トヨタ ハリアーレビュー・評価

> > > > レビュー・評価
このページの先頭へ

ハリアー のユーザーレビュー・評価

rss

モデルの絞り込みモデル別にレビューを絞り込めます。モデル指定のない過去の投稿は絞り込まずにご覧ください。

モデル(フルモデルチェンジ単位)満足度満足度ランキングレビュー件数 
ハリアー 2013年モデル 4.35 自動車のランキング 46 332人 ハリアー 2013年モデルのレビューを書く
ハリアー 2003年モデル 4.80 自動車のランキング 3人 ハリアー 2003年モデルのレビューを書く
ハリアー 1997年モデル 5.00 自動車のランキング 1人 ハリアー 1997年モデルのレビューを書く
モデル指定なし(過去の投稿) - - 61人 -

ハリアー 2013年モデルの評価

評価項目 投票平均 カテゴリ
平均
項目別
ランキング
評価基準
エクステリア 4.55 4.34 20位 外観などのデザイン及び機能性
インテリア 4.49 3.93 5位 内装のデザイン及び機能性
エンジン性能 3.61 4.14 128位 トルクやパワー、滑らかさ、技術など
走行性能 3.93 4.22 108位 走りのフィーリング及び操作性
乗り心地 4.17 4.05 45位 乗り心地のフィーリング
燃費 4.18 3.89 55位 燃費の満足度
価格 3.84 3.89 94位 総合的な価格の妥当性
  • ※「投票平均」(「満足度」含む)および「カテゴリ平均」は、全投票の単純平均ではなく、独自の集計方法で算出しております
  • ※「カテゴリ平均」より「投票平均」が高い項目は、黄色に塗られております

自動車(本体)のレビューは、モデル別の投稿となりました。上記絞込みからモデルを選択して投稿してください。
モデル指定のない過去の投稿は閲覧のみ可能です。

レビュー表示
表示切替
すべて表示
製品比較レビュー
プロフェショナルレビュー
並べ替え
新着順
投稿順
参考順
満足度(高)
満足度(低)

さん

  • レビュー投稿数:7件
  • 累計支持数:91人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
7件
565件
カーナビ
0件
6件
スマートフォン
0件
3件
もっと見る
満足度4
エクステリア5
インテリア4
エンジン性能4
走行性能5
乗り心地5
燃費5
価格4

SjフォレスターNAからの乗り換えです。
納車後100キロ走行後の感想ですが、非力と言われるNAエンジン必要充分で、非力とは感じませんでした。
不満な方はどれだけ踏むのでしょうか笑
ブレーキも初動からしっかり効いてくれますし、フォレスターはブレーキの効きが悪く社外のパットに交換した程でしたがハリアーは安心感があります。
ただ後部座席の天井高が低く自分と母が乗り込みましたが、乗り降りがしぬくかったので背の高い方や高齢の方は少々しずらいかもしれません。
不満点はこれだけなので、バランスのとれた良い車だと思います。

乗車人数
4人
使用目的
買い物
レジャー
頻度
週1〜2回
重視項目
高級感
ファミリー
快適性
レビュー対象車
新車
購入時期
2018年10月
購入地域
愛媛県

新車価格
324万円
本体値引き額
15万円
オプション値引き額
15万円

ハリアーの値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった5

このレビューは参考になりましたか?参考になった

foremiya185さん

  • レビュー投稿数:4件
  • 累計支持数:143人
  • ファン数:2人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
1件
188件
空気清浄機
1件
2件
扇風機・サーキュレーター
0件
1件
もっと見る
満足度4
エクステリア5
インテリア4
エンジン性能4
走行性能4
乗り心地4
燃費3
価格3

NAエンジンのパワー不足が我慢できず、1年乗ってターボに買い換え。(笑)
感想が変わったところのみ再レビューします。


【エクステリア】☆5(変わらず)
NAの時はMODELLISTAフロントグリルガーニッシュとアンダーグリルの
メッキ塗装をDOPで付けていましたが、ターボにして雰囲気を変えるため、
TRDのフロントバンパーガーニッシュを付けてオリジナリティーを出しました。
ノンエアロでも結構いけます。

【インテリア】】☆5→☆4
ボルドー内装が気に入っていましたが、ターボはボルドーの選択が
できず残念。ブラックにレッドステッチも、まずまずかなぁ。

【エンジン性能】☆2→☆4
ノーマルモードだとゼロ発進はモッサリ感がありますが、走行時の再加速は
格段に良くなりました。エンジン音も静かになり、運転に余裕が出来ました。


【燃費】☆4→☆3 【総評】
燃料もハイオクになり、燃費も悪くなりましたが、年間走行距離5千キロくらい
なので、そんなに費用アップにはならないと思います。あとはオイル交換の
費用がアップすることでしょうか。それを考慮しても、思い切って買い換えて
良かったです。


------
ヴァンガード240S(4WD)が9年目の車検を迎えたので、今年に入ってから乗り換えを検討していました。復活からずーと思い続けていたハリアーとFMCでエクステリアに一目惚れしたCX-5を検討した結果です。50代で同じく迷っている方は参考にしてください。
ハリアーが6月にMCするとのことなので、とりあえず3月にヴァンガードの車検を通して6月から本格的に検討開始!。

