iという最下級グレードゆえに、インパネに高級感がありません。
その観点から2.0i-Lをお勧めします。

後部座席はリクライニングできません。2, 3cm倒すことは可能です。


■エンジン性能

静かで快適です。
60km/h以上での安定感が素晴らしく、特に6速の高速道路では顕著に現れます。長距離走行も笑えるほど疲れません。

クラッチ操作に関して、1速→2速の繋ぎがシビアに感じます。2速でもクラッチ板を少し擦りつける様にしないとギクシャクします。


■走行性能

AWD由来の、四輪がしっかりと地面を掴んでいるような感覚。
ボクサーエンジンが可能にする、ロールの少ない軽やかなカーブ。
しっかりとしたバネの仕事ぶりを感じる事ができ、凹凸を軽やかにいなしてくれます。

また、MTはCVTに対してレスポンスが良いように感じます。
CVTはアクセルを踏み始めるとじわりと加速するのに対して、MTはスッと前に出ていく感じです。

運転していて非常に楽しい!MTを選んで本当に良かったと感じています。
※MT車にはX-Mode機能はありません。


■乗り心地

アイドリング時の振動を全くと言っていいほど感じません。
凹凸も気になりません。あ、突き上げくるな。。って普段思っていた段差も、振り返ってしまうほどです。

車体剛性の高さも素晴らしく、遮音性に驚きます。

これでもかと言うほどロールしないので、30〜40km/h出ててもカーブ出来てしまいます。

身長180cm↑ですが、広さ・高さともに不快感を感じたことはありません。


■燃費

街乗 10km/L
通勤 13km/L
高速 15km/L

レギュラー60L近く入るので、満タンにすると6000円弱、平均800km弱走れます。

平均13km/Lとだけ聞くと芳しくないように聞こえますが、とんでもない。
この加速と安定感とAWDの走行性能を考慮すれば、妥当な燃費でお釣りがきます。
ラリー参戦で培った軽量化技術により、車体重量が1500kg前後に抑えられていることも大きく貢献していると思います。

本来のMT乗りの楽しみ方ではないかもしれませんが、いかにMT車を燃費よく運転できるかということを楽しんで運転しています。13.4km/Lで安定しました。


■価格

エンジン性能、走行性能、AWDである事を考慮すると、本来なら+50万円はするでしょう。
驚異的な安さです。

僕の場合、新車価格234万円+OP+諸費用 本体値引き額20万円 オプション値引き額13万円で契約できたため、最終支払総額は270万円でした。 (下取り無)


■総評

フォレスターにベタ惚れした自分だからこそ、注意すべきと感じた点に絞ってレビューしましたが、間違いなく満点です。


○追記

個人的に2018年新コンセプトモデルのフォレスターがしっくりこなかったので、中途半端な時期に関わらず購入に至りました。

新型インプレッサのアイサイト標準装備化によりMTが選べなくなり、MTが消えることを危惧した経緯もあります。
国産SUVでMTを選べるのはこのフォレスターだけですから、実は稀少な車種なんです。

アイサイトver3.0とMTは互換性の観点から相容れないらしく、MTのアイサイトモデルは存在しません。

乗車人数
1人
使用目的
通勤・送迎
レジャー
頻度
毎日
重視項目
スポーティ
快適性
価格
レビュー対象車
新車
購入時期
2016年11月
購入地域
愛知県

新車価格
214万円
本体値引き額
20万円
オプション値引き額
15万円

フォレスターの値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった74人(再レビュー後:17人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

stm_genさん

  • レビュー投稿数:3件
  • 累計支持数:95人
  • ファン数:1人

よく投稿するカテゴリ

ワイモバイル モバイルデータ通信(旧イー・モバイル)
1件
19件
カーナビ
1件
1件
自動車(本体)
1件
0件
もっと見る
エクステリア4
インテリア4
エンジン性能5
走行性能5
乗り心地5
燃費4
価格4
満足度5

S-Limitedを購入して8か月、8000キロ以上を走破したのでレビューします。
特筆するのは、キビキビした走り、峠道・雪道での安定性、高速での快適さ、そしてアイサイト使用で疲れは1/3に軽減することが挙げられます。秀逸な車であり、本当に買って良かったと満足しています。

