ホンダ CR-Vレビュー・評価

> > > > レビュー・評価
このページの先頭へ

CR-V のユーザーレビュー・評価

rss

モデルの絞り込みモデル別にレビューを絞り込めます。モデル指定のない過去の投稿は絞り込まずにご覧ください。

モデル(フルモデルチェンジ単位)満足度満足度ランキングレビュー件数 
CR-V 2018年モデル 3.36 自動車のランキング 158 31人 CR-V 2018年モデルのレビューを書く
CR-V 2011年モデル 4.54 自動車のランキング 39人 CR-V 2011年モデルのレビューを書く
CR-V 2006年モデル 4.00 自動車のランキング 2人 CR-V 2006年モデルのレビューを書く
CR-V 2001年モデル 4.00 自動車のランキング 1人 CR-V 2001年モデルのレビューを書く
モデル指定なし(過去の投稿) - - 62人 -

CR-V 2018年モデルの評価

評価項目 投票平均 カテゴリ
平均
項目別
ランキング
評価基準
エクステリア 3.64 4.34 149位 外観などのデザイン及び機能性
インテリア 3.58 3.93 127位 内装のデザイン及び機能性
エンジン性能 3.66 4.13 127位 トルクやパワー、滑らかさ、技術など
走行性能 3.77 4.21 130位 走りのフィーリング及び操作性
乗り心地 4.14 4.05 62位 乗り心地のフィーリング
燃費 3.35 3.89 132位 燃費の満足度
価格 2.29 3.89 159位 総合的な価格の妥当性
  • ※「投票平均」(「満足度」含む)および「カテゴリ平均」は、全投票の単純平均ではなく、独自の集計方法で算出しております
  • ※「カテゴリ平均」より「投票平均」が高い項目は、黄色に塗られております

自動車(本体)のレビューは、モデル別の投稿となりました。上記絞込みからモデルを選択して投稿してください。
モデル指定のない過去の投稿は閲覧のみ可能です。

レビュー表示
並べ替え
新着順
投稿順
参考順
満足度(高)
満足度(低)

さん

  • レビュー投稿数:2件
  • 累計支持数:38人
  • ファン数:0人
満足度2
エクステリア2
インテリア3
エンジン性能4
走行性能4
乗り心地4
燃費2
価格1

【エクステリア】
現行ヴェゼルやインサイトのような顔ならよかったのに…。
リアの灯火類がアグレッシブな感じは素晴らしいと思います。やはりSUVは押し出しが肝かな。
十分なボリューム感は悪くないけど、顔がねェ。

【インテリア】
プラスチック感が…。
金額からするともう少しなんとかならなかったのか。

【エンジン性能】
知識がないのでコメントしません。

【走行性能】
とても高い静粛性で、耳についたのはタイヤがアスファルトを舐める音だけです。インサイトでは高い静粛性に対して組み立ての精度の粗さからビビり音とか気になりましたが、CR-Vはまるでなし。
同じ道を走っても小動もしない安定感、安心感はさすが。

【乗り心地】
クルーザーのように安定感の高いクルージングもできますが、スポーツONでの豹変は刺激的です。
三列目はないほうがいい。穴倉に押し込められているみたいで、使い勝手も悪い。ありゃ子供しか乗り込めませんぜ旦那。

【燃費】
試乗のため論評無し

【価格】

ホンダさん、CR-Vはどこ狙いなの?(下段詳細)

【総評】
現在の日本のSUVは二極化してますよね。
グループA:400万以下のエクストレイル、フォレスター、CX-5、アウトランダー、CH-R、ヴェゼル
グループB:400万以上のHH、アウトPHEV、CX-8
AもBもちゃんと選んでもらうための飛び道具を持っています。
エクストレイルの防水能力やプロパイ、フォレスターのアイサイトとAWD能力、CX-5のディーゼルユニット、CH-Rやヴェゼルのデザイン
HHの豪華な内装、PHEVユニット、ディーゼルとそれぞれの車を選ばなければ得られない飛び道具があります。
で、CR-Vを選ぶ理由、アドバンテージは?
i−MMDぐらいしか思いつかないが、それも間もないRAV4や来年あたりに噂されるHHのFMCで消されちゃうでしょう。
積極的に大枚はたいてCR-Vを選ぶ理由、私は見出せませんでした。
価格帯的にもティグアンやX2が実質的に射程に入るカテゴリーとしては選外になってしまう。
車の性能以外のこと(実質価格面のみ)で検討段階にすら入れない人は多いんじゃないでしょうか。CR-Vという車にとって、不幸なことだと思います。

レビュー対象車
試乗

参考になった11

このレビューは参考になりましたか?参考になった

すべての病ますはまぬけさん

  • レビュー投稿数:5件
  • 累計支持数:429人
  • ファン数:0人
満足度3
エクステリア4
インテリア3
エンジン性能3
走行性能3
乗り心地3
燃費3
価格1

現在、ハリアーとハスラーの両方ともターボ仕様を所有しています。

妻のハスラーが二回目の車検となるため、買い替えを検討し、ホンダ販売店へ。妻が別の軽自動車とヴェゼルを検討中、話の流れから試乗させていただきました。

【エクステリア】
アメリカ車テイストで割と好きです。写真より実車の方が良いと思う。

【インテリア】
普通のレベルです。インテリアはハリアーとCX 5の方が好みかな。主観の範囲ですが。

【エンジン性能】
普通です。ハイパワーではないが、通常使用で不満はないでしょうね。

ただ、この1500ターボ自体は大して燃費も良くないためメリットがわからん。2500ノンターボと同じくらいかな。
税金も2リッターより5000円安いだけならハイスペックにしやすい2リッターターボがいいかな。

【走行性能】
普通。ホンダは軽自動車の方が他社との差を感じる。主観。

【乗り心地】
普通

【燃費】
試乗のため不明。
カタログから判断すると実質10キロかな、普通です。

【価格】
いい車と思うが、やはり高いと思う。抱き合わせの7インチナビ込みでも割高感が強いな。
CX5の2500ノンターボがコスパ良すぎるだけかもしれません。ナビレス270万台なら普通レベル。