CX-5のCディーゼルは試乗で加速に感動したが、短距離の使用がメインの私には向かないと思い断念。(営業からDPF再生の説明)
そしてガソリン2.5も視野に入れたが、フロントグリルのエンブレムが近くで見ると思いの外大きく、そこが自分の好みから外れた。美人の鼻毛が1mm出ていたような感覚か(笑)
あとは50才を過ぎると、スポーティーなCX-5の内装よりもラグジュアリーな内装のハリアーに気持ちが傾いた。

ハリアーはPREMIUMでターボとガソリンで迷ったが、ターボはボルドー内装色が選べないので、ガソリンに決定。確かにCディーゼルやターボのパワーは魅力だが、年齢的にもパワーを重視する割合から、自分好みの内装に重点を置いた選択。

PREMIUM(ガソリン車)4WDのホワイトパールクリスタルシャインを6/24に契約で8/6納車になりました。


【エクステリア】
感動的なかっこよさはないけれど、永くつきあっていくには飽きの来ないエクステリアです。女性に例えるなら、CX-5はつきあいたいタイプで、ハリアーは結婚したいタイプといったところですかね・・・(笑)。
ホイールは自分的にターボのものよりNAのものが好みでした。ノーマルをスタッドレスに履かせて、レオニスのWXを入れました。
あえて言えばフロントグリルが好みではなかったので、MODELLISTAフロントグリルガーニッシュを付けてみました。(MC後にセンサー付に付けられるのはうれしい)

【インテリア】
MC前からずーっと思い続けていたボルドー内装が良いです。ターボにボルドーの選択ができたなら、ターボにしていたかも?
ハリアーに決めた一番の要因は、内装の豪華さでした。更に差別化したく、インテリアパネルセットを付けてみました。納車前はボルドーの内装色と合うか不安でしたが、意外とマッチして個性感がでました。(自己満足!)
ちょっと不満は、MCでステアリングとパネルが茶木目から黒木目になった点です。個人的には茶木目が好み。

【エンジン性能】
ノーマルモードでも走りを求めなければ、NAで十分です。このエンジンはヴォクシーとかにも載っているものですよね。皆さん不満なのは、ハリアーの車格ならもう少しパワーのあるエンジンを載せて欲しいという不満でしょうか。エコモードは燃費の数値を稼ぐためのモードですね。確かにこのモードでは加速が悪い・・・
ちなみに今日の昼間に日光霧降にドライブしてきましたが、山道はパワーモード必須です。(汗)

【走行性能】
SUVなので、多くは求めていません。普通に曲がって、普通に止まります。

【乗り心地】
細かい振動は拾いますが、乗り心地は良いです。静粛性も前車からすると素晴らしいです。ちょっと不満はバックで後ろを見るとき、安全性重視でヘッドレスが大きくなっているため、見づらい点です。バックモニターをうまく利用するよう心がけます。Aピラーが太いのも前脇が見づらいかなぁ。

【燃費】
片道4km通勤メインですが、ノーマルモードで10km/Lくらい走ります。前車のヴァンガードが8km、前々車のフォレスターターボが6kmくらいだったので、十分満足です。エコモードにすれば、もう少し伸びるのでしょうが、加速の悪さに我慢できません。(笑)
山道の上りはパワーモードで平均5〜6km、下りは平均で20km前後でした。

【価格】
若干高いなあとは思いますが、安全装備が充実していることと、内装とかに掛けているコストを考えると致し方ないかと思います。

【総評】
10年乗る車として選んだので、当然満足しています。年数経つと次から次へと魅力のある車が出てくるので、きりがないですね。(笑)
ただ、今でも心残りはCX-5に付いているアクティブ・ドライビング・ディスプレイとブラインド・スポット・モニタリンです。これが付いていて、ターボにボルドー内装色が選べれば、自分としてのBESTカーでした。

レビュー対象車
新車
購入時期
2018年11月
購入地域
栃木県

新車価格
338万円
本体値引き額
20万円
オプション値引き額
10万円

ハリアーの値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった138人(再レビュー後:5人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

zz443692013さん

  • レビュー投稿数:6件
  • 累計支持数:316人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
2件
24件
腕時計
3件
3件
Mac ノート
1件
0件
もっと見る
満足度5
エクステリア5
インテリア5
エンジン性能3
走行性能4
乗り心地4
燃費4
価格5

【エクステリア】
キレのある前期の顔もよかったけど、少し角の取れた後期の顔も気に入ってます。
シーケンシャルウィンカーやデイライト、オートマチックハイビームやレーダークルーズが標準装備なのは嬉しい。
前期では202ブラックでしたが美観維持が難し過ぎて私には扱いきれませんでした。今回は維持しやすいパールホワイトを選択。

【インテリア】
前期ではディープボルドーでしたが、今回は気分を変えてブラックにしました。
ダークサドルタンと迷いましたが外装がパールホワイトなので内装ブラックの方が引き締まります。
前期で付けずに後悔したムーンルーフを今回は選択。
開放感があって素晴らしい。
パワーバックドアや電動チルトステアリングなど高級装備も充実しており大満足。
ナビはアルパインの専用10インチを選択し、大画面で操作性もよく、また純正品並みの納まりの良さで気に入ってます。

【エンジン性能】
前期と変わりありません。

【走行性能】
前期では車高調を入れて70mmのローダウンをしていたので久しぶりの純正車高です。
当たり前ですがアイポイントが高く見晴らしが良い。
車輪止めや段差など一切気にする必要が無くなったのでとにかく運転が楽になりました。