【エクステリア】
・ターボはいらないが、ターボ車の顔つきがほしかったので、S-limitedにしました。この顔つき、毎回見ても飽きないです。
・ランプ形状が気に入っており、また、暗い山道などででは、進行方向に曲がるランプは便利です。
・ビームも対向車があれば自動で下げられるのはいいです。ただ、それでも眩しいと主張する対向車があるようですが。
・後ろ姿でも「フォレスターだ」とわかるような、もう少し個性がほしかったです。

【インテリア】
・小物入れが少ないと不満が多いようですが、私には不満はありません。エアコンのパネル下には、CD・DVDが入るスペースがあり、フロアコンソールボックスも大きい。小銭置きもあるので便利(あまり使わないけど)。
・ただ、ウインカーやライトをオートに入れても、オートになっているかどうかがわかりにくいです。
・バックドアは、開けた時に上からライトで照らせるよう、ドアにライトをつけてほしかったです(残念!)。
・ヘッドランプウォッシャーは使ったことがありません。

【エンジン性能】
・ノンターボでも十分な加速があり、不満を感じません。
・水平対向エンジンの成果かどうかは分かりませんが、安定性は十分に感じることができます。
・トルクフルな走り出しは私の好みです。

【走行性能】
・窓の見切りがよく、前方も車体のコーナーが判別できるので、安心運転につながっています。
・とにかく、アイサイトが便利です。高速はもちろん、一般道でも使いまくっています。前方の車が曲がったときは、完全に曲がりきるまで待っていたり、小さいカーブで前車を見失うと急にスピードが上がったりはしますが、これらに慣れてしまえば問題ありません。
・この大きさの車としては、回転半径が小さいのではないでしょうか。車幅も抑えられていて、慣れれば路地でも結構曲がります。

【乗り心地】
・ゴツゴツ感は多少あるが、コーナーの安定性は素晴らしい。峠道を何度も走ったが、お尻を振ることなく踏ん張り、ジャリ道でも全く流れません。こういう道は、Sモードにすると走りがイキイキとします。走っててすごく楽しい。雪道でも同じく安定していて、不安を感じさせません。
・高速走行でも、高速になるほど安定します。アイサイトのクルーズコントロールがあれば疲れが1/3に減るので、ほとんど点けっぱなしで、アクセルを踏んでない状態です。アイサイトで気持ちに大きな余裕が生まれるんです。
・音は静かです。まったく聞こえないのも問題なので、適切なノイズだと思います。
・電動シートは、重宝です。長距離走行中、時々ポジションを変更するだけで体が楽になります。今まで乗った車にはなかったので、新しい発見です。アイポイントも走行状況に応じて簡単で細かく設定できるのがいいです。
・シートヒーターは、直ぐに温まってありがたいです。

【燃費】
・もともと燃費には期待していませんでしたが、高速だと17km/Lを記録し、期待以上でした。燃費向上にはアイサイトがかなり貢献していると感じます。

【価格】
・たくさんのオプション品を付けて値引き額約45万円、購入実費340万円でした。高いパフォーマンスを感じることができてこの値段は満足です。

【総評】
・購入時、CX−5と競合し、大分迷いましたが、最終的にはアイサイトの魅力が勝りフォレスターにしました。運転が楽しいことを実感させてくれるいい車です。初めてのスバル車ですが、買って良かったと乗るたびに満足しています。家族も運転してますが、高評価です。また、スペアタイアを積んでいるのも安心です。
・子育てを卒業し、カミさんと犬を連れてドライブ、キャンプ、車中泊旅行を楽しんでいます。そんな私にはぴったりの車です。
・愛犬用の「パートナーズカバー」(後席シートカバー)は、市販品でいい色がなかったのでオプション品を購入しましたが、2万円もしました。シートにぴったりというわけでもないし、これは大いに不満。1万円でも高いと思います。

追記

・北海道を4000キロ近く走ってきた時の燃費は実測12.9キロでした。インフォメーションメーターに表示される燃費は当てにならないですね。
・北海道を走る時にはオートクルーズコントロールが大変便利で、おかげで疲れがグッと少なくて済みました。
・1ヶ月の北海道車中泊&キャンプ旅行では、荷物がたくさん必要でしたが、シートの下とかスペアタイアの空間部分とかを活用してみると、結構入りました。ただ、ルーフボックスは必要でしたが・・・。
・ハンドルに付いているパドルシフトレバーは、峠道などを走る時に便利ですが、あれはステアリングと一緒に回らない方が良いのではないでしょうか?違うかな?