【総評】
大きな不満は価格だけかな。他は70点台。価格設定がやはり悪いと思う。割高だからアウトではないが、割高でも、欲しいとまでの魅力となると厳しい。

約二年前に北米で発売して、販売台数の実績があって、この価格設定は意味不明でしょう。無駄なオプションやナビなしにしたら、企業努力次第では250万台でスタートできると思う。今時、安全装備はついていて当然だから、それは込みでホイールをインチダウンするなどでエントリー価格を購入しやすく設定すると魅力が増す。

例えば、ライバルとなるエクストレイルは219万スタート、安全装備ありバージョンでもCRV より安い。エクストレイルよりもはるかに優れたエンジン性能を考えも270万スタートかな。惜しい車。

レビュー対象車
試乗

参考になった15

このレビューは参考になりましたか?参考になった

ボウラー300さん

  • レビュー投稿数:1件
  • 累計支持数:30人
  • ファン数:0人
満足度4
エクステリア5
インテリア5
エンジン性能5
走行性能4
乗り心地4
燃費3
価格3

【エクステリア】
ハリアーのデザインが気に入り欲しかったですが、
人生最期の普通車と言う事で実用性(7人乗り)と
経済性(1.5リッター)を考え10年以上乗る事でCR-Vにしました。
但し車幅1.855m有り狭隘道路、車庫入れには気を使いそう。
次は歳も考え軽自動車にします。

【インテリア】
初めてのデジタルメーター、アナログメーターが良かったんですが、
ホンダ車はデジタルメーターが多いい。
ホンダの燃料タンク、センターレイアウトのお陰で
全長4.6mにもかかわらず3列シートで7人乗り。
2列目はスライドとリクライニング、
3列目はリクライリング出来、いざと言うときは
多人数乗れ
倒せばフルフラットに出来、車中泊に。
運転席、助手席には標準でシートヒーター付き、
ハリアーはオプションでメタル&レザーパッケージを選ばないと選択出来ないので。
ドライビングポジションシステム2名分、付いていて
妻と運転を変わる度に一々調整しなくて良い。

【エンジン性能】
1.5Lターボエンジンで自動車税が安く
馬力190psなので2.4L並み
お財布に優しいレギュラー仕様。
ハリアーターボは2.0Lで馬力231psで力強いですが
ハイオク仕様なので。

【走行性能】
今乗っている車がミニバンで2.4L、馬力160ps
最小回転半径5.8mなので、
CR-Vの馬力が上回り、最小回転半径5.5mで小回りが効きそう。

【乗り心地】
今乗っている車のサスがトーションビーム式で
CR-Vがマルチリンク式で振幅感応型ダンパー
付きなので乗り心地は良さそうですが、
CR-V(GS.HV)の試乗が数十分で安全運転な為解らず。

【燃費】
今乗っている車10.15モードで10.6km/Lで
CR-VはJC08モード15.4km/Lなので十分です、
CR-VハイブリッドJC08モード25.8km/Lで
魅力的ですが7人乗りが無く価格55万up高過ぎます。

【価格】
新車購入は実に17年振りですが
アイドリングストップ、自動ブレーキ等の安全支援システムが付いていて価格が随分高く成りました、でも安全支援システムは保険の用な物で、
もしもの時に大変助かります、安全安心には代えられないです。
装備の充実も良いのですがもう少し、
欲しいオプションが選べる選択肢の自由が
欲しかったです、価格も抑えられるので
購買意欲が湧きます。
今乗っている車がサンルーフ付きで子供の要望で
付けたんですが、車内が眩し過ぎるので、
数回しか開けませんでした。

【総称】
ホンダはナビが選べず強制装着が多く、7インチナビで今乗っている17年前の6.5インチナビと余り大きさ
が変わらず、老眼に厳しい。
大型ナビを含めオプションでそれぞれ選ばして
欲しい。

当該地域、田舎なもので未だ一度も出会った事が
ありません、人気車で余り見かけるのもなんですが
11月半ばに契約して3月納車予定なので長く気持ちが抑えられなくて、口コミ&レビューを読んでいる内に書いてしまいました。

レビュー対象車
試乗

参考になった30人(再レビュー後:16人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

ばばびさん

  • レビュー投稿数:1件
  • 累計支持数:24人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
1件
2件
もっと見る
満足度4
エクステリア3
インテリア3
エンジン性能4
走行性能4
乗り心地4
燃費3
価格3

【エクステリア】
可もなく不可もなく、車なんて気にいるか気にいらないかかと
気に入れば買えばいいと思います。

【インテリア】
安っぽいとか書かれてますが、普通に使いやすいし不便もしません。慣れてしまえば見た目なんてなんでも同じです
シートもチープな感じありますが、汚れ等もつきにくく掃除しやすそうで私は好きです。
SUVに高級感求めるほうがどうかと思います。アウトドアとか色々な使い方をするのがSUVだと思うので、高級感あって汚れとかを気になるようなSUVなら私は買いませんでした。
車は道具って考え方なのですいません。
ただ前の型よりトランクが小さくなったのがいただけませんが。

あとナビはエアコンの吹き出し口の関係で7インチしかつかないらしいですね。
まぁ特に不満ないです

【エンジン性能】
普通に力ありますよー
ボックス積んでますが、高速でぼーっと走ってて普通に120くらいまで出ててビックリします。
たしかに走り出しは少し重いけど、走り出しからベタ踏みしないので。スピード乗れば普通に速い部類だと思います
ちなみに先日フル乗車荷物満載で高速で山登りましたが重かったです 笑