【乗り心地】
前期では車高調に加え偏平40の20インチを履いていたので純正サスと18インチの組み合わせは多少フワフワ感はあるものの前車とは比べようなく乗り心地は良くなりました。

【燃費】
前期と変わりありません。

【価格】
前期はエレガンスでしたが今回はプレミアムを選択。
安全装備の充実や基本装備のグレードアップ、元々の質感の良さと値引き幅の広さをトータルで考えるとかなりお買い得に購入できました。

【総評】
前期型はある程度カスタムして乗っていましたが、根本的な純正装備面の不満や外装色の美観維持が困難だったので年式が変わる前に売却しようかと買取店に査定してもらったところ思わぬ高額査定が出た為、急遽後期型へ乗り換えました。
高額査定と高額値引きのお陰で欲しいグレード、欲しいオプション全て妥協することなく予算内で選ぶことが出来て本当に満足しています。

乗車人数
1人
使用目的
通勤・送迎
買い物
レジャー
頻度
毎日
重視項目
高級感
快適性
レビュー対象車
新車
購入時期
2018年11月
購入地域
滋賀県

新車価格
313万円
本体値引き額
20万円
オプション値引き額
20万円

ハリアーの値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった278人(再レビュー後:5人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

すべての病ますはまぬけさん

  • レビュー投稿数:3件
  • 累計支持数:391人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
3件
93件
0件
3件
もっと見る
満足度5
エクステリア5
インテリア5
エンジン性能2
走行性能3
乗り心地4
燃費4
価格3

マイナーチェンジ前のガソリンプレアド白と比較

【エクステリア】
ターボの差別化が良い。ターボは黒が似合う。

【インテリア】
ボルドーがあれば良かった。ターボはスポーティー過ぎるかな。が、悪くない。

【エンジン性能】
ハリアーに似合うエンジン。
ガソリンノンターボのミニバンエンジンはエクストレイル程度の代物だったので正常進化。

【走行性能】
走り屋ではないのでよくわからないが、モードを切り替えることも出来るため、悪くない。

【乗り心地】
道路状態による。基本的には悪くない。

【燃費】
ハイオク9リッターは良くないが、スペック的には仕方ない。

【価格】
ターボモデルなら悪くない。

【総評】
大きな結果的はなく、エクステリアとインテリアが好みなら満足できる車。

乗車人数
1人
使用目的
通勤・送迎
頻度
毎日
重視項目
高級感
快適性
レビュー対象車
新車
購入時期
2018年3月
購入地域
北海道

新車価格
351万円
本体値引き額
5万円
オプション値引き額
0円

ハリアーの値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった332人(再レビュー後:4人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

あでやかさん

  • レビュー投稿数:48件
  • 累計支持数:45人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

スマートフォン
3件
0件
その他調理家電
2件
0件
ミキサー・フードプロセッサー
2件
0件
もっと見る
満足度4
エクステリア4
インテリア4
エンジン性能4
走行性能4
乗り心地4
燃費3
価格4

妻の為に購入しました。
以前はコンパクトカーだったので、大きい車はどうなのかなと心配しましたがすぐ慣れたようです。
チャイルドシートの揺れも少ないのか、子供も落ち着いて座っていられるようになりました。
400万円を切るならそれ以上の高級感が感じられると思います。

乗車人数
3人
使用目的
通勤・送迎
買い物
レジャー
仕事用
頻度
毎日
重視項目
高級感
快適性
レビュー対象車
新車
購入時期
2018年10月
購入地域
愛知県

新車価格
324万円
本体値引き額
20万円
オプション値引き額
10万円

ハリアーの値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった7

このレビューは参考になりましたか?参考になった

たっちょ.さん

  • レビュー投稿数:14件
  • 累計支持数:229人
  • ファン数:0人
満足度4
エクステリア4
インテリア4
エンジン性能3
走行性能3
乗り心地3
燃費無評価
価格3

CR-V(HYBRID)を試乗したあと、その足でハリアーも試乗しに寄りました。



【エクステリア】
ターボのモデルなのでカーボン調の加飾がカッコイイです。
メッシュ?ハニカム?形状のフロントグリルも意外と他モデルとの差別化を図るのに一役買っています。
ホイールもカッコイイ。
星マイナス1は、特にフロントマスクはエアロを付けないと物足りない印象。
あと、フロントのウィンカーはシーケンシャルLEDなのに、リヤはハロゲン…。レクサスとの差別化か?



【インテリア】
HONDA車はというか、たいていはインテリアのスイッチ類のバックライトは白が多いですが、ハリアーはすべて青。
わざわざ青に打ち替える人もいる中、標準で青なのでスタイリッシュで良いです。
フットライトなどのイルミネーションも標準装備でこれも良い。
CR-Vとは違い、ハリアーの場合はスタートON,、OFFでシートとステアリングが動くのが豪華です。
2列目は、案外高さがあり人によっては乗降が少し大変?
膝前のクリアランスはCR-Vに比べて少し狭め。
頭上もCR-Vには感じない、圧迫感がありました。(私、身長185cmです。)
ルームランプの位置が頭のすぐ横なのでドアを開けるたび眩しいです。
ステアリングはCR-Vの太さのほうが好みでした。
(ちなみに、ステアリングで一番感動したのはレヴォーグ(WRXと共通))



【エンジン性能】
45人フル乗車などファミリーユースではなく、基本1人か2人なのでノンターボでもじゅうぶんそうでした。
ただ、アイドリング時であっても少しうるさいような印象です。
振動も車内にそこそこ伝わってきます。



