マツダ ユーノスコスモ レビュー・評価

> > > > レビュー・評価
  • ユーノスコスモをお気に入り製品に登録 <4

ユーノスコスモ

ユーノスコスモのピックアップリストを作成
ユーノスコスモ 製品画像

※画像は最新モデル

拡大

ユーノスコスモのリスト対象製品を選択してください。(全1件)

ユーノスコスモ 1990年モデル

ユーノスコスモ 1990年モデル

ユーノスコスモ 1990年モデルのリストを作成する

閉じる

ご利用の前にお読みください

ユーザーレビュー > 自動車 > 自動車(本体) > マツダ > ユーノスコスモ

ユーノスコスモ のユーザーレビュー・評価

rss

モデルの絞り込みモデル別にレビューを絞り込めます。モデル指定のない過去の投稿は絞り込まずにご覧ください。

モデル(フルモデルチェンジ単位)満足度満足度ランキングレビュー件数 
ユーノスコスモ 1990年モデル 5.00 自動車のランキング 1人 ユーノスコスモ 1990年モデルのレビューを書く
モデル指定なし(過去の投稿) - - 1人 -

ユーノスコスモ 1990年モデルの評価

評価項目 投票平均 カテゴリ
平均
項目別
ランキング
評価基準
エクステリア 5.00 4.35 -位 外観などのデザイン及び機能性
インテリア 5.00 3.94 -位 内装のデザイン及び機能性
エンジン性能 5.00 4.15 -位 トルクやパワー、滑らかさ、技術など
走行性能 5.00 4.22 -位 走りのフィーリング及び操作性
乗り心地 5.00 4.06 -位 乗り心地のフィーリング
燃費 1.00 3.90 -位 燃費の満足度
価格 2.00 3.90 -位 総合的な価格の妥当性
  • ※「投票平均」(「満足度」含む)および「カテゴリ平均」は、全投票の単純平均ではなく、独自の集計方法で算出しております
  • ※「カテゴリ平均」より「投票平均」が高い項目は、黄色に塗られております

自動車(本体)のレビューは、モデル別の投稿となりました。上記絞込みからモデルを選択して投稿してください。
モデル指定のない過去の投稿は閲覧のみ可能です。

レビュー表示
並べ替え
新着順
投稿順
参考順
満足度(高)
満足度(低)

さん

  • レビュー投稿数:6件
  • 累計支持数:26人
  • ファン数:18人

よく投稿するカテゴリ

その他オーディオ機器
0件
118件
趣味総合
0件
80件
プラズマテレビ
0件
68件
もっと見る
エクステリア5
インテリア5
エンジン性能5
走行性能5
乗り心地5
燃費1
価格2
満足度5