【走行性能】
四駆ですが、雪道も普通に登っているし特に不満ないです。
車高もあるんでガンガン突っ込んでます 笑

走行性能関係ないですが、裏面の防錆処理の具合は手が抜かれてましたね。
塩に弱そうなので、私は自分で全部塗りました。

【乗り心地】
悪くないですよー
後ろも跳ねないし、普通に不満ない乗り心地です
ちゃんと独立サスの車にしてよかったです。

【燃費】
特に燃費気にせず走行してます。
リッターで
一般道10前後
高速12前後ってとこです

【価格】
少し高いと思います。
でもあの装備内容、シビックのフレーム、シャッターグリル、4本独立サス、あのエンジンスペックなので、まぁこんなもんかと。


【総評】
普通にいい車ですよ
色々な使い方ができます
よくスノーボードに行きますが、センシングで高速も楽だし、加速もいいし、雪道も普通に登れるし。

不満点は防錆処理のダメさと、フォグランプが白なので悪天候でも役に立たないところですね

12/22 追記
気がついたのですが、スピーカー交換やデッドニング 等をやろうと思ったところ。
アクティブノイズコントロールのせいでそれができないとのこと。たしかに素で行くのなら良いのかもしれないですが、デッドニングと断熱をしようと思っていた私には驚愕でした。

乗車人数
1人
使用目的
レジャー
頻度
毎日
重視項目
快適性
レビュー対象車
新車
購入時期
2018年9月
購入地域
東京都

新車価格
344万円
本体値引き額
30万円
オプション値引き額
0円

CR-Vの値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった24人(再レビュー後:7人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

あっくんaaさん

  • レビュー投稿数:1件
  • 累計支持数:16人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
1件
4件
もっと見る
満足度4
エクステリア4
インテリア4
エンジン性能5
走行性能5
乗り心地5
燃費4
価格3

アコードハイブリッドから乗り換えました。なので比較になります。
ホンダの考え わからない点(ダメな所)
       ナビ 何故今頃 このサイズを付        けてくる? ナビ無しで 車両価格
       さげるべき
       この価格で ホーンが ピー 何故
       シートヒーター 何故後席に無い?
       セダンのアコードは後席も有り。
       ナビに出力端子無し 何故?
       ディーラーオプションのGathersには
       有るのに 何故わざわざ外す?

などなど ホンダの考え 理解出来ません。
ただ 車は とても良いと感じてます。 パノラマルーフは気持ち良いし アコードでも重宝した 減速セレクターも付いてるし アコードのナビより数段性能良いし ただ燃費は アコードより 3キロ程 悪化して 17キロ/リットルです。
ホンダは きっと あまり売る気ないのでしょうね。 日本で 売らなくても 世界で売れてますし
でも もう少し 日本の事も考えて欲しいです。

乗車人数
2人
使用目的
通勤・送迎
レジャー
頻度
毎日
重視項目
快適性
レビュー対象車
新車
購入時期
2018年11月
購入地域
大阪府

新車価格
414万円
本体値引き額
15万円
オプション値引き額
5万円

CR-Vの値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった16

このレビューは参考になりましたか?参考になった

Saitomatsuさん

  • レビュー投稿数:5件
  • 累計支持数:28人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

ノートパソコン
1件
1件
スマートフォン
1件
1件
扇風機・サーキュレーター
1件
0件
もっと見る
満足度3
エクステリア2
インテリア2
エンジン性能5
走行性能4
乗り心地4
燃費3
価格1

【エクステリア】
最近のホンダデザインの象徴だと思います。ホンダらしすぎて、新型なのにフィットやベゼル、ステップワゴンと並んでも、悪い意味でなじんでしまいます。メッキパーツの貼り合わせたり、無理な造形をして新しさを出すので、バランスがとにかく悪いと感じます。
トヨタ社は好きではありませんが、ハリアーは個性を出しつつバランスが取れたデザインだと思います。また、マツダのように洗練されたデザインには到底及ばないと感じています。

車好きだけの観点かもしれませんが、エンジンルームの安っぽさも秀逸です・・・。

【インテリア】
木目やステッチを入れて高級「感」を出そうとしているのでしょうが、こちらも張りぼて感があって、質感が悪いです。特にナビ周りの平面的なピアノパネルは、フィットなどと同一で安っぽさの象徴です。
ダッシュボード、センターパネル、シフトパネル、ドアパネル、コンソール、ステアリングコラム、などなど素材・質感がバラバラで残念。
コンソール周りも意味不明な柄が造形されていて安っぽいです。溝に汚れやゴミが溜まるのでやめて欲しい。


ブラウンレザーのシートはいい色合いでGOODですね。
シートは可もなく不可もなく。良いシートなのかもしれませんが、個人的に形が合わないのか、ドライビングポジションが決まらず、腰が痛くなります。

【エンジン性能】
大きな車体を、この排気量でここまで引っ張れるのか!と思う程、レスポンスが良いです。
ここはさすがとしか言えません。

【走行性能】
あまり長距離を走っていませんが、良い方だと思います。


【乗り心地】
それなりの静寂性があります。
高級車に比べれば突き上げなどは感じますが、気にならないレベルです。

【燃費】
距離を走っていないので何とも言えませんが、この車体では十分満足です。

【価格】
走りだけを見れば☆3〜4ですが、内外装共にデザインを考えると非常にコスパは悪いと思います。
この値段ならマツダ、トヨタを選びますし、ニッサンすら選びたくなります。

デザインに対する考え方を根本的に変えた方が良いと思う。
カーメーカーは、部位ごとで開発部署が細かく分けられているが、ホンダは横の連携が希薄なのではないだろうか。


【総評】
ホンダらしさが悪い方向で出ているデザインだと思います。
この車はそれに尽きると思います。
「CR-V買ったよ!」と自慢できないと感じています。走りの良さを感じて、自己満足する車かと。