【走行性能】
ターブが効いているという感じがなく、あくまで自然にスムーズに加速するので良かったです。
ロール感はあまり感じませんでした。



【乗り心地】
案外しっかりした足周りで好印象でした。かと言って変な突き上げもなく、うまくセッティングされていると思います。



【価格】
ノンターボであれば、PREMIUMでも手が出せるので良いんじゃないでしょうか。
なにせ、CR-Vはノンターボ仕様がなく、例えばパワーテールゲートを使いたければEX Masterpieceを選択せざるを得ません。
その点、ハリアーはノンターボを選ぶことで価格が抑えられる上に、きちんとPREMIUMな装備が標準で着いてますので。



【総評】
CR-Vと比較して、まず剛性面は、ドアの開閉や低速域走行時の乗り心地など、CR-Vが格上だと感じました。
ただ、エクステリア、インテリア、標準装備の豪華さなどはハリアーに軍配が上がりました。
あくまで一個人の感想として、エクステリアもインテリアもCR-Vのコンセプトとしては、ハリアーとフォレスターの間のような感じがしました。
(ハリアーが内外装ともにエレガント、フォレスターが外観ワイルドで無骨、内装は機能重視という私見です)
もし、本当に検討するのであれば、当然オプションなども含めた見積もりの金額にもよりますが、私ならハリアーを選択します。

レビュー対象車
試乗

参考になった9

このレビューは参考になりましたか?参考になった

はるなるさん

  • レビュー投稿数:3件
  • 累計支持数:42人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
3件
88件
カースピーカー
0件
11件
スタッドレスタイヤ
0件
3件
もっと見る
満足度5
エクステリア5
インテリア5
エンジン性能5
走行性能4
乗り心地5
燃費4
価格2

【エクステリア】
 購入前は目で追いかけていましたので、やはり格好良いです。
 ロングノーズは確かに気になる時がありますが、それも含めてノーズの尖り度合もあり、全体的なシルエットは好みです。
 テールのデザインは上品にバランスよくまとまっています。

【インテリア】
 M&Lパッケージではないので、高級さよりも高級感という言葉が当てはまります。
 シートは合成皮革&ウルトラスエードですが、ウルトラスエードは滑りにくく、尻が動かずに快適です。合皮も使われている箇所で素材が異なり、使い分けはよく考えられています。
 ナビがMOP、DOP、社外で9インチ以上の複数のナビから選べるのは、ファミリーユースでは非常にありがたいです。

【エンジン性能】
 ターボは1,600rpm以下だと効かないのは少し残念です。
 ダウンサイジングターボらしく、もっと低回転からモリモリとトルクを発揮して欲しかった。
 ただ、エコ運転する際にはターボも効かずに巡行できるため、その点は良いと思います。
 実使用上は、一定速度まで加速する時に2,000rpmを少し超える位まで踏みますが、巡行時は1,500rpm以下に落としてます。それでも、パワー的にも不足はありません。
 そんな自分がターボを選んだ理由は、たまにパワーが必要になった時に余裕が無いのが嫌だったからなので、パワーが必要無い時はエコモードに切り替えて運転していますが、全くノーストレスです。
 
【走行性能】
 ノーマルモードやスポーツモードでアクセルを踏み込めば、レスポンス良くトルクが立ち上がります。
 登坂だろうが関係なく、速度オーバーになる加速を感じられます。
 また、ハンドルは軽めな方ですが、特に怖くもありませんし、楽でありがたいです。
 ターボはパフォーマンスダンパーなどが付いていても、急カーブではロールが厳しいと感じる時があります。もちろん、SUVなので峠道を攻めるような車ではありませんが、それでも普通のツーリングであれば難なくこなしてしまいます。

【乗り心地】
 硬すぎず柔らかすぎずで、快適です。
 購入前にFFの試乗車しかない中で4WDを選択して購入したのですが、FFよりも4WDの方が乗り心地が安定しており、自分好みでした。
 また、アイドリングストップ復帰時の振動が弱く、競合他車と比較しても気にならずにストレスレスです。結構地味な点ですが頻度が多いので、ガクブルになる車は嫌でしたね。

【燃費】
 市街地のちょい乗りで9〜11km/L、郊外片道12kmの通勤路で12〜14km/Lと健闘しています。
 ハイオク・ターボなのでJC08より落ちることを覚悟していましたが、全く問題ありませんでした。
 このスペックでは満足度は高いです。

【価格】
 素直に高いですね。ハリアーというブランド価格が上乗せされていると思います。
 競合する他の国産車より、10〜30万程度は高く感じます。
 ただ、高級感という点では他の国産車よりも上手く作られているので、高級感重視であれば良いと思います。(NXは更に価格も高級さも上ですが・・・)

【総評】
 競合他車と比較して突出した性能は少ないのですが、劣りすぎている性能も少ないと思います。
 安全装備はTSSPになり十分なレベルだし、ガソリンターボ・6ATで走りが気持ちよいのに実燃費も良い。
 メーカーとして信頼性も高いので、安心感も強い。
 価格以外は全体的にバランスが非常に良い車ですね。
 
 自分好みの車を完成させるために少しずつ弄って、長く乗り続けたいと思います。

乗車人数
4人
使用目的
通勤・送迎
買い物
レジャー
重視項目
高級感
スポーティ
快適性
レビュー対象車
新車
購入時期
2018年8月
購入地域
石川県

新車価格
371万円
本体値引き額
25万円
オプション値引き額
10万円

ハリアーの値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった13人(再レビュー後:4人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