約15年前、2年半ほど乗っていました。91年下半期生産のJCESE(20B E-CCS)で、自分が4人目のオーナー。
その頃を思い出して書きます。
○直線番長か?→No。
意外と空気抵抗が大きい&ファイナルが低いため、計算上の最高速は230〜240km/hに留まります。
正確には加速度番長でしたね。
○峠は面白くないか→No。
13B-SXはフロントが軽い・足回りが固い・トルセンデフ装備などの恩恵で、2速ホールドで結構楽しめました。
20Bでもボディと足回りを見直し、タイヤサイズ変更で意外なほど楽しめるようになります。
ただし弱点はブレーキ。キャパ不足のキャリパー&ローター(FC3S・MPVから流用)をハイドロニューマチックシステムで無理やり締め上げていたので、
「カックンの上にフェードしやすく、次第に熱害でアシストが落ち、最後は突然ノーアシスト」と恐ろしい代物でした。
○燃費は極悪か→Yes。
うちのが4.75km/L、これでも結構いい方でした。
渋滞にはまると2km/L台も珍しくなかったです。
更に調子に乗ってブーストアップとかやると目も当てられない状況になります。
○20Bは静かか→No。
車外ではタービン音、車内ではエンジン音がかなり聞こえます。
もっとも振動は皆無に等しいでしたが。アイドリング中500円玉がエンジンの上に立ちます。
○車内は狭いか→Yes。
ただし意図的にクッションで車内を狭くしています。リアシートを外すとかなりのスペースが現れますので、このプラットフォームが4ドアセダンと共通予定だったのではと思わせます。
○ECCSは使い物にならない?→Yes。
誤差2kmのノースアップ固定、マップは90年のCD-ROM、しかもCDチェンジャーは音楽用と共通のため「ナビ画面ではCDがかけられない」という有様です。
でもエアコンの操作もこの画面なので取り外すわけにもいかず、初代サイバーナビのコンポジット画面をグローブボックス内の外部入力に接続して使っていました。
マツダコネクトの不評を聞くたび、これを思い出します。
○熱対策は必要?→Yes。
ボンネットを開けて見れば分かりますが、コスモの開口部は放熱に十分な大きさとはとても思えません。
一方その開口部には空冷インタークーラー、ラジエーター、オイルクーラー(エンジン用とミッション用)が重なり合っています。
更にシーケンシャルターボやエンジン本体はその後方に押し込められています。
従ってエンジンルーム内の部品は全て熱害を受け続けています。ラジエーター破裂、ブレーキアシスト劣化、ハーネス類劣化、などなど。
見た目が悪くなりますが、例えノーマルでもボンネット加工をした方が後のためになると思います。
○荷物は載らないか→Yes。
トランクとリアシートの間に巨大な燃料タンクがあるためトランクスルーが使えず、かと言ってリアシートは形状の悪さから小物しか置けません。
ルーフキャリアを装備するという力技も、屋根の剛性があまりないためお勧めできません。
○内装のお手入れは楽か→No。
皮内装は薄く牛革を張った上に樹脂の保護層を塗っているため、所謂皮のお手入れクリームなどは全く役に立ちません。むしろカビが生えます。
皮がひび割れたら部品交換するしかありません。
同様にベージュのプラ部品も経年劣化で割れてきます。
○部品代は高いか→Yes。
というより今では入手不可能な部品が多いです。
当時も廃車を金出しあって購入し、使える部品を転用して修理していました。
○こんな車に乗る価値があるか→Yes!!
維持するには情報交換が必須であるため、自ずと交流が生まれます。まして今では入手不可能な部品も多く、作るにしても協力が必要です。
ましてフェラーリの年間生産数より少ない総生産台数を誇る国産車などそうそうありません。
実可動台数は100台を切ったことでしょう。もし見かけたらラッキーです。

最後に総括。「馬鹿な子ほど可愛い」。この車に出会えてよかったと思っています。

乗車人数
2人
使用目的
通勤・送迎
買い物
レジャー
頻度
月数回以下
重視項目
高級感
スポーティ
レビュー対象車
中古車

参考になった8

このレビューは参考になりましたか?参考になった

龍-Kさん

  • レビュー投稿数:1件
  • 累計支持数:2人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
1件
0件
もっと見る
エクステリア3
インテリア4
エンジン性能5
走行性能3
乗り心地4
燃費1
価格3
満足度5

まずこの車は、好きなからはとことん愛され、そうでなければ見向きもされない車であるということです。

この車の最大の特徴は3ローターであるということ以外、これといったものはありません。

確かに内装は素晴らしいの一言です。牛何頭分か分からないほどの革張り、木目調じゃなくて本物の楡材を使ったり、エスティマと同じくらいにデカイはずなのに、二人乗るとすごく窮屈に感じたり・・・ただラグジュアリーを味わいたければ、他にいくらだって車があります。

ロータリースポーツを味わいたければRX−7を買えばいいわけで、「ロータリーに乗りたいけどカミさんが・・・」という人はRX−8を乗ればいいわけです。

しかし、我々が買うことのできるロードカーロータリーエンジンの頂点を極めた3ローターターボを乗りたいという人には、この車以外の選択はないわけです。

はっきり言って、独特です。
静かで恐ろしくトルクがある、ふわっと180キロまで上がっていく感覚は、他の車では味わえません。
GTRと比べてみると120くらいから振動とエンジン音はドラマティックに「スポーツカー」だなと感じるものなのですが、この車の場合、振動はほとんどなく、エンジン音はBGM程度です。

シャツ系の服にジャズでも聴いてみようか、夜の街をちょっとだけ速く走ってみようか、というような感覚で乗る車です。

参考になった2

このレビューは参考になりましたか?参考になった

 
 
 
 
 
 

この製品の価格帯を見る

ユーノスコスモ
マツダ

ユーノスコスモ

新車価格帯:

中古車価格帯:48〜208万円

ユーノスコスモをお気に入り製品に追加する <4

のユーザーが価格変動や値下がり通知、クチコミ・レビュー通知、購入メモ等を利用中です

ユーザー満足度ランキング

新着ピックアップリスト

ピックアップリストトップ

プロフェッショナルレビュー
ユーザーレビューランキング

(自動車(本体))

ご注意