乗車人数
4人
使用目的
通勤・送迎
買い物
レジャー
仕事用
頻度
毎日
重視項目
高級感
快適性
レビュー対象車
新車

参考になった13

このレビューは参考になりましたか?参考になった

ありゃいんさん

  • レビュー投稿数:89件
  • 累計支持数:885人
  • ファン数:17人

よく投稿するカテゴリ

デジタル一眼カメラ
21件
360件
スマートフォン
17件
74件
デジタルカメラ
1件
69件
もっと見る
満足度5
エクステリア5
インテリア4
エンジン性能5
走行性能5
乗り心地5
燃費5
価格4

納車になりましたので400kmほど走行した感覚を追加致しました。

前車は、ヴェゼルハイブリッドX 4WDです。

ハリアーHvは荷室の床面があまりに高く、荷物を沢山積みたい私にはバツ。
CX5はCRVが登場しなかったら本命だった。
でもあの大きな口が馴染めず脱落。

【エクステリア】
SUVの王道をいく武骨で筋肉質なボディ。
張り出し効いたドアのプレスライン、盛り上がったボンネット、でかいタイヤ、大きく開くリアハッチ、豪華な装備の数々、悪路に強い高い最低地上高、これらデカいボデイになんともお似合いの要素満載。
乗れば乗るほど見えない部分に金がかけられているのを感じてしまう。

【インテリア】
写真で見るより数段良い。
質感やパーツが専用素材なので大衆車の雰囲気はなく、アウトドアが似合う大人の高級な雰囲気を醸し出している。
コテコテではなく、あくまでも普遍的な良さを表現したシンプルデザインに好感が持てます。
ナビは少々がっかりですがある意味実用的。
でかい車体に小さな画面(笑)
値段を考えるとお得な感じがあるのも確か。

【オーディオ】
まずツイーターの位置が良い。
初めからドアミラーの内側に位置している車は多くない。
低音は弱いもののタイトな感じで質は高い。
全体には聞きやすさ優先といったところで整理されている。
スピーカーもホンダのこれまでのものとは違うようだ。
ペラペラなスピーカーではこんな音質にはならないし、騒音を逆位相で打ち消すためにも、それなりの性能を持つオーディオシステムが必要なのは明白。
DSPは全てオフ、イコライザーで低音を少しだけ持ち上げると、あらなんと!ハイファイじゃないこれ。
オーディオに関してはいじる必要無し。

【エンジン性能】
過去感じたことのないトルクの塊で100km/hまでならウルトラスムーズに一気に加速。
速度にして60kmあたりまでモーターのみで引っ張り、それ以上になるとエンジンが加わって強いGを感じる。
癖になりそうなほど豪快!
ヴェゼルとは雲泥の差がここにある。

ただしひとつ言えるのは加速とエンジン音がリンクしないこと。だいぶ改善はされているようだが、まだまだ気になる場面が多い。

【走行性能】
山道では、車重は感じるがヒラヒラと軽やかに駆け抜ける。
足回りは相当チューンされていて、とても大柄なSUVの走りじゃない。
ボディ剛性を高めているのは感覚でわかるし、足回りは反対にしなやか方向に振られている。
サスにもブッシュにもかなり良いものが使われてます。
ドライバーには常に平常心でハンドルを握れるよう、安定感抜群なセッティングとなっている。
腰高なので目線は高いが、まさにオンザレールに近い走り。
これも病み付きになりそう。

【乗り心地】
足回りは固めながら不快なショックはほとんどナシ。
揺れもなくロールも抑えられた、スポーツカーのそれでした。
以前乗っていたアウディQ3は2Lターボだったので比較はどうかとは思うけれど良い勝負だね。
100km/h以下ならドイツの御三家に追いついたと言っても過言ではないでしょう。
むしろアウディのようにエンジンの振動をモロにドライバーに伝える作りより好感が持てます。
CRVはお値段も随分近づいてきたので当然かもしれない。
シートの作りや静粛性、インテリアの高級感はアウディ、ドライブトレインなど総合的な比較ではCRV。
国産車も面白くなってきた!

【燃費】
あえて山道主体に元気いっぱい400km走って、トータル燃費は17.8km/L。
うち高速が180kmほどありましたが、元気に走ると高速オンリーでは20は厳しそう。何故か平地の方が燃費を稼げるみたい。
ただし、高速も80km一定で走ったら話は変わりますよ。
あの走り方でこの燃費なら文句なしです。
VEZELで同じ走りをしたら15もいかないだろうし。
同じ走りは無理だけど、、、
次回はエコランしてみようかな。

【価格】
素直にいえば400万円ごえにはビビりましたけどVEZELの下取りが予想以上だったので差額は問題なしでした。
装備的には革シートは要らないって思っていたのに、いざ自分の車になってみると革でも良いかと言う感じ(笑)
革の使い方もオシャレだしね。
サンルーフはどうしても欲くてある意味ラッキー!
明るい車内に走りも軽くなります。
センシングはアイサイトと比べて敏感すぎるように思えるかな。
まだ慣れてないせいかも、、、安全で便利なのは確か。
USBジャックも沢山あってこれも便利。
CarPlayもiPhoneを繋いで使ってみると、ナビがほぼiPhoneに!これ使いやすいですわ。
メーターパネルがデジタルで嫌になるかと思ったら、かなりドットが細かく、また見やすく使いやすくてお気に入りになりました。
VEZELのメーターはネオン街のようにド派手だったのでCRVは好印象。

ディーラーの担当者に感謝です。

【総評】
はじめはガソリン4WDを考えてました。
ガソリンもよく走るし、燃費も悪くないので。
Hvはガソリンとは全く別の車です。
より高級感を感じられ、Hvならお値段相応と思います。
価格差を燃費で取り戻すのは厳しそうですが、快適性や豪快さはHv!