0111ちわちわさん

  • レビュー投稿数:1件
  • 累計支持数:10人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
1件
0件
もっと見る
満足度5
エクステリア5
インテリア4
エンジン性能5
走行性能5
乗り心地5
燃費4
価格4

10年ぶりの新車購入でした。
車のことは詳しくない素人のため、ハリアーを購入して感じたことをレビューさせていただきます。
【エクステリア】
素直にカッコいいです。
ホイールやグリルのデザインが気に入ったので、ターボを選択しました。
【インテリア】
赤のステッチがオシャレ。
慣れの問題かもしれませんが、ハザードステッチの位置が少し遠くて残念です。
【エンジン性能】
低速域でも試乗したNAよりパワーがあるような気がします。もちろん、アクセルを踏むと速いです。アッという間に加速します。
【乗り心地】
軽い段差?でもゴツゴツするときがありますが、不快ではなくしなやかな感じです。
【燃費】
街乗りと高速が半々くらいで10キロくらいでしょうか。特にエコを意識した運転はしていないと思います。
【価格】
安くはないと思いますが、気に入って購入したので納得しています。
【総括】
運転していてとても楽しいです。

乗車人数
2人
使用目的
買い物
レジャー
その他
頻度
週1〜2回
重視項目
高級感
スポーティ
快適性
レビュー対象車
新車
購入時期
2018年6月
購入地域
大阪府

新車価格
351万円
本体値引き額
30万円
オプション値引き額
0円

ハリアーの値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった10

このレビューは参考になりましたか?参考になった

あーたNさん

  • レビュー投稿数:2件
  • 累計支持数:18人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
2件
0件
もっと見る
満足度4
エクステリア5
インテリア4
エンジン性能2
走行性能2
乗り心地4
燃費5
価格3

【エクステリア】
外観はとてもスタイリッシュで自分好みなデザインです。
切れ長のヘッドライトも厳つくてカッコいいと思います。
【インテリア】
最初見た時のインパクトは凄かったです。
フェイクレザーの使い方がとても上手で、高級感の演出が出来てると思います。
ただ、収納が少なすぎてゴミ箱やティッシュの置き場等に困りました。
【エンジン性能】
新世代のターボエンジンということで期待していましたが、街乗りではロクにターボが効かずモッサリした感じ。
欧州車のターボエンジンは低速からもトルクが出るのに対して、ある程度まで回さないと効かないので、エンジンの開発にもっともっと力を入れて欲しいと思います。
NAも乗りましたが、あれは軽自動車と同じで街乗り専用ですね。
【走行性能】
車高が高いので仕方ないですが、ロールが酷いですね。
通勤で峠道を走る時は、フラフラし過ぎてとても疲れます。
FMCで次世代のプラットフォームに期待です。
【乗り心地】
同乗者からは乗り心地が良いとの評判です。
自分としては、もう少し硬めの足回りでも良かったのでは?と思います。
【燃費】
ディスプレイ表示では平均で9km/lくらい出ています。
満タンで500キロは走る計算になるので大満足です。
【価格】
最近のトヨタ車ならこんなもんですよね。
【総評】
前車(初のマイカー)が欧州車だったのでどうしても比較してしまうのですが、エンジンや走りの面は技術が遅れてるのか知りませんが、自分の求める車ではなかったので今月で他車に乗り換えることになりました。
ただ、デザインが良くて荷物も割と載るので、若い人にはこれからもどんどん売れて行くだろうなと思います。

乗車人数
2人
使用目的
通勤・送迎
買い物
レジャー
仕事用
その他
頻度
毎日
重視項目
高級感
スポーティ
快適性
レビュー対象車
新車
購入時期
2017年8月
購入地域
山梨県

新車価格
371万円
本体値引き額
25万円
オプション値引き額
10万円

ハリアーの値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった10

このレビューは参考になりましたか?参考になった

俺銀河さん

  • レビュー投稿数:1件
  • 累計支持数:15人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
1件
0件
もっと見る
満足度4
エクステリア4
インテリア5
エンジン性能3
走行性能4
乗り心地4
燃費4
価格4

納車後1000キロを超えたので、現所有のエスクァイアと前車マークXとの乗り比べも含めてレビューします。

【エクステリア】
横から見ると前が長くてずんぐりむっくりしてますが、全体のフォルムはまとまっていて中々良いと思います。

【インテリア】
現車、前車にも超えられないクオリティがあると思います。NXと比べても遜色ないと思いますが、窓枠にカバーがなく金属むき出しなのはいかがなものかと。

【エンジン性能】
低速のトルクが足りないのか発進はもたつきます。以前ワーゲンの1.4ターボに試乗した際は低速からトルクがあってこれぞダウンサイジングターボかと思わされましたが、ハリアーに関しては3000回転くらい回さないと加速感が得られません。

【走行性能】
低速トルクはないものの、一旦スピードに乗ってしまえばキックダウンもせず加速します。中央道の談合坂辺りの登りもストレスなく走るので気持ちがいいです。マークXとはイーブン、エスクァイアとは雲泥の差があります。重心が高いのでふら付くかと思いきや、ロールもあまりなく意外と狙ったラインを走ってくれます。これは思ってたより良かったポイントの一つです。