乗車人数
2人
使用目的
レジャー
頻度
週3〜4回
重視項目
スポーティ
快適性
レビュー対象車
新車
購入時期
2016年2月
購入地域
埼玉県

新車価格
289万円
本体値引き額
20万円
オプション値引き額
25万円

フォレスターの値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった41人(再レビュー後:15人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

仕事も家庭も大事さん

  • レビュー投稿数:4件
  • 累計支持数:28人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
2件
2件
高圧洗浄機
1件
0件
タイヤ
1件
0件
もっと見る
エクステリア5
インテリア3
エンジン性能5
走行性能5
乗り心地3
燃費3
価格5
満足度5

新車で購入し、5年間40000km乗りました。家族が増えたため買い替えとなりました。総括としてレビューします。

【エクステリア】
最近のスバルらしい精悍なデザインは好きです。

【インテリア】
良くも悪くもシンプルなデザインだと思います。収納力は低いと感じました。シートは動力性能に対してホールド不足な気がします。

【エンジン性能】
さすがのDITでした。踏めば踏むだけかっ飛びます。国産SUVでこんなにストレスなくキビキビ動ける車はなかなかないと思います。

【走行性能】
四駆なので雪道も安心感が高いです。X-modeは効果抜群で、突然の雪で駐車場でスタックする他車を尻目に余裕の発進でした。視界もよく、運転しやすかったです。

【乗り心地】
固いといわれるA型です。固いです。スピードに乗るとドライバーはしっくりきます。後席の妻と娘からは文句たらたらでした笑
今回車を買い替えた理由のひとつです。
MC後は改善されてるらしいですね。

【燃費】
下道で8km/L、高速で12km/L程度。昨今の車の中では良くないほうだと思います。ですが、それを補って余りある動力性能です。

【価格】
動力性能に対してコストパフォーマンスは高いと思います。質感は相応です。リセールはかなり良かったです。

【総評】
走りに尖ってる車でした。長距離移動を考えると家族向きでなかったかもしれません。年改後はわかりませんが…とにかく運転していて楽しかったです。
あと、アイサイトは絶対オススメです。技術の進歩を感じました。初のスバル車でしたがフォレスターで良かったと思います。

乗車人数
3人
使用目的
レジャー
頻度
週1〜2回
重視項目
スポーティ
レビュー対象車
新車
購入時期
2012年12月
購入地域
東京都

新車価格
293万円
本体値引き額
25万円
オプション値引き額
10万円

フォレスターの値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった12

このレビューは参考になりましたか?参考になった

PiiSさん

  • レビュー投稿数:1件
  • 累計支持数:18人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
1件
1件
もっと見る
エクステリア5
インテリア5
エンジン性能5
走行性能5
乗り心地5
燃費4
価格5
満足度5

4ヶ月 4000kmでレビューです。

4WDはマスト、4人でスノーボード一泊二日行けるサイズ(板は上積み)で探しました。

まだ、スノーシーズンで乗っていないですが、普段のドライブでどんどん好きになっています。

【エクステリア】
カッコつけすぎず、ちょうどよくて好き。

【インテリア】
MFDのアッパーパネルを交換しました。
シンプルで親しみやすくて好きです。
アームレスト内のボックスが使いにくい。
何より車内が広い。長距離ドライブが多いので、凄く助かります。

【エンジン性能】
文句なし。踏めば応えるエンジン。

【走行性能】
滑らかな加速!
意外とコーナリングが気持ちいい!
Iモードで満足です。
そして一番大きいのが視界のよさ!
これが決め手でした。
アイサイトとあいまって安心感という心の余裕が、気持ちいいドライブをさせてくれます。

【乗り心地】
カーゴルームに防振、防音対策しました。
高速での風切り音が気になりますが、静かな車です。

車高が高いので、セダンやスポーツハッチと比較して、かなり揺れますが、ロードノイズや振動は減ります。
また、シートへの乗り降りが楽チン。
普通に座る体勢で運転出来るのも◎