比較したハリアーHvとは車格も価格もいい勝負。
でもね少し古いんですよハリアーは。
何を車に求めるかで選択は変わるんでしょう。

ホンダはF1で走っているので、それもあって好きなんです。
見れば見るほど好きになってくるCRV。
まるでスルメのようです(笑)

キラキラ感はなくても武骨でいいじゃないですか。

乗車人数
1人
使用目的
レジャー
頻度
週1〜2回
重視項目
高級感
スポーティ
快適性
エコ
価格
レビュー対象車
新車
購入時期
2018年11月
購入地域
長野県

新車価格
436万円
本体値引き額
5万円
オプション値引き額
5万円

CR-Vの値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった89人(再レビュー後:42人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

プレイマロンさん

  • レビュー投稿数:6件
  • 累計支持数:52人
  • ファン数:0人
満足度3
エクステリア4
インテリア4
エンジン性能3
走行性能4
乗り心地4
燃費無評価
価格3

【エクステリア】
普通にカッコ良いと思います。
【インテリア】
シフトレバーがなくなりボタン式になりとてもスッキリしてよいです。
小物置きなどの収納スペースは多いです。
木目は個人的には茶色が少し明るすぎて逆に安っぽい感じがしました。
デジタルメーターもちょっといまいち少し時代が戻った様な。。(フル液晶とかならよかったが)
全体的には高級感もあり使い勝って良さそうな感じがしました。
【エンジン性能】
始動はエンジンが掛からなかったが、すぐに発電の為にエンジンが掛かりましたが
その音が結構気になる音でした。(ブーンって感じ)
【走行性能】
スムーズな出だしです。
HVだがモーター走行特有な出だしはなくエンジン車をすごくスムーズにした様な感じです。
【乗り心地】
とても静かです。ただエンジンの音が何か不自然に聞こえてきます。
【価格】
高いと思います。
【総評】
乗り心地はよいですが無理にHVを選ぶ事もないかと感じました。


レビュー対象車
試乗

参考になった12

このレビューは参考になりましたか?参考になった

鳩ピーさん

  • レビュー投稿数:6件
  • 累計支持数:78人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

スマートフォン
4件
1件
グラフィックボード・ビデオカード
0件
2件
自動車(本体)
1件
1件
もっと見る
満足度5
エクステリア5
インテリア5
エンジン性能5
走行性能5
乗り心地5
燃費5
価格3

【エクステリア】
前後のライトは他社に無い先進的なデザイン
ライティングもオシャレで洗練されてます
流れないウィンカーがgood
【インテリア】
マスターピースなので質感は高いです
ドアの内側は合皮素材で文句なし
シートデザインは上品で高級感があります
小物入れがたくさんあるため、収納には困りません
肘掛け下のトレーにはGalaxyNote8が無理なくおける広大なスペースがあります。これには驚きました
間接照明が多様され、印象が良いですね
シートの肌触り・座り心地、サンルーフ等々、同乗者からは好評です
ナビはとても残念な出来です。どうでも良いかなと思ってましたが、機能も少なく画面もなんとなく白っぽいし
9インチのナビが付けたかった
【エンジン性能】
過不足はありませんね。0-100km等々、加速に拘る人種ですが満足してます。2000回転程度で簡単に70kmh出ますのでなかなか踏み込む機会はありません。高速含めた街乗り程度でも余裕があります。坂道も踏み込めばモリモリ加速しますので1500ターボで十分だと感じます。
【走行性能】
ハンドリングは割と軽快で気持ちいいです
しっとり、どっしりとしたクルージングが魅力的です
【乗り心地】
ここが一番のお気に入りです。柔らかくしなやかな足まわりのため同乗者から大好評です。妻や友人を乗せる事が多いけれど、不満はゼロです。遮音がしっかりとしており、静粛性は高いです。けれど僅かなロードノイズが聞こえるのが気になりますね。ホンダにしてはエンジンの遮音がしっかりしています。ホンダは大体エンジン音が車内に響く車が多いので。
【燃費】
通勤片道10kmで11kmL程度。高速だと15kmL
このサイズではまずまず
【価格】
高いですね。20万程度は価格を抑えて欲しかった
【総評】
国内他社のSUVで比較すれば最も乗り心地が良かったです
ハリアーも高級感に溢れ乗り心地も良かったですが、ハンドリングがいまいち。CX-5はガタガタした乗り心地で同乗者を考えない独りよがりな車でNG(故障や不具合、リコールも多いようなので)
トータルバランスでCR-Vに決定しましたが、同乗者の反応を見ると正解でした。末永く乗り続ける予定です

乗車人数
2人
使用目的
通勤・送迎
買い物
レジャー
頻度
毎日
重視項目
高級感
快適性
レビュー対象車
新車
購入時期
2018年10月
購入地域
山口県

新車価格
380万円
本体値引き額
0円
オプション値引き額
0円

CR-Vの値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった46

このレビューは参考になりましたか?参考になった

たっちょ.さん

  • レビュー投稿数:14件
  • 累計支持数:232人
  • ファン数:0人
満足度4
エクステリア3
インテリア3
エンジン性能4
走行性能4
乗り心地5
燃費無評価
価格3

以前、ターボの試乗をし、今回はHYBRIDを試乗してきました。
以下、【再】がHYBRIDのレビューです。

【エクステリア】
まず、「さて、乗り込もう」とドアハンドルに手を伸ばしたときに驚き!
ドアハンドルのラインに沿ってキャラクターラインが伸びているのですが、かなり張り出しています。
個人的にはこのデザインはアリです。それに、ドアハンドルに手をかけやすい。

フロントドアの開閉感、ドアハンドルを引いたとき、それからドアを閉めたとき、最高です。
対するリアドアは、そこまで感動しませんでした。

フロントビューは、ハリアーのような優雅さやフォレスターのような無骨さのどちらに振ったでもない中途半端な感じ、と言えば聞こえは悪いですが、言い方を変えれば優雅さと無骨さの両方を兼ね備えたデザインとも言えるでしょう。
最近のHONDA車はヘッドライトまわりがかなりシャープな印象ですが、その他にあえて太いラインのデザインを施しバランスを取っているように感じます。
VEZELに乗っていた私からすれば、CR-Vはその兄貴分という感じでとても好きです。