【乗り心地】
低速ではゴツゴツとした感じがありますが、スピードを出すと安定するので良しとしました。

【燃費】
街乗り7-8 高速11
思ってたよりいい燃費でした。軽井沢から練馬まで高速のみですが燃費計で16と表示されてました。

【価格】
総額530万くらいですがこんなもんかと思います。

【総評】
雑誌などでは古いシャーシで乗り心地がイマイチとか他のライバル車に比べると一世代古いとか言われてますが、そんなイメージ
から実際に1000キロ乗ってみてそんな事は感じませんでした。寧ろよくできた車だと思います。エンジンだけが残念でした。

乗車人数
4人
使用目的
買い物
レジャー
頻度
週1〜2回
重視項目
ファミリー
レビュー対象車
新車
購入時期
2018年8月
購入地域
東京都

新車価格
457万円
本体値引き額
20万円
オプション値引き額
10万円

ハリアーの値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった15

このレビューは参考になりましたか?参考になった

トゥースリーさん

  • レビュー投稿数:1件
  • 累計支持数:29人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
1件
20件
もっと見る
満足度5
エクステリア5
インテリア5
エンジン性能4
走行性能4
乗り心地5
燃費5
価格5

初めまして。みなさんのレビューを参考にさせていただいて購入にいたったので、私も誰かのお役に立てればと思いレビューさせていただきます。
納車3ヶ月、3000キロ走行しました。

前車は5年落ちの1300ccのパッソを学生時代に中古で購入し、6年ほど乗りました。多少ガタがきていた部分もあったので、11年目の車検を前に乗り換えました。新車購入は今回が初めてです。
主な比較対象が11年落ちのパッソになりますが、よろしくお願いします。(実家の車の、ヴェルファイアとウィッシュは何度か運転したことがあります。)

ボディーカラーはブラック。内装はボルドーです。
メーカーオプションはインテリジェントクリアランスソナー。
他は、BIGXのナビ.ETC.バックカメラ、ドライブレコーダーをオプションでつけました。

【エクステリア】
ここに惚れて購入しました。
エクストレイルやフォレスター、CX5も検討しましたが、私は断トツハリアーがかっこいいと思います。シンプルで洗練されています。
本当はプレミアムの、シーケンシャルウインカー、アルミホイール、デイライトが欲しかったのですが、乗ってしまえば自分には分からないこと、エレガンスでも必要十分であること、価格差を考慮してエレガンスを選びました。

【インテリア】
ここも購入の決め手でしたが、購入してみてエクステリア以上に気に入っています。
ボルドーのインパネ、ドア周りの合皮が高級感がありかっこいいです。また、シートも友人のコンパクトカーの本革よりも高級感があり分厚くしっかりしています!(笑)
夜間、全体がうっすらと青く光るのも気に入っています。セクシーです。女性受けがいいと思います。

【エンジン性能】
NAなので、加速時少しパワー不足を感じます。と言っても前車より走りますし、静粛性が高いので音も気になりません。流れになってしまえばスムーズです。
飛ばす方には物足りないかもしれませんが、街乗りが中心であること、踏み込んだりパワーモードにすればしっかり加速してくれること、燃費がいいこと。などから満足しています。高速道路での走行でも、特に不満はありませんでした。
必要十分だと思います。

【走行性能】
加速に物足りなさを感じますが、他は特に気になる点はありません。車重が重いためか、ブレーキの効きは前車に劣る気がします。他は前車よりも上です(当たり前かもしれませんが)。
トヨタが高級SUVと自信を持って押すだけあって、それなりには高いのかなと思います(走行性能に限らず、全ての点で平均点が高いと思います)。

【乗り心地】
静粛性が高いので快適です。シートも厚みがあってよいです。段差での突き上げも前車より少ないです。後席も180cmの大人が乗っても、決して狭いとは感じないみたいです。トランクの下にも収納スペースがあり、荷物が隠せるので使い勝手も見栄えもよいです。

【燃費】
街乗り9割、高速1割、平日は近場のみしか運転しませんがリッター12キロほどです。

【価格】
全部コミで325万円でした。他車にはない高級感などを考えると、お得だと思います。

【総評】
エレガンスですが、大変お買い得で必要十分だと思います。他にももっといい車はあると思いますが、それはまたお金が貯まったら乗ってみたいと思います。
毎日乗るのが楽しいです。自信を持っておすすめできます。
駄文失礼いたしました。

乗車人数
2人
使用目的
通勤・送迎
レジャー
頻度
毎日
重視項目
高級感
快適性
価格
レビュー対象車
新車
購入時期
2018年5月
購入地域
岐阜県

新車価格
294万円
本体値引き額
30万円
オプション値引き額
5万円

ハリアーの値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった29

このレビューは参考になりましたか?参考になった

パイロンメッツさん

  • レビュー投稿数:1件
  • 累計支持数:60人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
1件
0件
もっと見る
満足度5
エクステリア5
インテリア5
エンジン性能5
走行性能5
乗り心地4
燃費4
価格4

【エクステリア】
SUV車の中からいろいろ悩んで最終このハリアーターボ車に決めました。
 他の候補車
まずマツダの車はどれもフロントグリルが口パク状態なので却下。それにリセールバリューも悪すぎ。
アウトランダーは内装がチープ過ぎ。動力もイマイチでした。
スバルのアウトバックもかなり魅力を感じたのですがボディが長すぎやしないか。
ニッサンのエクストレイルやスバルのフォレスターもデザインが古臭い。