【燃費】
高速でリッター11くらい、都内だとリッター6くらい。
レジャー用の車なので、充分。
総合勘案して星4つ。

【価格】
来年にはフルモデルチェンジだったので、オプションからかなり値引きしてもらったので、満足です。

【総評】
ある意味凄く未完成な車だと思いました。
だからこそ、自分であれこれ弄ってどんどん好きになれます。
大切に長く乗ろうと思える車です。

乗車人数
4人
使用目的
レジャー
頻度
週1〜2回
重視項目
快適性
価格
その他
レビュー対象車
新車
購入時期
2017年5月
購入地域
東京都

新車価格
312万円
本体値引き額
10万円
オプション値引き額
30万円

フォレスターの値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった18人(再レビュー後:13人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

PTおやじさん

  • レビュー投稿数:1件
  • 累計支持数:18人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
1件
0件
もっと見る
エクステリア5
インテリア4
エンジン性能4
走行性能5
乗り心地4
燃費5
価格5
満足度5

購入4.5年、走行 63,000 kmが経過してのSJ NA A型フォレのレビューです。
自家用車を FR, FFを乗り継いでの、8台目にして念願の常時AWD車です。

【エクステリア】
要求のエンジン&駆動系、室内空間を最小ボディーで包んだ、機能美No1のSUVスタイルで大満足です。
運転視界は バイクが隠れる所がないほどに、全周丸見えで最高!

【インテリア】
身長180 cm以上, 体重90 kg級の四人が 楽に乗れる室内広さで フォレを選びました。
「はめ込み式ナビ画面の低さ、ドア内張り上部の直に手が触れる部分のプラスチック」は 改善してほしい。
他は 操作性&視認性もOK。

【エンジン性能】
ロングストロークNAエンジンなので 1,000 rpm での粘り&発進は良好。
高速 または 上り坂の加速では、3,500 rpmから エンジン音も変わってパワフルになる、Good!

【走行性能】
地上高220 mmのSUVだが 低重心、最短エンジン長の水平対向エンジン、6:4軸重比例常時AWDの恩恵で 常に最適なタイヤグリップ力で 安心して走行できる。
アクセルをガツン!と踏めば、タイヤトルクがドン!とでる。 衝撃入力に耐えられるプルタイプチェーンCVTはヤッパリ良い。

【乗り心地】
高速、バイパス道路の巡航では 余分な揺れもなくOK、ただし 凹凸路面の60 km/h以下走行のグラグラ振られは今一つ、 まあ SUVだから仕方がないかな?

【燃費】
1.5 ton 常時AWDとしては 予測を裏切る燃費の良い車。
満タン法、エアコン offで、街乗り 11 km/l、郊外 13.5〜16.0 km/l、高速 14.0 km/l(法定速度を超える当たりで エンジンが駆動力重視に変わり、二乗比例の空気抵抗増の影響)
一言で言えば、同じ通勤路を走った全車の1.3 ton 2L CVT セダン車と 燃費が変わらない。

【価格】
バリュー・コストで 最高! (仕様, 性能 と 価格比較すれば判る)

【総評】
走り、燃費で AWD-SUV車のイメージを変えるフォレスターだ!
アイサイトの全車追随走行, アイドルストップは 使っていないので 評価対象外です。
10年 15万kmは乗りたい車です。

乗車人数
4人
使用目的
通勤・送迎
買い物
レジャー
頻度
毎日
重視項目
スポーティ
価格
レビュー対象車
新車
購入時期
2013年1月
購入地域
埼玉県

新車価格
250万円
本体値引き額
20万円
オプション値引き額
10万円

フォレスターの値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった18

このレビューは参考になりましたか?参考になった

GTMGRさん

  • レビュー投稿数:1件
  • 累計支持数:32人
  • ファン数:1人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
1件
0件
もっと見る
エクステリア4
インテリア5
エンジン性能5
走行性能5
乗り心地4
燃費5
価格4
満足度5

【エクステリア】
フロントはあまり好みではありませんが、最近のゴテゴテした車と比べると、スッキリしていて好印象です。
【インテリア】
指一本で倒せるリアシートはとても便利です。プラスチッキーと言われればそうですが、そもそもプラスチックです。私には充分高級に感じられます。
【エンジン性能】
さすが水平対向エンジン。バランサー無しの2リッター4気筒とは思えない低振動です。しかし、以前乗っていた三菱車と比べるとアイドリング時のメカノイズが気になりますが、走行中は全く気になりません。アイドリング時にはピストン配置からくる、ゆするような振動が感じられます。加速は緩やかですが、低速ギヤで6000回転まで引っ張れば、mtでしか味わえない胸のすくような加速が味わえます。