リアビューは、デザインは好きですが、個人的には縦ラインのウィンカーがちょっと…。



【インテリア】
完全なる液晶メーターパネル。シビックと同じですね。好みが分かれそうです。

ナビ画面が必要以上に斜め上に向いている気が…。後退時のバックモニターが見にくかったです。

この車格に合わせたんでしょうが、シフトノブがデカい…。
HYBRIDのエレクトリックギアセレクターの使い勝手はどうか、気になるところです。
【再】エレクトリックギアセレクターは、使いにくさは感じませんでした。実際には後退する機会がありませんでしたが、バック駐車時の切り返しではレバーのほうがスムーズな操作ができると思います。まぁ慣れでしょう。

ついでに、シフトノブまわりにオートブレーキホールドなどのスイッチ類が配置されてますが、ECONスイッチなど普段あまり何度も使用するようなものではないスイッチがやたらデカくてチープな印象に感じました。

センターコンソールボックスは、中のトレーが着脱可能。VEZELにもギミックが施してありましたが、VEZELもCR-Vもセンターコンソールでは機能面を重視するあまり、これまたチープな印象に。まぁ、便利なのは間違いないですけど。

2列目シートは、身長185cmの私が座っても結構余裕です。
運転席を自分のポジションに合わせた状態でその後ろに座りましたが、膝前にまだ少し余裕があります。
また1段だけ(?)リクライニング調整できるので、ヘッドクリアランスも問題なしです。



【エンジン性能】
1.5L+ターボなのに、車格を忘れるくらいに軽快だと思います。
重い車を「力」で動かしているという感じは良い意味でも悪い意味でも感じません。
しかし、低速域であっても、アクセルオンから実際に加速するまでにタイムラグを感じました。
【再】HYBRIDは別次元!やはりi-MMDはすごいですね!EVでも結構踏めるし、エンジンがかかっても初めはそれがエンジン音だとわからないくらいに静かでした。低中速域走行での変なギクシャク感も無く、良いトルクの出方だと思います。


【走行性能】
良くも悪くもホンダ車らしい乗り味です。
路面情報が結構伝わってきますし、エンジン音もそこそこ車内に入ってきます。
これからはきっと演出でわざとそうしているのかもしれませんが、「価格の割に静粛性がイマイチだ。」と言われかねないです。
【再】HYBRIDは静かです。本当にターボモデルとは別の車かと思うほどです。やはり静かだと高級感を感じるようで、HYBRIDでは価格相応のフィーリングだと感じました。

カタログに『デュアルピニオンEPSなどにより、軽快なハンドリングを実現』とあるように、エンジン性能と相まって本当にスイスイ運転できてしまいます。
ステアリングフィールはもう少し重めでも良かったと思います。
なんかこう、女性受けを結構狙っているのをすごく感じます。



【乗り心地】
VEZELのように「固め」ではないですが、前述したように路面情報が結構車内に伝わってきます。
ただ、そう感じたのは幹線道路以外の道の話なので、当たり前かもしれません。
幹線道路走行時は、マンホールの上を通過したときには、心地良いとさえ感じました。
【幹線道路から少し入った割と入り組んだところを走りましたが、ショックの入力は「カツン」ということは一切なく、すべて「ゴクン」という感じで低速でも乗り心地が良かったです。】

SUVなのでロールは結構します。今乗ってるのが86なので、そう感じて当たり前ですけど…。笑



【価格】
高い!オデッセイと同等どころかそれ以上ではありませんか!
ハリアーの最上級グレードほどではないにせよ、もう少し標準装備のものをオプションにまわして車体価格を抑えても良かったのでは…?(特にパノラミックサンルーフ!)



【その他】
リアドアが90°開くのには驚きました。VEZELはその車格もあり、2列目の乗降は少し難儀しましたが、CR-Vはとてもラクチン。

パワーテールゲートは、あって嬉しい装備ですが、足で作動させる条件がイマイチ分からなかったです…。
Dさんと何回か足を差し出して何回かに1回動作するような感じでした。
慣れてないだけですかね?
(追記:少し足をクイっと上げる必要があったみたいですね。知りませんでした。)



【総評】
VEZELに乗っていたのでそれと比較してレビューできていたら良いのですが、いかんせん現在乗っているのは86。
車格から何から何まで特性が違うので、あまり良いレビューができているように思えません。

なので、細かなところはともかく、実際に車を見て試乗して率直に思ったことを最後に書いて終わりにします。

・カッコイイ!
・「VEZELでは少し小さい」と思う人には超オススメ!
・乗りやすい(すぎるくらい)。
・大きさを全然感じない。
・6人以上乗るならオデッセイのほうがいい。
・高い…、でもほしい!

レビュー対象車
試乗

参考になった55人(再レビュー後:35人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

あかビー・ケロさん

  • レビュー投稿数:34件
  • 累計支持数:1548人
  • ファン数:1人
満足度4
エクステリア4
インテリア4
エンジン性能3
走行性能3
乗り心地4
燃費無評価
価格3

前回書き忘れた分の補足と加筆修正しました。

【エクステリア】
展示車で観てるので省略としたいところでしたが、プラチナホワイト・パールは初見でしたので感想を。
自分的にはサイドビューが伸びやかに流麗でシルエットが美しいと思います。
斜め前からもインラインタイプのヘッドライトでキリリとして、威風堂々と見えます。

ま後ろから見ると隣の1820ミリのオデッセイのホワイトが半回り?小さく見えました。やはり1855ミリの車幅は迫力が増します。
ちなみに長さはオデッセイより25センチ短く、高さは5ミリ低いです。(F F比較)