まだ日本では発売されてませんが、ホンダの新型CR−Vはなかなか面白そうです。


【インテリア】
SUV車では群を抜いてインテリアは上質です。
5000キロ走りましたが、室内の軋み音が非常に少ないです。

【エンジン性能】
2000CCのターボ車ですが、街中はゆったりと走って、高速や急な上り坂では驚くほど本領を発揮してくれます。
昔流行ったドッカーンターボはダサ過ぎます。一般道で競争し合ってどうするのって感じです。
ハリアーはまさに爪を隠した鷹、今時のターボ車と言えるでしょう。

【走行性能】
くねくね道を走っても横揺れはほとんど感じません。実直にドライバーの意思通りに走ってくれます。

【乗り心地】
凸凹道を走ると後部座席は突き上げ感を感じます。SUVなのでこんなものかって思ってます。

【燃費】
街中は9キロ、高速で12キロくらいです。

【価格】
いろんな装備が付いてるし、内装もいいのでこんなものかと思います。オプションはマットくらいでいいかな。

他の安価な車は定価が低く抑えてありますが、オプッション品がいろいろ嵩むので結局高い買い物になります。

【総評】
今まで20台くらい車に乗ってきましたが、この車が一番乗ってて楽しいです。
一番気に入っているところは高級感のあるインテリアです。

再レビュー2018.7.28 14:10

内装の合成皮革の件でトヨタ本社に質問しました。
答えは、
現在発売中のハリアーには、合成皮革のシートの設定がございますが
あいにく合成皮革の材質など、詳細は、ご案内しておりません。との返事で教えくれませんでした。

PVCとPUのどちらかなんでしょうけど、そんな事はどうでもいいのです。
要は見た目と手触り感が良ければいいのです。
私はシートが本革の車(ステップワゴンやレガシー)に乗ってみた事ありますが、皮が薄いのか安っぽく感じました。
それに比べ、ハリアーの合成皮革は良く出来ていますし、さらに縫製も丁寧です。
初めて乗せた方はいつも本革?と聞かれます。そのたびに合成皮革だよ答えます。

私は長い間、カーペットの製造に携わっていますが、
昔はウールが最高のものだとよく言われてきましたし、よく売れていました。
最近は化学繊維の技術が大きく発展し、ウールを超える素晴らしい品質のものがたくさん開発されています。
ですので今やウールの需要は衰退するばかりです。
やはりお客様は素材より、少しでも見栄えのいい物、高品位の物を選ばれます。
そこには価格もともないますが、ウールより値段が高いのに化学繊維を好まれる方が増えてきたのは事実です。

ハリアーの内装にどんな素材を使っていようが、値段が高かろうが、売れているのは事実間違いありません。
トヨタはモノづくりにかけては最高にうまい会社だと思います。
他のメーカーも消費者のニーズをうまく掴み、今後ますます売れる車をどんどん作っていって欲しいと思います。


再レビュー2018.8.30
ハリアーターボ ダークレッドに乗り替えました。マイナーチェンジ後、2台目です。
前車は前後下3か所に傷を負いました。でも下取りはかなり良かったので思い切って買い換えました。
動画をユーチューブにアップしました。
良かったら見てください。⇒https://www.youtube.com/watch?v=SHkJLdu95aE

乗車人数
2人
使用目的
その他
頻度
週1〜2回
重視項目
高級感
スポーティ
レビュー対象車
新車
購入時期
2018年8月
購入地域
東京都

新車価格
405万円
本体値引き額
35万円
オプション値引き額
0円

ハリアーの値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった60人(再レビュー後:11人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

じろたすさん

  • レビュー投稿数:1件
  • 累計支持数:8人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
1件
0件
もっと見る
満足度4
エクステリア5
インテリア4
エンジン性能1
走行性能2
乗り心地4
燃費5
価格4

デザインで一目惚れし、購入を検討していた所、乗っていたセダン(13年落ちインスパイア)がエンジン故障の為お釈迦に…。
この際だから買ってしまえ!と今年5月に購入。7月納車
エレガンスは個人的に無しだったのでプログレスか、プレミアムで悩んでいましたが、嫁さんに安い方でいいと言われプレミアム購入。ハイブリッドは本体価格が高すぎるため断念。燃費はガソリンモデルから比べてもそこまで大差はない。年間2万キロ以上走行しないと元は取れないと思う。バッテリー交換なども入るので割高になるかなと。
ターボはガソリンモデルと比べると走り出しが軽く加速もいい。ただ中間速度の伸びが悪い印象。100キロ超えた当たりからグイグイ引っ張ってくれるがそこまで飛ばさないので必要なし。価格はガソリンモデルにプラス40万といった所
ただ、ハイオクというのが…燃費もリッター12キロ
実燃費は街乗り8キロ 高速10程
嫁の反対もあり断念。
現在走行距離1000キロ超えたためレビュー。
1番驚いたのが燃費。
ゆったり法定速度で田舎の信号が少ない道路など走るとカタログ値の16キロ超えます。笑
最高18.5キロまで伸びました。
高速でも16キロを普通に超えてきます。これが1番びっくり。この車唯一の難点は信号待ちからのでだしのもっさり重い感じでしょうか。以前乗ってた車がV6エンジンの3200ccで性能が違うから…と割り切って現在運転してます。慣れればなんの問題もありません。
飛ばす車ではなくゆったり走る車です。峠や高速の入口などはパワーモードに切り替えればなんの問題もなく加速します。追い越しもパワーモードで解決。ただ燃費は落ちますし、音もうるさいです
静粛性が高くロードノイズなども少ない車だからかも知れませんがドアが分厚く狭い駐車場では少し苦労しますね。こどもを乗せる時などは特に注意が必要ですね。
最初は反対していた嫁さんも乗ってみて満足してます!リセールもいい車なので今後も期待出来ます

