『いやもう予想通りのつまらなさ』 D3パブリッシャー SIMPLE 2000 シリーズ Vol.113 THE 大量地獄 じゃむぱん丼さんのレビュー・評価

ショップが販売価格を掲載するまでお待ちください

お気に入り製品に登録すると、価格が掲載された時にメールやMyページでお知らせいたします

  • メーカー希望小売価格(税別):¥2,000
  • 発売日:2007年 2月22日

ジャンル:アクション プレイ人数:1 SIMPLE 2000 シリーズ Vol.113 THE 大量地獄のスペック・仕様

ネットで買うなら!クレジットカード比較
この製品をキープ

ご利用の前にお読みください

  • SIMPLE 2000 シリーズ Vol.113 THE 大量地獄の価格比較
  • SIMPLE 2000 シリーズ Vol.113 THE 大量地獄の店頭購入
  • SIMPLE 2000 シリーズ Vol.113 THE 大量地獄のスペック・仕様
  • SIMPLE 2000 シリーズ Vol.113 THE 大量地獄のレビュー
  • SIMPLE 2000 シリーズ Vol.113 THE 大量地獄のクチコミ
  • SIMPLE 2000 シリーズ Vol.113 THE 大量地獄の画像・動画
  • SIMPLE 2000 シリーズ Vol.113 THE 大量地獄のピックアップリスト
  • SIMPLE 2000 シリーズ Vol.113 THE 大量地獄のオークション

SIMPLE 2000 シリーズ Vol.113 THE 大量地獄D3パブリッシャー

最安価格(税込):ショップが販売価格を掲載するまでお待ちください 発売日:2007年 2月22日

  • SIMPLE 2000 シリーズ Vol.113 THE 大量地獄の価格比較
  • SIMPLE 2000 シリーズ Vol.113 THE 大量地獄の店頭購入
  • SIMPLE 2000 シリーズ Vol.113 THE 大量地獄のスペック・仕様
  • SIMPLE 2000 シリーズ Vol.113 THE 大量地獄のレビュー
  • SIMPLE 2000 シリーズ Vol.113 THE 大量地獄のクチコミ
  • SIMPLE 2000 シリーズ Vol.113 THE 大量地獄の画像・動画
  • SIMPLE 2000 シリーズ Vol.113 THE 大量地獄のピックアップリスト
  • SIMPLE 2000 シリーズ Vol.113 THE 大量地獄のオークション
ユーザーレビュー > ゲーム > プレイステーション2(PS2) ソフト > D3パブリッシャー > SIMPLE 2000 シリーズ Vol.113 THE 大量地獄

『いやもう予想通りのつまらなさ』 じゃむぱん丼さん のレビュー・評価

rss

あなたのレビューを投稿しませんか?

SIMPLE 2000 シリーズ Vol.113 THE 大量地獄

SIMPLE 2000 シリーズ Vol.113 THE 大量地獄のレビューを書く

対象製品レビューへの投稿でもれなくポイントプレゼント!

さん 銀メダル

  • レビュー投稿数:329件
  • 累計支持数:129人
  • ファン数:2人

よく投稿するカテゴリ

プレイステーション2(PS2) ソフト
96件
0件
プレイステーション(PS) ソフト
66件
0件
ニンテンドーDS ソフト
41件
1件
もっと見る
満足度2
操作性2
グラフィック3
サウンド3
熱中度2
継続性2
ゲームバランス2
いやもう予想通りのつまらなさ

パッケージでは制服のお尻だけの後ろ姿に、大量のゴキ○リ。
うん、中々気持ち悪いがセンス感じる。
が、パケ裏を見るとキャラの造形のほうが気持ち悪いという、予想外のところからパンチが飛んでくるこの絶望感。
シンプルも113作目でまだこんなモデリングってなあ。
全然女子高生に見えない。

まあそんなことを言っていてもしょうがないので、まずはゲームスタート。
だらだらと長いだけの出来の悪い小説でも読まされているようなオープニングにうんざり。
相変わらずボイスつきでメッセージ跳ばせない仕様にいらいら。
これ不思議の国のアリスのオマージュか。
うさきに携帯盗まれて、ひたすら校内うろうろ。
ダッシュがL2なんかに仕込んであるもんだから、走りにくいったらない。
当然の如くキーコンフィグなんかなし。
この時点でもう駄目ゲーかな。