【インテリア】
試乗車はマスターピースでしたが、本革の黒も初めて見ました。シックで落ちついて良い感じです。木目の色合いも心なしかダークに見え一層本物っぽい雰囲気を醸し出してます。
残念なのは本革ハンドルがスベスベでした。
展示車はこんなに酷くなかった気が。。
ホンダの本革は品質のバラツキが大きいかも
また前席はパワーシートで微調整でき良いですね。ランバーサポートもゲームの十字キーみたいなボタンで調整できますが自分には効果が感じられませんでした。
(補足)
シビック、NBOXからハンドルのデザインが変わりましたが、右下裏側にあったハンズフリー等のボタンが左前面に配置され、ボタンが小さくなった分慣れるまでブラインド操作しずらいですね。オーディオのボリューム間違えました。ボタンもチョット安っぽく。
ここはフリードタイプの方が良いと感じます。
5人乗りの後席は2段階でリクライニング?しますが基本直立モードはトランク満載の時使うので意味ないかな。
(補足)
リアシートの広さは申し分なく、大きいアームレストも相まって踏ん反りかえって座れます。
トランクはサードシート無い分メチャクチャ広く、5人分の旅行カバンもスキー板も余裕でしょう。
ただ標準のトノカバーは外してもサブトランクには入りそうありません。
フィットシャトルは出来たのに、

【エンジン性能】
5人乗りのMaster pieceで1人乗車でしたので、街中ではe- con オンでも軌道のアンダーパスの急坂でも問題なし。
流れの良いバイパスもちょっと踏むだけで充分な加速を得られます。
(補足)
フリードもそうですが、スタート時の直噴特有のコロコロ音が結構車内に侵入します。
エンジンが馴染めば多少は小さくなるでしょうが、この車格ならもうちょい防音工事?して欲しいですね。

【走行性能】
このサイズ、車重にあった重厚な感じで、切り出しはスローリーですが回頭してからはリニアな感じで反応は悪くありません。

【乗り心地】
ファットな大口径タイヤで車重があるので、外乱に強く、センターライン上のキャッツアイを踏んでも遠くでドタっと音が聞こえるだけ。走行距離300km弱の割に硬さは感じませんでした。
(補足)
ゆったりクルージングで流しと良い塩梅の乗り心地重視のセッティングです。

【取り回しなど】
普段は軽自動車とフリードしか乗らないので、この車幅に一瞬怯みました。
車道出てすぐ気が気になったのは、走行車線の幅が狭い旧道だったので、サイドミラー見ると車幅に対し余裕がほとんどありません。
また視線が高く遠くは見えますが車体の直近は見えず、狭い駐車場は相当気をつかいそう。
自分でもマルチビューが欲しいです。
ナビにマルチビュー機能が標準ならコスト的
つり合うので、ホンダさん是非付けてください。

【値段】高いか安いか個々の基準なのでノーコメント

【総評】
押し出し強いデザインでも分かるように随分立派になりました。二代目から段々と大きくなってましたが、ここまで育って帰ってくるとは。

街中を20分ほど試乗しただけですが、1855ミリの車幅は一車線が狭い道路で気をつかいました。やはり全長は短めでも運転好きな自分でも日常でこのサイズを扱いは厳しいなと感じました。
道路や土地が広い郊外の地方都市や高速移動なら重く安定してメリットかも知れませんが
狭隘道路が多い都心部ではチョット。

でもこれより大きアルベルやライバルSUVもあるので慣れの問題かも知れませんが。よく知らない狭い道に入り込む癖がある自分には厳しいサイズなので…
自分にはヴェゼルの性能と室内空間と取り回しが丁度良いな〜と感じた試乗に終わりましした。

レビュー対象車
試乗

参考になった43人(再レビュー後:13人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

佐々木武蔵さん

  • レビュー投稿数:5件
  • 累計支持数:86人
  • ファン数:1人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
1件
31件
ゲーム機本体
1件
8件
バイク(本体)
1件
7件
もっと見る
満足度4
エクステリア4
インテリア4
エンジン性能4
走行性能4
乗り心地5
燃費4
価格2
   

   

納車して1週間乗りましたが、ゆったりした乗り味、骨太なデザイン、広い室内は気に入ってます。
海外では売れているだけあって、完成度は非常に高いクルマだと思いますが、個性が無いのと価格が割高なのが日本で不評の理由でしょうか。。

乗車人数
5人
使用目的
通勤・送迎
レジャー
頻度
毎日
重視項目
高級感
快適性
レビュー対象車
新車
購入時期
2018年9月
購入地域
徳島県

新車価格
323万円
本体値引き額
15万円
オプション値引き額
5万円

CR-Vの値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった31

このレビューは参考になりましたか?参考になった

ダルマダラーラhaさん

  • レビュー投稿数:86件
  • 累計支持数:904人
  • ファン数:3人
満足度3
エクステリア4
インテリア4
エンジン性能3
走行性能3
乗り心地4
燃費3
価格2

過去CRVは所有経験があり、やっと、やっと、


やっと復活という感じ。


試乗で今回は所有しているわけではないので
また所有したら満足度は変わるのはあると思う。


が、所有する気になれない。


簡潔にいうならば

価格設定と機能に尽きる。


当然トヨタのような見た目、触れる範囲内の高級感は求めてはいない。


過去に所有していた身としては、あのミニバンのような内装や使い勝手のホンダのCRVをグレードアップして欲しかった。



一言で言えば今更?感が満載なのだ。

例えば、ステップワゴンなんかは、ホンダの独創性があって、人気はいくらトヨタや日産にあろうと、ステップワゴンを選ぶ意味はそこにある。


エクストレイルでさえ、当時かなり個人的には酷評していたが、年々改良されて今ではかなりよくなっている。

レビュー対象車
試乗

参考になった16

このレビューは参考になりましたか?参考になった

Shinchan !さん

  • レビュー投稿数:4件
  • 累計支持数:74人
  • ファン数:0人
満足度3
エクステリア4
インテリア3
エンジン性能4
走行性能無評価
乗り心地4
燃費無評価
価格1