乗車人数
3人
使用目的
通勤・送迎
レジャー
仕事用
頻度
毎日
重視項目
高級感
快適性
レビュー対象車
新車
購入時期
2018年7月
購入地域
福島県

新車価格
344万円
本体値引き額
30万円
オプション値引き額
25万円

ハリアーの値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった8

このレビューは参考になりましたか?参考になった

すぽ子さんさん

  • レビュー投稿数:1件
  • 累計支持数:19人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
1件
0件
もっと見る
満足度4
エクステリア5
インテリア5
エンジン性能3
走行性能3
乗り心地5
燃費5
価格5

 ハリアーの良い点は、
   ・ どのグレードでも、一定水準以上の上質さがある内装
   ・ 基本装備の充実
   ・ 走行時の静粛性
   ・ かっこいい外観
ですね。
 非ターボのガソリン車のエンジンに関しては、
   ・ 車両重量の割に低排気量のためパワー不足
   ・ 2リッターエンジンのため、エンジン音が軽い
   ・ 発進にもたつきがある
等々、他の方のレビューでも指摘されている点がたしかに感じられます。
 ですが、私のように
   ・ 通勤等で使用するため低燃費がいい
   ・ スポーティな走りを求めていない
   ・ 静かでゆったりとした運転がしたい
といった層の方には、ニーズを満たす十分な性能ではないでしょうか。
 エンジンルームを見ると悲しい気持ちになりますが、
   ・ 時代の進化でコンパクトに収まるようになった!
   ・ 手が入りやすくて整備しやすい!
とポジティブに捉えましょう(笑

総評
 350万円以内で購入した私としては、とても満足できるいい車でした。
 しかし、400万円以上での購入したor検討中の方には、レクサスNXや高級車に分類される他の車両
が比較対象となってくる価格になりますので、物足りなさや不満が出てくるのではと思います。

 

乗車人数
2人
使用目的
通勤・送迎
頻度
毎日
重視項目
高級感
快適性
レビュー対象車
新車
購入時期
2018年8月
購入地域
岡山県

新車価格
294万円
本体値引き額
25万円
オプション値引き額
0円

ハリアーの値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった19

このレビューは参考になりましたか?参考になった

オソマさん

  • レビュー投稿数:4件
  • 累計支持数:61人
  • ファン数:0人
満足度3
エクステリア4
インテリア5
エンジン性能1
走行性能2
乗り心地4
燃費無評価
価格3

【エクステリア】
よく街で見かけますが良いんじゃないでしょうか。
プラスチックのグリルは賛否両論ですが自分は好きです。
ただフロントウインカーは流れるのに、リアがLEDですらないというのはどうかと。
【インテリア】
さすがに高級感は他の国産SUVと比べ物になりません。
よく本当の高級車に乗ってる人が所詮偽物などといいますが、本当の高級感を知らない自分には十分です(笑)
ただ静電式のエアコンパネルは好みません。
確かに高級感はありますが押せた感覚が無いので必ず目視しないといけません。
それと電動パーキングブレーキとブレーキホールドの場所が悪い。
センターコンソール付近に欲しい。
全体的に高級感を出すことで使い勝手は悪くなってます。
【エンジン性能】
これは心底ガッカリです。
ECOモードは論外。全く進みません。
ノーマルモードも平坦な道は不満を感じませんがちょっとした坂道でも上ってくれません。
営業マンはパワーモードにすれば大丈夫と言ってましたが、異常に高回転になりかなりうるさい。
高級SUVとはかけ離れた音です。
しかもモード切替スイッチはエアコンパネルにあり、前記した通り押せた感覚が無い、と言うよりパネルがフラットなので目視しないと違う場所に触れて違うスイッチが反応してしまう。
ターボも試乗しましたがそちらは文句なしです。
2Lのようなかったるさはありませんでした。
【走行性能】
エンジンの力の無さで台無しって感じです。
【乗り心地】
この手のSUVは変にふにゃふにゃかフワフワすると思っていたけど意外としっかりしていました。
【燃費】
試乗なのでわかりません。
【価格】
全体で見れば妥当。
【総評】
車の中身より見てくれにお金が掛かっている車。
内外装を見てアクセルを踏む瞬間までは凄く良くできた車だと思えます。
自分には予算や維持費を考えるとハイブリッド・ターボは選択肢に入りませんでした。
が、お金に余裕のある人はハイブリッド・ターボを選ぶべき車です。

レビュー対象車
試乗

参考になった16

このレビューは参考になりましたか?参考になった

 
 
 
 
 
 

前のページへ次のページへ

この製品の価格帯を見る

ハリアー
トヨタ

ハリアー

新車価格帯:294〜460万円

中古車価格帯:18〜498万円

ハリアーをお気に入り製品に追加する <817

のユーザーが価格変動や値下がり通知、クチコミ・レビュー通知、購入メモ等を利用中です

この車種とよく比較される車種の中古車

ユーザー満足度ランキング

新着ピックアップリスト

ピックアップリストトップ

ユーザーレビューランキング

(自動車(本体))

ご注意