で、やっとイベントが起こる部屋に入ると、広いフィールドに放り出されて本番が始まる。
道を歩いていると巨大な蟲が飛んでくる。
それにまとわりつかれる女子高生エリカ。
左上の画面にぞわぞわという文字が出てきて、それがどんどん増えていく。蟲もどんどんまとわりついてくると。
それに対してエリカは、拾った武器を振り回す、ジャンプして踏みつぶすといったアクションで対抗する。
が、これらのアクションでは蟲は死なない。しばらくはひっくり返っているが、すぐに起きあがってまたわらわらとやってくる。
つきあいきれないのでダッシュで駆け抜けようにも、エネルギーを消費する上にそれでも動きが遅いため、すぐ捕まってしまう。
そもそもカメラがころころと視点を変えて、スティックがそれに対応していないため、画面が切り替わる度にスティックの方向を修正しないと、明後日の方向に動いてしまうという操作性の悪さがある。
さすがにこれは痛々しいなあ。
ジャンプも着地の時に重さがあり、着地後の隙を見て、いやジャンプ中ですら蟲がまとわりついてくるため、そこまで軽快には戦えない。
武器はすぐ壊れるし、数もそんなにないときた。

巨大な蟲が大量に涌いてさばききれないところは嫌な感じだけど、嫌なだけで別に殺しに来るわけじゃないんだよなあ。
なにを目指したのか、どうもいまひとつわからないこのいやらしさ。
女子高生(けどババア顔)が嫌がって悲鳴を上げるくらいか、ご褒美は。
それもワンパターンだからすぐ聞き飽きるけど。

マップはやたらと広く、ブロックごとに別れていて、境界ごとにロードが入る駄目仕様なのがいかにもタムソフトらしい。
大量に蟲がでてくると一面から早速処理落ちだし。どうにかできないものかこれ。

ひたすらお使いを繰り返して、やっとボス戦に到達するまでが(主に心理的理由で)長い長い。
そのボスもなんでこいつと戦うことになるんだろうなという感じだし。

ステージクリアするとまた校舎に戻る。
そして次のステージの入口以外全くなんにもない校舎を、延々うろうろさせられる無駄時間と。
いらんだろこれという感じの水増し感もタムソフトらしい。


なんというか、爽快感が全くないなあ。恐怖もない。
大量の蟲にまとわりつかれる嫌悪感、踏みつぶした時のグシャっと感あたりはリアルと言えなくもないけど、本当にそれだけ。
踏みつぶした敵はそれで殺したことにして欲しかったな。
武器で全力ヒットした敵も。
一定時間ですぐ回復して戻ってくるというのはいくらなんでもないわー。

大量敵涌きアクションをなんとか他の大作と差別化して売ろうという狙いはわかるんだけどさ。
だからって気持ち悪さだけに頼ったのは、いくらなんでも無理がありすぎたとしか。
自分としては蟲が気持ち悪くて生理的に駄目というのではなく、ゲームとして駄目というところで駄目出ししたい。

ゲームの引っかかりを操作性の悪さや重さ、煩雑さに傾けたのはどう考えても間違いだったと思う。
もう後期も後期の作品なんだし、もちっと軽快なシステムにして欲しかったもんだね。

参考になった0

このレビューは参考になりましたか?参考になった

  • Twitterにツイートする
 
 
 
 
 
 

「SIMPLE 2000 シリーズ Vol.113 THE 大量地獄」の新着レビュー

あなたのレビューを投稿しませんか?

SIMPLE 2000 シリーズ Vol.113 THE 大量地獄

SIMPLE 2000 シリーズ Vol.113 THE 大量地獄のレビューを書く

対象製品レビューへの投稿でもれなくポイントプレゼント!

この製品の最安価格を見る

SIMPLE 2000 シリーズ Vol.113 THE 大量地獄
D3パブリッシャー

SIMPLE 2000 シリーズ Vol.113 THE 大量地獄

ショップが販売価格を掲載するまでお待ちください 発売日:2007年 2月22日

SIMPLE 2000 シリーズ Vol.113 THE 大量地獄をお気に入り製品に追加する <1

のユーザーが価格変動や値下がり通知、クチコミ・レビュー通知、購入メモ等を利用中です

ユーザー満足度ランキング

新着ピックアップリスト

ピックアップリストトップ

ユーザーレビューランキング

(プレイステーション2(PS2) ソフト)

ご注意