【エクステリア】
初めは変なデザインと思っていましたが、だんだん見ていると慣れてカッコイイと思います。
ネットの画像で見るより本物を見た方がかっこよかったです。

ただ車の大きさの割りに遠くからフロントを見ると丸く見えてしまうので、モデューロのエアロはあった方がいいかもしれません。


【インテリア】
他社のインテリアを追求した車には負けますがインテリアをあまり重視しないのであれば十分だと思います。
ただナビが7インチ標準装備というのは少し微妙です。せめて8インチにしてほしい


【エンジン性能】
正直言って十分だと思います。
SUVはスピードを出す車ではないので、スピードを重視されるならスポーツカーに乗られた方がいいでしょう。

ただ加速の時にエンジン音が結構車内に入ってきます。


【乗り心地】
乗り心地は良い方だと思います。


【価格】
価格設定だけは明らかにおかしいと思います。
スタート価格は1.5Lターボ、FF、5人乗りでナビ等標準なので323万で安い方だと思いますが、グレードや乗車人数、4WDによる価格の差が大きすぎると思います。

上級グレードで約+35万、4WDで約+21万、7人乗りで約+19万、これだけでガソリン車で400万円になります。
さらにハイブリッドになれば約+55万、正直言って高すぎます。

買うならもう少し待って、ジェイドのように売れなくなって、値引きが50万ぐらいになった時に買うのが良いかもしれません。


【総評】
海外で売れているだけあって車の完成度としては高いと思います。
ただ日本仕様ではヘッドアップディスプレイ、LaneWatch(サイドカメラ)が省かれているのは残念です。

価格設定だけは少しおかしいと感じました。

レビュー対象車
試乗

参考になった39

このレビューは参考になりましたか?参考になった

10年寝たろうさん

  • レビュー投稿数:389件
  • 累計支持数:7588人
  • ファン数:20人
満足度3
エクステリア3
インテリア3
エンジン性能3
走行性能3
乗り心地3
燃費無評価
価格2

 【エクステリア】
好みはありますが、ベゼルのデザインにエグさを加えた感じです。おそらくは、米国人の好みに合わせた結果でしょうか?
個人的にはフロントから見るとブスになったベゼルのようですし、リヤビューはテールレンズをやたらに目立たせて他車と違うデザインを無理矢理作っているように見えて好みではありません。

【インテリア】
なかなかの質感を備え、室内灯もLEDですし、グレードにより本革シートも標準装備です。
気になる点だけ書きます。

一つ目として全機種インターナビの標準装備は良い点ですが、欧州の同クラス車は専用の組み込みセンターディスプレイを装備するのが一般的で、汎用品的なナビがビルトインされて見た目は後付け感があって、未だ輸入車やマツダに追いつけていません。

二つ目は中央部だけ液晶化されたメーターパネル。液晶化するなら左右に付く燃料計なども全面液晶化すべきでは。
ここでも欧州車などでよく採用される全面液晶パネルと比べてみると、メーターデザインも変えられず、液晶パネルのメリットを活かせていません。
むしろ、これでは液晶採用はコストダウンのため?という感じですね。

【エンジン性能】
パワー不足という意見もあります。しかし、2Lクラスのディーゼルやハリアーの2Lターボなどと比較したら出足の差は正直ありますが、2000回転から23kg出るトルクのため、普通に2000回転程度を維持して十分に加速でき1.2LターボのCH−Rのように明らかなパワー不足には感じません。

特にRSといったスポーツ系のグレードでもないので普通のSUVとしての動力性能としては十分ではないでしょうか?

【走行性能】
それなりにしっかり感はありますが、欧州のライバルと比べると接地感が少し希薄で飛ばす気にはなれない仕上がりです。

【乗り心地】
悪くないですが、すこしふわついた感じです。

【燃費】
試乗車は7.5kl/lを示していました。
クラス並みでしょうか。

【価格】
輸入車の同等装備と比べると、まだ50万程度はCR−Vが安いですが、仕様差は無視してプジョー3008のガソリンベースグレード369万とマスターピースEX359万と差はわずか10万程度です。

プジョー3008はベースグレードでもルーフレールが装備され、ディライトやテールランプのポジションの点灯の仕方は全グレードほぼ共通のため、ベースグレードだから見た目が貧相ということがありませんし、装備類もほぼ揃っており、安いグレードを買った感が少ないです。


【総評】
ほぼフル装備でプライス設定してきたのはマット程度のオプションで乗れて明朗な価格設定となりました。
そのことは評価できることです。

問題を感じるのは、またも輸入車が買えてしまう程高価な価格であること。
同程度の価格の輸入車プジョー3008は装備は装備は落ちますが、ヨーロッパカーオブザイヤーを取るほどクルマそのものの出来が良く、ここからは個人的見解ですが、エクステリアやインテリアの見た目も魅力的な上に、走行性能、快適性でなどの基本性能ではCR−Vには勝ち目はありません。

しかも、国産車で人気の高いマツダのCX-5のディーゼル仕様よりも価格が30万円も高い理由も全く見えてきません。


こんな価格設定では販売は最初の三カ月が過ぎるとどんどん販売数は下がり先代のようにいつの間にか消えていきそうですね。

どうしてもというなら買うのもアリですが、何故CR−Vでなければならないのかが明確でないと、下取り価格も含めて後悔する買い物になりそうなので、よく検討を重ねいろいろなクルマを見た上での購入がおススメです。

レビュー対象車
試乗

参考になった42

このレビューは参考になりましたか?参考になった

 
 
 
 
 
 

前のページへ次のページへ

この製品の価格帯を見る

CR-V
ホンダ

CR-V

新車価格帯:323〜436万円

中古車価格帯:14〜419万円

CR-Vをお気に入り製品に追加する <283

のユーザーが価格変動や値下がり通知、クチコミ・レビュー通知、購入メモ等を利用中です

この車種とよく比較される車種の中古車

ユーザー満足度ランキング

新着ピックアップリスト

ピックアップリストトップ

プロフェッショナルレビュー
ユーザーレビューランキング

(自動車(本体))

ご注意