【走行性能】
低重心によるクイックなハンドリングを売りにしていますが、タイヤが60扁平のせいかダルいです。しかし、切り込んでいくと素直に舵角がついて気持ちよくラインをトレースできます。ブレーキの効きは少し甘めです。
【乗り心地】
比較的大きな路面の穴を踏んでしまった時でも、振り返ってしまうほど滑らかに吸収します。少しスタビライザーが強すぎるのか、左右で凹凸のずれた道を低速で走ると大きな横揺れがきます。走行性能に振っているのでしょう。
【燃費】
通勤距離10kmのうち、3キロ市街地、5キロ郊外路、2キロ渋滞路ですが、車載燃費計で12.8km/L程度です。空いた海岸線を積極的に6速を使って走れば18km/L弱を記録することもあります。こんなに燃費がいいのになぜエコカー減税の対象にならないのか、審査の仕方が疑問です。
【価格】
アイサイトも自動変速もアイドルストップもないのに少し高いかなと思います。需要がないから仕方がないです。
【総評】
なんの用事もなくても乗り回してしまうくらい運転が楽しいです。この車はFB20をMTで操れる唯一の車です。来年登場する次期フォレスターはMTが設定されないかもしれないという営業マンの言葉にまんまと引っかかってしまいましたが、本当に買ったよかったと思える車です。

乗車人数
1人
使用目的
通勤・送迎
レジャー
頻度
毎日
重視項目
スポーティ
快適性
レビュー対象車
新車
購入時期
2017年4月
購入地域
福井県

新車価格
258万円
本体値引き額
10万円
オプション値引き額
20万円

フォレスターの値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった32

このレビューは参考になりましたか?参考になった

fukume4951さん

  • レビュー投稿数:2件
  • 累計支持数:69人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
2件
18件
もっと見る
エクステリア5
インテリア4
エンジン性能5
走行性能5
乗り心地4
燃費3
価格4
満足度5
 

 

3年半、ありがとう!!!

と言うことで再レビューです。
先月、家族が増える予定+フォレスター来年フルモデルチェンジ+アセント発表もあり、クロスオーバー7へ乗換を決めました。

B型i-S ジャスミングリーン。
3人家族、1名子供。
宮城県→北海道での使用です。

普段は営業車(現行カローラフィールダー1.5X)で週平均500kmくらい東北道をメインに運転してます。
それとの比較もレビューの中に入るかと思いますので、ご了承ください。


【エクステリア】
一見すると、先代フォレやヴァンガードにも見えますが、「シティ派SUV」みたいなのが増える中、硬派で良いです。
エクストレイル、ハリアー、ヴェゼル等、色々発売されましたが、フォレが一番好みです。
自分は「SUVならルーフレール欲しい」と思ったので、ルーフレール有。
色はB型出たばかりで実車見れず色見本だけでしたが、ジャスミングリーンメタリックです。あまり見かけないので、飽きなくて良いので正解だったなと思います。

→ほんとにB型i-Sグリーンなんて、見かけないので正解でした!駐車場で見失うことは無い(笑)

横から見たスタイルが非常にバランス良く、ビルのガラスに映るのを見て乗ってるのが嬉しくなりますね。
→横から見て立体感があり、程よくマッチョなのが良かったです

今後はX-BRAKEでオプション増えた、ホイールアーチトリムをいつの日かつけたいです。

→つけれませんでした…のでクロスオーバー7で楽しんでます(笑)

【インテリア】
可も無く、不可も無く。必要十分だとは思います。
メーター類やMFDは良く見える位置にあるし、見た目も走りたい気分にさせてくれます。
あとi-Sにしたので、ペダル類がメタルでこれも走りたい気分を盛り上げてくれます。
ハンドルのオーディオリモコンは要らないかなと思ってつけませんでした。
営業車のフィールダーと比較すると、細かい収納や使い勝手は悪いかも。
あと、純正のスピーカーの音が思いのほか良くない…フィールダーよりも残念。低音域、軽いです。
嫁から評価が高かったのはシートヒーターで、これは寒い冬には本当に良いです!
エアコン暖まる前から、身体をしっかりと暖めてくれます。

【エンジン性能】
まだ高速は走ってないですが、2.0LのNAで普通に充分パワー有ります。普通に踏んでたら80キロくらいまではどんどん加速してくれます。
割と急な坂を上る時は、どなたかのレビューにもあったかと思いますがSモード使うと余裕です。
車外だとわりと大きなエンジン音ですが、車内ではかなり静かで、遮音性がすごい良いと思います。

【走行性能】
車高が高い車とは思えないほどの、取り回しの良さです。フィールダー並みにUターンとかも楽に回れます。
ハンドルもあまり遊びが無い感じですが、きればきるだけ曲がってくれます。
フィールダーほどハンドル操作が軽過ぎもせず、昔乗ってたオペルアストラほど重過ぎもせず、良い具合です。
2月の大雪の日にはXモードも使用してみましたが、あれは頼もしいですね。
自分は仕事でも雪道走行ばかりですが、元々スタック経験も無いので、あまり購入時には気にしてませんでしたが、
轍ができるくらい積雪があるなら、通常モードで走るより、がっちり地面をつかんでくれている感覚になります。
まぁ通常モードでも、フィールダーと違って横滑りしない(してくれない…)くらいの安定感ですが。

→昨年冬の札幌大雪でもXモードでなんのその!ですね。
ちなみに社用車フィールダー4WDは駐車場スタックしました…

【乗り心地】
乗り心地が固いといわれる方もいますが、自分にはこれが快適くらいかなと思います。
シートは柔らかめですが、ホールド感は高いですし、腰痛持ちには助かります。
車高の高い車にありがちな、ブレーキ時にゆすられる感じも少ないと思います。

→夏タイヤ18インチだと、確かにゴツゴツ感はありましたね。年改で改善されたのかな?


【燃費】
MFDの表示で、市街地で5-7km、バイパスで8-12kmくらい。
50-100km離れた、ちょっと田舎まで走ると13-16kmは行けます。

→最後まで、こんな感じでした。

【価格】
アイサイトついて、この価格でこの運動性能。
コスパは相当良いと思います。
オプションのセット売りが微妙なので、カーテンエアバックとかつけられなかったのは残念ですが。

【その他】
CX-5がはじめ候補だったのですが、結局スバルしか行かなかったという。
1日で契約してきたんですが、決め手は走行性能・見た目・車内空間の広さでした。
そして対CX-5では何と言っても「車幅」でした。日本の道走るなら、重要ですね。
アイサイトに関しては本当に優秀です。本気で全国の営業車に装備してもらいたいくらいに…
追従クルコンは、多少ブレーキとか乱暴な気はしますが、速度調整しつつ、ちゃんと補助機能として理解しながら使えば、疲労度をかなり軽減してくれると思います。

→高速でのクルコンは、設定速度以下に落ちてこない、だけでも巡航中の疲労度が全くもって軽減されます。Ver.2でも優秀です。
ちなみについこの間レンタカーで新インプレッサ乗ったら、もっと優秀になってましたけども…

以上、書き足りないこともいっぱいありますが、この辺で。
これから年一回位ずつオプション追加で楽しみながら、長く乗りたいですね。

→イエローフォグに交換したのと、プラズマクラスタールームランプに交換したくらいですが、満足です

乗車人数
3人
使用目的
買い物
レジャー
頻度
週1〜2回
重視項目
スポーティ
ファミリー
快適性
レビュー対象車
新車
購入時期
2013年12月
購入地域
宮城県

新車価格
281万円
本体値引き額
20万円
オプション値引き額
10万円

フォレスターの値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった29人(再レビュー後:17人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

 
 
 
 
 
 

前のページへ次のページへ

この製品の価格帯を見る

フォレスター
スバル

フォレスター

新車価格帯:241〜312万円

中古車価格帯:8〜347万円

フォレスターをお気に入り製品に追加する <1024

のユーザーが価格変動や値下がり通知、クチコミ・レビュー通知、購入メモ等を利用中です

この車種とよく比較される車種の中古車

ユーザー満足度ランキング

新着ピックアップリスト

ピックアップリストトップ

プロフェッショナルレビュー
ユーザーレビューランキング

(自動車(本体))

ご注意